スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

11/5 恩納村でド・マクロダイブ

   

お仕事で沖縄に来られていたリピーターさん。せっかく来ているのだから……と、休みを取られてダイビングも楽しまれました。デジイチのカメラでかわいい生物には存分に刺さるお客さんなので、私も撮影する時間がゆっくりあって、こんな日は写真が多いです。

まずはボートに乗って、アケボノハゼを撮りにいきました。正面顔、ゲットできましたかね?

アケボノハゼ、寄れてますね~

アケボノハゼ、寄れてますね~

浅瀬ではカサイダルマハゼのいろんなサイズがいます。

カサイダルマハゼyg

カサイダルマハゼyg

大人だって。

カサイダルマハゼ

カサイダルマハゼ

黒い空間を上手にフレームの中に配置しましょう。

カサイダルマハゼyg

カサイダルマハゼyg

本当に小さい。赤ちゃんカサイですね。

カサイダルマハゼyg

カサイダルマハゼyg

そして、メイン料理にガブリ!!

オオモンカエルアンコウ子供、赤色個体。かわいいもの好きにはたまりませんね。

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

フィッシユアイモードでも撮影してみました。

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

その近くでたまたま見つけられたツマジロオコゼのこれまた赤ちゃん。

ツマジロオコゼyg

ツマジロオコゼyg

スケスケです……。

ツマジロオコゼyg

ツマジロオコゼyg

徐々に成長し、移動範囲も広くなってきたオオモンカエルアンコウ。

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

ボートは2本にて終了。最後はビーチの浅場でなんでもダイブ。出てくるもので楽しみましょう……って感じでスタート。

早速、名前のわからないカニさんが……。

う~ん、名前、わかりません……

う~ん、名前、わかりません……

久しぶりに見たホンクロシタナシウミウシ。

ホンクロシタナシウミウシ

ホンクロシタナシウミウシ

こちらは一転して陸上写真。タマカエルウオです。

タマカエルウオ

タマカエルウオ

いるかな~と思って探していたら、出てきました。ナメラハゼだと思われるハゼ。

ナメラハゼ

ナメラハゼ

ナメラハゼだよね? ちがう?

ナメラハゼ

ナメラハゼ

コウワンテグリも4~5個体は確認できました。

コウワンテグリ

コウワンテグリ

かわいいスズメダイ代表に推せる!! ネズスズメダイ

ネズスズメダイ

ネズスズメダイ

正面顔もいただきました。

ネズスズメダイ

ネズスズメダイ

カミソリウオもいました。

カミソリウオ

カミソリウオ

図鑑で調べたら、チリメンベニオウギガニというのが1番近いかな……。

チリメンベニオウギガニかな?

チリメンベニオウギガニかな?

そして、第二のメインディッシュ。モンツキカエルウオ。波やうねりと闘いながら長時間刺さってきました。最初に見つけた個体の巣穴の奥には銀色に光る粒粒が……、

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

穴の奥にピントを合わせると、やっぱりっ!! 卵があります。でも、奥すぎて、モンツキカエルウオと卵の両方に同時にピントを合わせるのは無理だったので、この点では粘らずに断念。

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

で、顕微鏡モードで遊びにかかりました。こちらはノーマル撮影。相変わらずの鼻毛ぼよ~んです。

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

こーいう被写体にはやっぱり、フィッシュアイモードでしょう? 定番ながらもトライしてみると、やっぱり楽しい写真になってしまう。目、でかっ!!

モンツキカエルウオ+フィッシュアイモード

モンツキカエルウオ+フィッシュアイモード

次はクリスタルモード。きらり~ん……と光ってます!!

モンツキカエルウオ+クリスタルモード

モンツキカエルウオ+クリスタルモード

こちらはあんまり普通の写真と変わらないね。そーいうモードもある。

モンツキカエルウオ+トイフォトモードだったかな?

モンツキカエルウオ+トイフォトモードだったかな?

周りには他の個体も見られます。

モンツキカエルウオ2個体目

モンツキカエルウオ2個体目

もう少し小さなサイズもいました。

モンツキカエルウオ3個体目

モンツキカエルウオ3個体目

たぶん初見だと思われるカサゴの仲間もいました。

カサゴの仲間

カサゴの仲間

お~、また出会ったミクロプロステマ・タケダイ。今年は多いのかな。今までは全然見なかったのにな。

ミクロプロステマ・タケダイ

ミクロプロステマ・タケダイ

ちょっと接近した写真も載せときますね。変わったエビだこと。

ミクロプロステマ・タケダイ

ミクロプロステマ・タケダイ

明日もマクロで行ってみましょう~。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 11/2015, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ホタテツノハゼ属の一種
10/25 泥ハゼ in レッドビーチ

いつものリピーターさんが2名。風は北風。レッドビーチに行ってきました。 沖縄本島 …

コトヒメウミウシ属の一種
1/7 パンダツノウミウシ&コトヒメウミウシsp

ウミウシ合宿が終わったところだけれど、お客様が途切れず続いていく。そんな正月にあ …

トウアカクマノミ
2/17 連荘レッドビーチ

昨日まで来ていた内地のリピーターさんが帰ったので、今日からマンツーマンで連荘ダイ …

シロシキブイロウミウシ
3/5 ウミウシダイブ、増えているのか?

よっしゃー! 凪いだ~。風波なし。うねりもほとんどなし。天気も晴れ。ホームの恩納 …

ミヤケテグリ
12/22 万座でボートダイブ

リピーターさんお二人とダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキン …

ちびカクレクマノミ
6/3 イノー水遊びから久しぶりのスナベ№1

今日は午前中にスノーケリング。と、いっても青の洞窟ではなくて、裏真栄田でイノーを …

津波警報から逃れるようにリバートレッキング
9/18.19.20 津波警報からPADI OW講習へと

この日は日本全国に津波警報が出ており、海に入れない日になっちゃいました。海に入っ …

フチナミイロウミウシ属の一種
2/13 スーパーうねニゴレッド

2/11の建国記念日は2日前だが、その日はまるで台風のような風雨だった。 南東か …

ハナヒゲウツボ
スピッツ過去ログ、ひとりごと書庫

過去のホームページに載せていたものを体裁を変えずに、そのままつなげただけのもので …

エドムンズアメフラシ
3/8 3レッド

今日はいつものリピーターさんに加えて、新規のお客様が2名。新規のお客さんと潜るの …