スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

7/29 ウミウシ+マクロに夏風景少々

      2021/05/28

今日はマンツーマンでのんびり、じっくり、ねっとり。こんな風景もあって、実に夏らしい。海もブルーだし。

夏らしい風景だね~

夏らしい風景だね~

そんな中でいろいろ探したい。セダカカワハギygはかわいいね。

セダカカワハギ子供

セダカカワハギ子供

スーパーマクロ機能の素晴らしきことかな。たらこ的唇といい、密な黒点といい、凸凹な質感といい、このコンデジじゃなかったら、デジタル一眼じゃないと見えなかった部分だ。オリンパスのTGシリーズの功績はすごいね~。

セダカカワハギ子供、たらこ唇ですね~

セダカカワハギ子供、たらこ唇ですね~

横からでも摂っちゃうぉ~。おでこの丸みのカーブに幼さがにじみ出ているね。目のうるうる感に癒されるね。かわいいやつがいるんだな、海の中には!!

セダカカワハギ子供、顕微鏡マクロモードやりますね!!

セダカカワハギ子供、顕微鏡マクロモードやりますね!!

そうかと思えば、いかつい顔つきのこの魚はまだ和名がついていない、アカントフェックス・レウリニス。この海では常連です。ツマジロオコゼとの顕著な違いは目の下からエラにかけてある5個の突起? トゲ? です。ここまで大きく育っていると判別は容易です。この子で4~5センチぐらいです。

アカントフェックス・レウリニス

アカントフェックス・レウリニス

そして、スピッツで和名をつけてあげたいとずっ~と思っている、イトヒキヌメリspです。格好良く撮ってあげたいのだが、なかなか難しい魚です。

イトヒキヌメリsp

イトヒキヌメリsp

そんな中、ハブクラゲ登場。でぇ~んんんんん!! 夏の内湾ダイブでは避けられない敵だ。今年は個体数も少なく良い年でした。1~2個体のハブクラゲなら回避するのは難しくはない。向こうも必死で逃げるしね。ハブクラゲもこっちに気付くと逃げていくんだよ。見ているとそれはわかる。慌てて逃げていくように見えるんだけれど、違うのかな?

ハブクラゲ登場

ハブクラゲ登場

おぅ~。私の人差し指の爪と比べていただければ、このヒオドシユビウミウシのかわいさが伝わるだろうか? 1センチサイズのヒオドシユビウミウシです。でも、大人のまんま!!

ヒオドシユビウミウシ、かわいいサイズ

ヒオドシユビウミウシ、かわいいサイズ

だけど、色がちょっと幼い……感じに見えるのは私だけ? 薄い色つていうの? 濃くないよね、大人は色がもっと濃くなるよね。

ヒオドシユビウミウシ、かわいいサイズ

ヒオドシユビウミウシ、かわいいサイズ

狙っていたカノコウロコウミウシ。見られて良かった。

カノコウロコウミウシ

カノコウロコウミウシ

夏なので、水面近くにはキビナゴたちが右往左往していました。

キビナゴの群れ

キビナゴの群れ

ムラサキウミコチヨウも見られました。

ムラサキウミコチョウ2個体

ムラサキウミコチョウ2個体

まだ和名のないミヤ・ロンギコルニスは探せばけっこう見つけられる。ホストが決まっているので、ホストがいたら、くまなくチェック。

ミャ・ロンギコルニス

ミャ・ロンギコルニス

お客様が見つけて教えてくれたアカククリyg。かわいい~。

アカククリyg

アカククリyg

まだまだ体が真っ黒けぇ~のステージだ!!

素晴らしい。

アカククリyg

アカククリyg

浅瀬で群れるテンジクダイたち。

テンジクダイいっぱい

テンジクダイいっぱい

ミジュンの群れや、グルクンygもからまって、ビーチの浅瀬は魚でいっぱい。

テンジクダイいっぱい

テンジクダイいっぱい

夏っていいね~。

テンジクダイいっぱい

テンジクダイいっぱい

このときは、7月の後半。今は9月16日。この頃に戻れたら、いいね~。今は夏が終わろうとしています。夏よ、もう少しがんばれ!!

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 07/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

トルンナ・プルプロペディス
1/3 ウミウシ合宿10日目、同じ顔ぶれ三昧

本日は南から北東寄りに風が変わっていく。午前中はまだ潮が高い。危険のないようにポ …

ハゴロモハゼ
10/19 泥地にて調査なり

今日で私は46歳になった。誕生日に時間ができたので、久しぶりのポイント調査。 そ …

コブシメとIインストラクター
9/18 久しぶりの海で4ボートダイブ

今日は9/18。前回のログが8/25。おおよそ20日間も海に潜っていなかった。実 …

Tozeuma lanceolatumかな? トガリモエビ属の一種
7/3 ザ・マクロダイブ

ダイビング復活のリピーターさんたちと地元のリピーターさんと一緒になって、細かい生 …

カンランウミウシ属の1種 1
7/5 エリアカコショウダイとカンランウミウシ属の一種

今日も泥んこ大好きご夫婦とダイビング。でも、今日はちょっとだけ泥んこから脱出して …

キンナミミドリガイ
4/14 真栄田岬だけれど……

1週間ぶりの海に行ってきました。トレッキングも暇だし、ダイビングも暇なので、調査 …

コンバトラーV
4/2 手短に真栄田で・・・1人ふらふら

連日の25度超え、暑い沖縄は突然夏が始まってしまったようです。川の水温もメキメキ …

メイロケブカガニ
9/24 9月最後のログも3ボートダイブ

今日もボートで楽ちん3ダイブ。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋 …

ツノザヤウミウシ
1/27 ツノザヤウミウシが増えてきたね

お客様はおられませんが・・・、モルディブから戻ってきたNくんと一緒にネタの確認に …

真栄田周辺ではニシキフウライウオのトリプル
8/19,20 ホーム恩納村でボートダイビング

ヨッシー家族のラスト二日間は遠征を止めて、ホームである恩納村でのんびり潜ることに …