スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

7/28 ナイトダイブしてきました

      2015/09/16

引き続きウミウシダイブのお客様と潜っている……はずなのだが、リバートレッキングの方のバイト君の調達などがスムーズに行かず、日中はトレッキングガイド。ガイドは近隣ショップのTさんにお願いした。で、ナイトダイブもやっちやうので、私はナイトからの担当であります。

今回はリピーターのOさんに多大なご迷惑をおかけしてしまった。申し訳ない。そしてTさんにはいっぱい助けてもらった。感謝。

ナイトダイブでは、ウミウシも探すけれど、甲殻類ももちろん見ていく。ナイトの魅力は甲殻類と言っても過言じゃないぐらい甲殻類いっぱいの海になるからね。

エントリーしてすぐ。ミノカエルウオが寝姿の体色になっていたので、思わず撮影。

ミノカエルウオのパジャマ姿

ミノカエルウオのパジャマ姿

ウミウシではユウゼンウミウシが2個体。連なっていました。

ユウゼンウミウシ

ユウゼンウミウシ

そして、こーいう貝持ちのウミウシって、ナイトダイブするとけっこうたくさん見られるのだが、イマイチ名前がわからない。これは、アティス・セミストリアータでいいのだろうか? 図鑑で見た写真ではそれっぽく合致しているけれど……

アティス・セミストリアータかな

アティス・セミストリアータかな

こいつも? 自信がないので、こちらはアティスの仲間としておいた。それならば間違いではないだろうからね。

アティスの仲間

アティスの仲間

クラテナ・シウバのような赤い線の模様が入ったミノウミウシと遭遇。でも、シウバとはミノの感じが全然違うね。こいつもなんだろうか?

ミノウミウシsp

ミノウミウシsp

こちらはチョウチョウミドリガイ属の一種でいいのだろうか? ネイチャーウォッチングガイドブック「ウミウシ」の50ページに写真が掲載されているのと合致しているように見えるけれど……

チョウチョウミドリガイsp.?

チョウチョウミドリガイsp.?

マリオニア・ルブラは毎年見つけられているけれど、同じ個体なのだろうか? という疑問はいつもついてまわる。

マリオニア・ルブラ

マリオニア・ルブラ

おや? と思って撮影したけれど、たぶん普通のアカマツカサだね。

アカマツカサだね

アカマツカサだね

イモガイが堂々と移動していました。

アンボイナことイモガイ

アンボイナことイモガイ

ヒメメンコヒシガニとメンコヒシガニを区別するのは難しそうです。それにしても平べったいカニだこと。

ヒメメンコヒシガニかな

ヒメメンコヒシガニかな

その姿を知っていないとだいたい通り過ぎちゃいそうですね。

ヒメメンコヒシガニかな

ヒメメンコヒシガニかな

エビ…名前はなんだろうか…。顔つきはサラサエビの仲間のようではありますけれどね……

エビ・・・

エビ・・・

大きなコモンヤドカリがナガウニをはさみでつかんで移動していました。食べるの?

コモンヤドカリ

コモンヤドカリ

かわいいサイズのカノコイセエビですね~。

カノコイセエビyg

カノコイセエビyg

あ、写真終わりだ。そんなナイトダイブでした。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 07/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ドウクツシマベニハゼ?
8/5 ウミウシ合宿の夏はウミウシ以外も見るべし

今日からウミウシ大好きなリピーターさん。例によってウミウシを探すのだが、夏は少な …

アカネダルマハゼ
6/6 真栄田で2ボート

開店休業状態が続いておりますが、まぁーこんなご時世なので致し方あるまい。 地元の …

ユリヤガイ
5/6 GW10日目 最終日はウミウシダイブで

やっとラストだ。10日の連休は必要なのか? 半分ずつ、5月と6月に分けてやってほ …

ホリミノウミウシ属の一種 21 (サイト「世界のウミウシ」より)
2/3 青い縞は見えず……

寒い。今日の沖縄の最高気温は15度です。沖縄で15度は十二分に寒いです。もちろん …

オオモンカエルアンコウ
9/6 再び万座、アイドル巡り

大阪のショップ、オーシャンダイブの最終日。どこにしようか迷ったけれど、やっぱりボ …

オオアリモウミウシ属の1種2
7/6 オオアリモウミウシ属の1種2

7/3 にお客さんが見つけたウミウシをどうしても自分で見たかったので、仕事の合間 …

イソゴンベ
9/24 ビーチ梯子ダイブ

昨日から続けて潜っていただけるリピーターさんが2名。残ったメンバーはかなりマニア …

ナガヒゲミノウミウシかな?
6/24 ワイド+マクロボートダイブ

今日もリピーターさんたちと潜ってる。 だいたい、いつもリピーターさんだね。 広告 …

フィコカリス・シムランス
11/4 宜野湾沖でボートダイブ

今日のお客様は今日が最終日。明日は機上の人となるわけで、今晩は那覇ステイ。できた …

タイワンマトイシモチ口内抱卵中でした
2/25 2月だけど口内抱卵中

お客さんがいる時に冷え込んでしまうこのやりきれないサイクルからなんとか抜け出した …