スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

7/4 今日もマクロダイブ

   

ロングステイしていただいていたリピーターさんたちの最終日。ヤシャハゼが撮りたいというリクエストに応えるべく、深く潜りもしたし、浅くて遊びもしてきました。

見つけられなかったネタもあるが、この台風じゃ……。みんなどこかに飛んでしまったのだろうか? いやいや、意外にも東から南東の風がずっーと吹いているので、恩納村の海はそんなに荒れていません。今(7/11のAM9時半)も、風波はほとんどなくて、うねりだけが大きく押し寄せているだけです。

で、お客様がヤシャハゼやホタテツノハゼと向き合っておられる横で、私はなにかいないかな~とネタ探し。特に珍しいものは見つけられずタイムオーバー。ヒレナガネジリンボウとハナシャコが並んでいたので撮ってみました。

ヒレナガネジリンボウとハナシャコ

ヒレナガネジリンボウとハナシャコ

浅場に戻ってくると、アカホシコヤナギウミウシがいました。

アカホシコヤナギウミウシ

アカホシコヤナギウミウシ

今日もいました。そしてゲストに教えました。スズメダイ好きな人たちではなかったので、リアクションは薄かったけれど、撮影してくれたお客様もおられました。よしよし。コビトスズメダイ、台風後もいますように……。

コビトスズメダイ

コビトスズメダイ

大きなモヨウフグが岩の上で休んでいました。

モヨウフグ

モヨウフグ

アカボシツバメガイがいたり、

アカボシツバメガイ

アカボシツバメガイ

ベルギア・チャカ? かな……というのがいたりしました。

ベルギア・チャカ

ベルギア・チャカ

お客様の見つけた、この極上に小さいウミウシはなんでしょうね?

ウミウシ……名前わかる人がおられたら教えてください

ウミウシ……名前わかる人がおられたら教えてください

サイズは3ミリもなかったです。2ミリぐらい?

ウミウシ……名前わかる人がおられたら教えてください

ウミウシ……名前わかる人がおられたら教えてください

その小さな体に、こんなにたくさんの色を散りばめておられるとは……びっくりです。

ウミウシ……名前わかる人がおられたら教えてください

ウミウシ……名前わかる人がおられたら教えてください

名前、なんだっけ? 過去にも何度も見てるんだけれどね。

ミドリガイの仲間

ミドリガイの仲間

ゴクラクミドリガイの仲間も歩いていました。

ゴクラクミドリガイの仲間

ゴクラクミドリガイの仲間

真っ白な体だけれど、きつとこの子はコブタヒラツノモエビでしよう。

コブタヒラツノモエビ

コブタヒラツノモエビ

先日とネタがかぶっているのは、故意でありまして、先日のダイビングではひとりのお客様のコンデジのバッテリーがアウトしていたので、今回はリベンジの撮り直しです。探しましたが、無事にコヤナギウミウシ属の一種に再会。

コヤナギウミウシ属の一種

コヤナギウミウシ属の一種

お客様が満足行くほどに撮影した後、私も遊んできました。やっぱこのウミウシはミノが強烈に存在感を放っていますね~。なので、ミノだけ撮っても絵になります。

コヤナギウミウシ属の一種

コヤナギウミウシ属の一種

フトガヤミノウミウシにも再会!!

フトガヤミノウミウシ

フトガヤミノウミウシ

これまたミノがキレイなので、バックライトでミノ撮りぃ~。

フトガヤミノウミウシ

フトガヤミノウミウシ

そして、スピッツとして今年こそ和名をつけることに貢献したい魚である、イトヒキヌメリ属の一種に遭遇。そのオスのゴージャスな背びれが圧倒的です。

イトヒキヌメリ属の一種

イトヒキヌメリ属の一種

よって撮っても、なかなかその迫力を伝えられるようなキレイな写真が撮れないのは、私の腕の悪さか、コンデジの限界なのか?

イトヒキヌメリ属の一種

イトヒキヌメリ属の一種

今年は名前をつけてあげたいです。S先生にもよろしくお願いしないと。チャオ。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 07/2015, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ツルガチゴミノウミウシ
2/9 極寒レッドビーチ

最高気温17度の予定だったけれど、全然温かくならない。北風も強くて西海岸の恩納村 …

ササハゼ子供
6/16 レッドも夏モードでササハゼ

梅雨がなかなか終わらない。合間に晴れると、ホント夏みたいな暑さになってきた。よし …

ランソンミノウミウシ
5/1 GW5日目 雨のレッド

今日から令和時代に突入。お客様もがらりと変わってリセット。 沖縄本島恩納村のダイ …

サルハゼ属の一種、ダスキースリーパーゴビー
10/29 ロクセンヤッコygからのミミックオクトパス

今日のお客様は川のハゼもリクエストされていたのだが、事前の調査で今年の川はパワー …

コクハンアラyg
9/2 河口域にトライマクロ

どこに行くべきか? お客様といろいろ相談しながらポイントを決定し、河口に挑むこと …

コツブムシを捕食中のヒメイカ
5/31 リピーターさんとじっくり3ダイブ

今日からリピーターさんご来島。いいネタと出会えますように!! 沖縄本島恩納村のダ …

クマドリカエルアンコウ
4/22 近場2ボートダイブ

早いものでもうGWが終わってしまった。そしてこれを書いている5/8に沖縄本島は梅 …

ディヴェルシドーリス属の一種 2(サイト世界のウミウシより)
3/26 ウミウシダイブ3日目ディヴェルシドーリス属

ウミウシダイブ3日目。今日も風は東からたまに北東。でも微風。よってどこでも潜れち …

キンチャクガニ抱卵中
5/1 予定外にタイドプール

今日からGW後半のお客さんがやってくるので、午後から2ダイブしてきました。 沖縄 …

ヒポカンパス・デニセ
6/5 デニセ祭り

しばらく潜るお仕事はないけれど、梅雨の合間に晴れてしまったし、海もそこそこ穏やか …