スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

6/11 シシマイギンポ調査

   

これを書いている今は、6/16の朝5時半。5日前のログを書いていくわけだが、天候や風向き、潜ったときの感じなど……忘れていること多し。その間に、リピーターさんたちとがっつり潜っているわけで、記憶の上書きが膨大で、思い出す作業も簡単ではないが、タンスの奥に眠っている冬物衣料を陽だまりに出すように記憶をたどって書いていかねば。

イソハゼの仲間がまつたく動かなかったことをいいことに撮り放題。背びれが伸びている様子も体色の斑点もよくわかるので、図鑑で調べやすかったです。こいつがコジカイソハゼか~。イソハゼはまだまだパッと見でわからないな。勉強しないと。ムナビレの上部から始まる白点の数が8個なのがコジカイソハゼ。7個だとアオイソハゼ……と見極めるとのこと。むむむむ。老眼には厳しいぞ!! 現場で判断できるよう、数を見ていかないとね。

コジカイソハゼ

コジカイソハゼ

で、このウミウシ、なんでしたっけ? わかりそうでわからない……。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かと思えば、世界的有名人、最大のウミウシ、ミカドウミウシも登場。でも、この子は10センチぐらいのまだまだ子供ちゃんでしたけれどね。

ミカドウミウシ

ミカドウミウシ

隠れている模様がゴージャス。

ミカドウミウシ

ミカドウミウシ

そして、たくさんいたのは、ヒメメガネオウギガニ。生息環境に行けば、こんなにいるのか?! という生息密度でした。

ヒメメガネオウギガニ

ヒメメガネオウギガニ

ちょっとひいて撮影すると、お家の感じはこんなんになってます。

ヒメメガネオウギガニ

ヒメメガネオウギガニ

そのあたりにはもちろんこの人もお住まいなわけです。ロウソクギンポ。

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

で、なにを調べにいったかというと……。シシマイギンポの生息数確認です。1個体のみってわけはないでしょう。1個体見つけられたってことは周囲をくまなく探せば、もっともっとたくさん見つかるはず!! そう思って捜索してきました。

見つけておいたシシマイ君は健在。まず、これにほっ!! 安堵。

目と口の間にフサフサと生えている皮弁がアリアリとわかるように撮影。これぞ、シシマイ君っていう特徴ですからね。

シシマイギンポ横顔

シシマイギンポ横顔

で、やっぱり正面顔も撮らないと。色もかわいいし、目玉がギョロって感じもかわいいし、ああぁぁぁ、いとをかし。

シシマイギンポ正面顔

シシマイギンポ正面顔

で、結果は……いっぱい、いっぱいいました~と書ければよかったのだが、書けない。

全然見つけられませんでした。こいつだけ。

・・・・・・・・・・・。

こいつだけって……そんなことありえるの~?

繁殖していない、たまたま流れ着いたお一人様?

まだまだ調べないとダメですね~。続く

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 06/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アエジレス・フローレス
5/20 ウミウシダイブ

今日は午前中2名のお客様とダイビングの予定が、地元リピーターさんが急遽1ダイブだ …

ジョー黄色
4/30 GW4日目 北部ビーチで連続3ビーチ

今日はGW中、唯一の朝からマンツーマン。今日以外は2-3人、多いときは4人のお客 …

トラパニア・スクッラ
1/5 ウミウシダイブ最終日 トラパニア産卵中~

13日間のウミウシダイブも今日で最終日。 が、あいにくの風回りで、南風から始まっ …

ドリームホール、ピカチュー型の出入り口
4/23 リピーターさんとわいわい

今日、潜ったログをその日のうちに・・・。去年までの更新しないスピッツログのことを …

モンツキカエルウオ
3/21 砂辺でモンツキカエルウオ

今日は長く潜ってくれたリピーターさんの最終日。私も午後からリバートレッキングが入 …

コンバトラーV
4/2 手短に真栄田で・・・1人ふらふら

連日の25度超え、暑い沖縄は突然夏が始まってしまったようです。川の水温もメキメキ …

アマミスズメダイ子供
3/31 なんでも見ましょう、ボートダイブ

ウミウシダイブも終わり、地元のお客様となんでもダイビング。ボートで行ってきました …

スソヒダウミウシ
5/8 アヤニシキとピンクのスソヒダ

2021年のGWは実質、5/4で終了していて、平日の6.7日はなーんにも予約が入 …

ウミコチョウ科の一種
4/7 久しぶりのナギサノツユ

昨日に続いてリピーターさんとマンツーでダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋 …

ヂェラストカリス・パロンアェ
5/16 今日もネタチェック

お仕事の合間に時間が合ったので、ちょっと調べものに潜ってきました。もちろんノーゲ …