スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/27 ツノザヤウミウシが増えてきたね

   

お客様はおられませんが・・・、モルディブから戻ってきたNくんと一緒にネタの確認に行ってきました。少し遠くも見つつ、順繰りに全体を見るような感じ。

ツノザヤウミウシのエリアも探索。年末年始に比べてたくさんのツノザヤウミウシを見つけることができました。コソデウミウシもいました。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

またIさんから聞いた情報をもとにトラパニアの仲間を捜索したのですが、パロンシュリンプは見つかれど、肝心のウミウシはすでに逃亡した後のようで、見つけることができませんでした。くぅーもったいない。見たかったなぁぁぁーーー。

パロンシュリンプ

パロンシュリンプ

まぁーパロンシュリンプだけでもありがたいネタですけれどね。赤色だし、とても大きいし。

で、シボリキンチャクフグのかわいい子供サイズにも出会えたので撮影してしまいました。あんまり見かけませんが、年に何回かは見かける・・・って感じのキンチャクフグの仲間です。

シボリキンチャクフグ

シボリキンチャクフグ

ギンガメアジの群れもまだまだぐるぐる渦巻いていましたし、透明度もそこそこあって、潜りやすい海でした。いつまでもこのコンディションが続くといいなぁー。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 01/2015, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ノコギリハギ赤ちゃん
4/24 ノコギリハギの赤ちゃん?

午後から地元のリピーターさんと2ボートダイビング。愛車のリジウスエースが故障して …

ミノウミウシ属の一種
2/25 風回り日は事故なく終了

久しぶりにお客さんと潜ってきました。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキ …

ヤクシマカクレエビ
4/5 台風のうねりを逃れて・・・

台風からのうねりなのか・・・、どこのポイントも微妙にうねっている。ボートに乗るか …

サンゴいっぱい!!
7/18 ボート3ダイブ

7/17で止まっていたスピッツのダイブログ。今年の夏はホントダイビングのお客さん …

カッパウミウシ
5/26 ウミウシダイブ初日

今日からリピーターさんがお友達と一緒にウミウシダイブです。でも、昨晩から北風が吹 …

シシマイギンポ婚姻色?
4/26 シシマイギンポ在庫確保で婚姻色?

会社の決算申告も終わったし、車の車検もオイル交換も終わったし、なんかすっきり。 …

K君、アオヒトデで変身!! って感じですね
8/11 アオヒトデマンに変身!!

今日はファンのリピーターさんと、体験のリピーターさん。どちらもリピーターさんなの …

カラスキセワタ、クラゲムシを食べる
6/17 1人でふらふら、クラゲムシを食べる

かねてから、ネタの調査に行ってみたかったポイントに1人でふらふらと潜ってきました …

オキナワハゼ
9/25 うねうねより泥んこ

地元のリピーターの女性とマンツーマン。さてさてどこに行きましょうか? という相談 …

ヌリワケカワハギ
5/5 真栄田岬のヌリワケカワハギ

今日はボートダイビングの予定でしたが、真栄田のビーチの階段がオープンになったので …