スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/15 真栄田岬でスノーケリングッ!!

   

梅雨空とは無縁の青空が広がった15日。お客様のご予約はいただいておらず、もったいない晴れ間になるところでしたが、ご近所さんのアカチチゲストハウス、オーナーさんからお客様を紹介していただき、真栄田岬に青の洞窟スノーケリングに出かけてきました。

韓国からの女性二人組みだったのですが、英語でコミュニケートできたので、問題なく楽しんでいただけました。

魚いっぱい!!

魚いっぱい!!

10時半にピックアップして向かったのが良かったのか、青の洞窟にほとんど人もいなくて、のんびりと楽しんでもらうことができました。スピッツチームが洞窟から出てきたらもたくさんのボートがやってきたので、ホント、ナイスタイミングでした。

「海ではほとんど泳いだことがない」と話しておられましたが、実に落ち着いた動作で、魚とも上手に戯れておられました。

特に、今日は透明度も良かったし、水温も冷たく感じなかったし、快適なスノーケリングでした。

で、あまりにも気持ちよかったので、学校から早く帰ってきた長女ちゃんを連れて真弓さんと一緒に家族でもスノーケリングに。長女ちゃんのスノーケリング練習開催!!

と、いうのも、うちの長女ちゃんはあまり海が得意ではない。

「きっとこうすれば楽しいはず! みんなしてるんだから!!」という親の私の勝手な思い込みで3歳ぐらいの長女ちゃんをボートに乗せて、スノーケリングポイントに連れて行き、魚に餌付けさせたりしちゃったんですよね。今から思えば、そんなの彼女は全然望んでいなかったんだろうな~。エサに群がる魚が心底、怖かったんでしょうね。寄って来すぎて、魚が足に当たったりもしたみたい。で、食べられる!! と怖くなっちゃったんだよね。

で、かなり反省。親が良かれと思ってやってあげることって、本当に子供のためになってるのかな~? ってことはそれ以来いつも自問自答できる自分でありたいと思っています。

小学校入学以来、仲良くしてもらっているご近所さんたちに引っ張られて、海でもよく遊ぶようになり、少しずつ慣れてきたけれど。今年は、自分で浮いて泳げるようにはなってほしいし、してあげたい。

2015年の初スノーケリング行ってきます!!

2015年の初スノーケリング行ってきます!!

でも、海に入る前にこんな顔を見せられるようになっただけでも進歩なのだ。前は不安でどうしようもない、パニック寸前!! みたいな顔しかできなかったからね。

午後になっても海は波ひとつなく、ぺたぺた。絶好の練習日だ。青の洞窟は混雑しているかもしれないので、空いている海域で練習、練習。

スノーケリングの練習だ!!

スノーケリングの練習だ!!

30分ぐらい練習したら、かなり水慣れして、1人で何も浮き具につかまらず泳げるようになりました!!

かなり上達しました!!

かなり上達しました!!

うんうん。やっぱ、これぐらいになってから、ちゃんとスノーケルの使い方とか教えられるようになってからじゃないと、足の立たない海は楽しめないね。

次女ちゃんはもうしばらく、足の立つイノーでの水遊びで十分だな……と、再認識した1日でもありました。今度は次女ちゃんがマスクをストレスなくつけ続けられるように慣らさないとね。

明日はボートで潜ってきます。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2015, ダイビングログ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ナンヨウボウズハゼ
10/26 川ハゼの調査

今日はリバートレッキングもなければ、ダイビングのお客様もいない。なので、今シーズ …

ナギサノツユ
4/9 出ないレッド

久しぶりの内地のお客様。ちょっと北寄りの風でもあったし、午前到着の午後からダイビ …

Poeciloconger fasciatus
8/23.24 講習でPoeciloconger fasciatus

毎年、遊びに来てくれるモルディブからお付き合いのあるご家族。今年は一番下のお子さ …

ササハゼ子供
6/16 レッドも夏モードでササハゼ

梅雨がなかなか終わらない。合間に晴れると、ホント夏みたいな暑さになってきた。よし …

ヒトデヤドリエビ
12/19 頂き物ドライスーツチェック

お客様の友人ダイバーさんがもう潜らなくなったので、器材の処分に困っている……とい …

カサイダルマハゼ
7/19 ようやくお客様にホタテツノハゼ

ホタテを見に行きましょう……とリピーターさんと真栄田岬の階段を昇り降りしてきまし …

ゴミがたまるような場所にはイシモチたちが
7/16 浅場で遊ぼう

今日から生き物好きご夫婦とねちねちマクロダイブスタートです。 沖縄本島恩納村のダ …

黒線の太いカクレクマノミ
5/2 GW6日目 山田3ダイブ

風波は穏やかになりつつあるもののうねりが消えない恩納村。そんな中でうねりを避けて …

フジタウミウシ属の一種
1/7 今日もいろいろ……

クリスマス前からずっと続いていたお仕事も今日でひと段落。遊びに来ていただいた皆々 …

ボーランドウミウシ
4/4 ウミウシダイブは少ない目

万座の海でも潜りたい~というお客様のリクエストが天に通じたようで、昨日までのうね …