スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

7/17 透明度ダウンでもルリモン

   

川に通う日々が始まっりつつ、緊急事態宣言も延長されて今後の仕事状況の見通しが立たない夏だね。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

 

ふぅー。やれやれ。

 

ワクチン接種もはじまって、打つべきか、打たざるべきか、悩む日々だ。

 

今日もボートで前兼久漁港からの出港です。

最初に深場に潜入しハナゴンベ子供を探す。

夏なので、最高に小さい個体を期待していた。500円玉サイズなんか、いたら素晴らしい。

でも、いなかった。

 

普通のサイズしかいなかった。

 

この前、春の時の方がかわいいのいたなー。残念。

 

ヤミスズキに出会ったので紹介。

今回は撮影しなかったので、いつものように過去の写真から抜粋しようと思ったら、ヤミスズキの写真がアーカイブされていなかった。

えー? うそでしょ?

って思ったけれど、ないみたい。

このワードプレスで書いてるブログに引っ越してからヤミスズキの写真を撮影していないってことです。

以前のフロントページで作成していた昔のホームページのどこかには写真があるのだが、探すのが途方もなく大変な作業なので早々に諦めます。

また今度、ヤミスズキを撮影してこよう。

 

浅い方に戻りながら、いるもので遊ぶ。

大きなイソギンチャクエビを紹介したり、先端紫色のイソギンチャクにきれいなニセアカホシカクレエビが乗っていたので紹介したり、

 

ニセアカホシカクレエビ

ニセアカホシカクレエビ

 

先端オレンジ色のイソギンチャクがあったので、ハマクマノミとオレンジつながりで撮ってみた。

フラッシュ光らせて撮影したら、先端のオレンジが薄くなってしまったので、水中ライトをスポットで当てて妖艶な感じで撮ってみました。

 

ハマクマノミ

ハマクマノミ

 

岩の隙間には極小のミノ系ウミウシがいたんだけれど、老眼で現場では判別がつかない。

撮影して拡大してムカデミノウミウシだと判明。

ムカデミノウミウシだとしても、子どもはかわいいねー。

 

ムカデミノウミウシ

ムカデミノウミウシ

 

紅藻類が多かったので、気にして見てたら、かわいい感じの色合いしてるアメフラシがいました。

帰ってきてネット図鑑で見たら、腹側まで黒いラインが入っているので、アメフラシ属の一種」という扱いになるみたいです。

アメフラシ属の一種

アメフラシ属の一種

 

2本目はサンゴのポイント。

ここのサンゴは本当に美しい。

生物を紹介するにはサンゴを折らないようにとても気をつかったりする……それほどにサンゴいっぱいのポイントです。

 

春頃は、今年はテングカワハギが少ないなーと思っていたのだが、ここんところ爆発的に出現。

どこのポイントでもいっぱいいます。

人気のある魚なので嬉しい。

 

テングカワハギ

テングカワハギ

 

お!!!

ルリモンガニじゃない?

もっとしっかり撮影すればよかった。

 

ルリモンガニ

ルリモンガニ

 

いっぱい走り回っているイシガキカエルウオたちの中にパラパラと混ざっているゴイシギンポ。

最初にその存在を知ったのは、沖縄に移住してきて数年が経った頃だったと記憶している。

モルディブで働いていたころに見ていた図鑑にはゴイシギンポなんて掲載されていなかったように思うんだけれど、記憶違いだったらごめんなさい。

とにかくずっーとイシガキカエルウオのちょっと興奮色が出たぐらいのやつ……という認識だった魚です。

 

ゴイシギンポ

ゴイシギンポ

 

今日は2ダイブ共にグルクンの仲間が多かった。

ウメイロモドキはきれいなので、大好き。

 

ウメイロモドキ

ウメイロモドキ

 

セダカギンポの小さくて、色のきれいな個体がいました。

これぐらいの色合いと風貌がいいですよね。

 

セダカギンポ

セダカギンポ

 

たくさんいるオキナワスズメダイ。

とある魚と間違えて紹介してしまった。

よく見たら、普通のオキナワスズメダイでした。

失敬。

 

オキナワスズメダイ

オキナワスズメダイ

 

今日のお客様は今週末にも来てくれる予定だけれど、台風が来ているので、どうなることやら?

気象庁の台風情報によると、21日の9時で965hpaにまで成長するって。

最近の予報は災害対策させようと少し大きい目に予測しているんだろうと思っているけれど、明後日ぐらいにはもう風が強くなってしまうので、晴れ間を見つけて台風対策進めましょう。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 07/2021, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

黒線の太いカクレクマノミ
5/2 GW6日目 山田3ダイブ

風波は穏やかになりつつあるもののうねりが消えない恩納村。そんな中でうねりを避けて …

ホソミノウミウシ
3/22 ウミウシ多めコーラル

お客様入れ替わって、地元のリピーターさんとボートダイブ。瀬良垣漁港から乗ってみま …

ヒメキンチャクガニ
4/29 真栄田周辺ボートダイブ

2021年コロナ2度目のGWスタートです。 去年の今頃は完全自粛で、ステイホーム …

6/8 ショップツアー?

今日から大阪のダイブショップ、オーシャンダイブのショップツアーが潜りに来られる。 …

青の洞窟で~す
5/30 5歳で青の洞窟初体験

梅雨の最中に、こんなに晴れちゃった!! だけど、お客さんがいない……。 午前中は …

チョウハン
11/9 チョウチョウウオ・ダイビング

今日もリピーターさんが来襲。今日のリピーターさんは、チョウチョウウオ、ラブな女性 …

クチワツガルウミウシ
1/3 ウミウシダイブ8日目、口輪の大小を確認

ウミウシダイブ8日目はまたもやレッドビーチ。ここまで8日間のうち、レッドビーチに …

ハチジョウミノウミウシ
2/21 瀬良垣ボート

今日は久しぶりに瀬良垣漁港からボートで出てみました。 沖縄でダイビング屋さんとリ …

スダレカワハギ赤ちゃん
5/12 スダレカワハギの赤ちゃんだったのか……

今日は去年まで名護に住んでいたリピーターさんが一年ぶりの里帰りダイブ初日。潜るパ …

ケラマでウミガメ~
11/5 3年ぶり……? もっと? ぐらいにケラマ

昨日の北風で荒れた海がすぐには元通りに戻らないだろうと思い、いろいろ電話しまくっ …