スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

7/8 フリソデこぶしめククリ

   

今日は前兼久漁港からの出港です。

それにしても梅雨明け以来、快晴が続いている。

空の色も濃い青だ。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

最初は久しぶりのポイント。以前に見ていたピグミーシーホースの場所に行ってみる。

でっかいのが狭い範囲に3個体もついていて、お客さんも見やすいと言ってくれて私も嬉しい。

私の過去の写真から本日のピグミーシーホースに最も近い感じの写真を選んだら、2015年のものだった。古いぃぃぃぃ。

 

ピグミーシーホース

ピグミーシーホース

 

そして、浅場に戻る前にフリソデエビと遭遇。

ペアで隠れていたのだが、早々に一匹には逃げられたので、逃げ足の遅い個体をみんなで観察、撮影。

ぷりぷりの姿がいとをかし。

 

フリソデエビ

フリソデエビ

 

私も久しぶりに見たので、嬉しかったです。

 

フリソデエビ

フリソデエビ

 

ここではキンチャクガニとも遭遇でき、なかなかにアイドル・オンパレード。

写真は2016年のものから抜粋。

 

キンチャクガニ

キンチャクガニ

 

ウミウシはエレガントヒオドシウミウシが2ペア。

写真は2019年のものから抜粋。

 

エレガントヒオドシウミウシ

エレガントヒオドシウミウシ

 

その横にいたミヤケテグリは小さくてかわいかった。

 

ミヤケテグリ

ミヤケテグリ

 

エグジット間近のお客様たちを盗み撮り。

透明度の回復具合が知れる、青い水中だ。

こんなに青い水中は、ホント久しぶりだ。

 

透明度回復!!

透明度回復!!

 

2本目は穴に入ってみたのだが、思ったよりもウミウシは少なかった。

お客様が見つけたオボロイロウミウシがちょっとしたレア種。

 

オボロイロウミウシ

オボロイロウミウシ

 

キイロウミウシそっくりなナンセイキイロウミウシもいました。

 

ナンセイキイロウミウシ

ナンセイキイロウミウシ

 

そして3本目でのヒットはアカククリ子供。

この季節にもう出会えるとは思っていなかったので、とても嬉しかった。

お客様も大変喜んでくれた。

それが一番うれしいね。

 

アカククリ

アカククリ

 

あと、リクエストされていたコブシメの子供サイズも紹介できた。

ここの場所は私が沖縄で潜り始めたころから夏になるとコブシメの子供がたまる場所だった。

20数年経った今も、コブシメの子供が集ってきていた。

環境が変わらずにここにあるってことだと思う。

 

コブシメ

コブシメ

 

なんか、嬉しいね。

明日が、連荘ダイビングの最終日です。

瀬良垣漁港からの出港予定。

日々、ライブで海の様子をお伝えできていますね。

誰が見ているのかは知らないけれど。

こんなリアルタイムで、連続で、しかも夏に更新続けるなんて、ここ数年記憶にないな。

 

それだけ暇ってことか。

 

昨晩、沖縄の緊急事態宣言の延長が決まったみたい。

 

はぁー……。

 

やれやれ。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 07/2021, ダイビングログ , , , , , , ,

Comment

  1. 出井 晃 より:

    こんにちは、世古さん。
    大阪の出井です。
    「誰が見ているのかは知らないけれど」→みんな見てますよ^^
    少なくとも、私は毎日見させて頂いています。確かに、この更新頻度は私は初めてです。毎年は大体3か月後に更新が当たり前でしたけどね^^。
    早く私も行きたくて仕方がないです。苦しい状況が続きますが、お互いに頑張りましょうね。突然にこっそりと行くと思いますので、そのときは宜しくお願い致します。

    • spitzseko より:

      お久しぶりです。
      海はよい季節ですが、とりあえず明日から私は川に行きます。
      また連休ぐらいで少し海に戻って、残りの夏は多分川で過ごします。

      お客さんの動向が不明状態です。
      予約入ってきたり、キャンセルになったり……の繰り返しですね。
      お体にお気をつけてお過ごしください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

クサモチアメフラシ
1/5 ウミウシ合宿12日目、クサモチアメフラシ

ふむ。かなり穏やかな海。恩納村でも十二分にダイビングできるであろう海域を背にして …

青の洞窟、貸切でした
11/1 貸切青の洞窟は透明度最高

昨日からの大阪のダイブショップ、オーシャンダイブさんの2日目にして最終日。今日は …

ツノテッポウエビ属の一種
6/2 調査ダイビング

梅雨だというのに、夏のような青空が広がってしまった。お客さんがいないので、1人で …

ホリミノウミウシ属の一種
5/23 調査も実らず

ダイビングのお客さんは入っていないのだけれど、ちょっと調査に時間をかける日々が始 …

カーネーションウミウシ
3/28 カーネーション+ツノトゲホリミノ

今年のお正月には一度も攻められなかった東側の天願ビーチが穏やかになったので潜って …

ちびマンジュウヒトデ
9/23 万座ボート4ダイブ

今日は昨日からのリピーターさんに別のリピーターさんと地元のリピーターさんが加わっ …

密度の濃い群れですねー
2/13 クリクリクリアーレッド!!

素晴らしいお天気に恵まれ、素晴らしい透明度も授かり、北風の吹く沖縄本島でのダイビ …

マツリビハゼ
6/22 山田ポイントで1ダイブ

続けてどんどん書いていこう。 沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営ん …

珊瑚
8/13 サンゴが気になる8月中旬

今日は毎夏遊びに来ていただけるリピーターご夫婦とボートダイビング。午後から参加さ …

アデヤカミノウミウシ
5/21 水温27℃

水温がメキメキ上昇しているという他店のブログ記事を見て、潜りたくなって、潜ってき …