スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

4/28 GWに1人ふらふら

   

GWだとはとても思えない一週間だが、お客さんがいないので、1人でふらふら潜りにいってしまった。午後からは用事があるので遠くに行くのは億劫だし…、恩納村の家の前はペタペタの凪だし…。

真栄田…だね、やっぱり。

で、ふだんのコースから激しく逸脱したコース取りで潜ってみた。深場も行ってみたが、特にこれといった収穫はなかった。

アジアコショウダイの子供が踊っていたので、しばし撮影。

アジアコショウダイ子供

アジアコショウダイ子供

中層をぶんぶん泳いでいたベニヒレイトヒキベラは全然寄れませんでした。

ベニヒレイトヒキベラ

ベニヒレイトヒキベラ

タキゲンロクダイ。まぁ~珍しくもないけれど、いつもいる…ってわけでもない…。そんな魚です。

タキゲンロクダイ

タキゲンロクダイ

深場でよく見られるモンキキンチャクフグ。真栄田でもちらほら見かけます。

モンキキンチャクフグ

モンキキンチャクフグ

ウミウシは特に探していたわけではないけれど、大きいものは目に付いてきます。シロタエイロウミウシは背中のハートマークがチャームポイント。

シロタエイロウミウシ

シロタエイロウミウシ

先日潜ったときは姿が見えなかったので、去年に見られていた個体はもういなくなってしまったのだな~と思っていたのだが、今日覗いてみたら…、あら。戻ってる。白い個体もいるし、

ハダカハオコゼ

ハダカハオコゼ

薄い黄色の個体もいました。

ハダカハオコゼ

ハダカハオコゼ

ハマクマノミの子供はまだまだ敏感君で、イソギンチャクの外にあんまり出てきてくれませんでした。もっといろんなふうに撮影して遊びたかった…。

ハマクマノミ子供

ハマクマノミ子供

そして、かわいいコンペイトウコブシガニが…いたんだけれど…なんだかおかしい…。探せど、探せど…目がない…ね…。

コンペイトウコブシガニ・・・

コンペイトウコブシガニ・・・

そう。これは脱皮した後の抜け殻なんです。ナイトダイブすると、けっこう見られるカニなんですが、昼間に見られるのは抜け殻のことが多いです。

ビーチから、ボートから年間数万人規模の人が訪れる真栄田岬の海中でもサンゴの再生は力強く進んでいます。浅瀬のサンゴは年々美しくなってきていますよ。

真栄田岬のサンゴ

真栄田岬のサンゴ

そして、ちょうど良い感じの潮位だったので、超浅瀬でも遊んできました。ホシギンポは水面を背景にして。

ホシギンポ

ホシギンポ

沖縄に多いニセカエルウオです。大きいのがたくさん見られます。

ニセカエルウオ

ニセカエルウオ

タマギンポかな? と思いつつ撮影していたんだけれど、白点の入り方がタマギンポらしくないので、きっとキカイカエルウオのはず。

キカイカエルウオかな?

キカイカエルウオかな?

普段のダイビングじゃ~見られないけれど、いるとこに顔をつければ、けっこう見られる…そんな魚たちです。

明日はお客さんと一緒にどこに潜りましょうかね~…

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 04/2015, ダイビングログ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ピグミーシーホース
2/19 ぶらぶらする予定が……

南東風になり、特に仕事もなかったので、土曜日からの仕事に備えてリサーチダイビング …

Phyllodesmium undulatum フィロデスミウム・ウンドゥラートゥム
3/29 ウミウシ合宿最終日 Phyllodesmium undulatum フィロデスミウム・ウンドゥラートゥム

ようやく、ようやく最終日にして風が東から南寄りに変わり、恩納村で潜ることができま …

ミノウミウシsp
2/15 夏のような沖縄でウミウシ爆発中

2月の日曜日、2月でしたっけ? と上を向いて空に聞きたくなるような快晴に恵まれま …

シシマイギンポ
4/23 恩納村ビーチを梯子

もうすぐGW。今週はびっくりするぐらいべた凪の恩納村。いいね~と思っていたら、今 …

ハナゴンベ
7/5 今日は写真を撮ってません

今日のお客様はお2人。ひとりは久しぶりのダイビング。私の講習生でもアリ、同級生で …

アヤヨシノボリ全開っ!!
1/9 アヤヨシノボリ婚姻色

今日のリクエストはヨシノボリ。しかもホテルに11時には戻ってきたい。というリクエ …

コミドリリュウグウウミウシ
1/15 リュウグウで戯れる

週末の大寒波が去り、沖縄の気温も無事に20度オーバー。いつもの沖縄が戻ってきまし …

アオリイカ子供
6/17 PADIオープンウォーターダイバー講習

去年に体験ダイビングをしていただいて、その後なかなかライセンスカードを取得するチ …

モウサンウミウシ
1/31 祭りは何処へ?

他のショップさんのログなどを見ていると、レッドビーチのトラパニア祭がいつのまにか …

自然の宙玉レンズ写真みたい
6/7 浅瀬にて再びミッション失敗。自然の宙玉で遊ぶ

昨日のミッション失敗を挽回すべく、子供らを学校に送った足でそのままポイントに直行 …