スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/23 ベラのフォロワーが来たらそこはスルー

   

沖縄在住のリピーターさん、2日連続で潜っていただきました。ありがとうございます。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

昨日が真栄田岬近郊だったので、今日は瀬良垣港、万座周辺のボートダイブに行ってきました。

午前は2ダイブともに穴、地形ポイントだったので、いろいろ探して泳いでみました。

 

久しぶりに出会ったモンキキンチャクフグ。

キンチャクフグの中では深い水深が好きで、瀬良垣周辺ではよく見られます。

 

モンキキンチャクフグ

モンキキンチャクフグ

 

新たな出会いを求めて、あまり行かないほうに行ってみたら、大きなマダラエイがいました。

 

マダラエイ

マダラエイ

 

その後、ハナゴンベたちと遊ぶお客様の周りをうろうろしながら、なにかいないか物色。

オキナワベニハゼ、シマイソハゼなど普通種でも水温が高くなってきてあまり逃げなくなってきたから撮影しやすいです。

冬の間はスルーしていたけれど、これからはこーいう普通種もきれいな場所にいたらどんどん紹介していきたい。

 

シマイソハゼ

シマイソハゼ

 

ガレから出てきたデンショクミノウミウシ。

きれいで個人的に大好き。

 

デンショクミノウミウシ

デンショクミノウミウシ

 

チギレフシエラガイは誰かが見た後だったのでしょう。撮りやすい場所に置かれていました。

 

チギレフシエラガイ

チギレフシエラガイ

 

キンチャクガニ、コブヒシガニらとも遭遇しましたが、写真はお客様にお任せ。

私はいろいろ探していたのだが、なかなか当たりには出会えない。

 

浅い場所、水深5Mぐらいのリーフトップのガレ場に来てみたら、岩めくりの後、そのまんま戻さないで放置された岩の多いこと。

いまだに、元に戻さないで泳ぎ去るダイバーさんっているんだね。ガイドさんがやってはいないと思うけれど、岩をめくって裏を見たらちゃんと戻しましょうよ。

一番いいのはめくらないことだと思う。それは間違いない。

めくるのなら、戻しましょう。

で、この場所はもうベラが岩めくりを覚えてしまって、ダイバーをフォローするようになっているので、ベラが岩をめくる手元付近をウロウロして岩の後ろに住んでいる小さなエビたちやコシオリエビを狙う様子がわかったら、もうそこではめくらないようにした方がいいと思います。

せっかくお目当ての生物がそこで見つかったとしても、あっという間にベラに食べられてしまう可能性は高いし、ターゲットではないその他の生物もたくさん食べられていなくなってしまいます。

 

なので、ベラがウロウロしている環境での岩めくりはもう止めましょう。具体的に言うと、ミニドリームホールのリーフトップの岩めくりですね。

 

岩めくり、そのまま放置されてます

岩めくり、そのまま放置されてます

 

海は、スズメダイ、カエルウオらの子供がわんさか増えてきて、いよいよ楽しくなってきましたよ。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2021, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

チョウチョウコショウダイ赤ちゃん
7/17 ハゼを探す午前、ウミウシを探す午後

ハゼのお客様二日目にして最終日。 相談して、1本目は内緒ネタを狙ってみましたが、 …

センヒメウミウシかな
1/3/2015 黒センニンウミウシ

今日は北部に遠征。ハナヒゲウツボのいるポイントなのだが、ハナヒゲウツボにお客様は …

宜野座ボートの魅力、エキジット後の風よけ温室
1/15 宜野座ボートダイビング

年に2回ほど、ふらりと遊びに来ていただいているお二人がまた潜りに来てくれました。 …

トラパニアsp
12/30 ウミウシダイブ4日目、レッドビーチでウミウシを追え

北風が止まりません。今日もレッドビーチなのだ。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん …

ツノザヤウミウシ
1/24 ツノザヤエリアにてピンコsp

初潜りから1週間経過も海況は再びレッドビーチ行きを示唆。 冬の北風はいつものこと …

ウミガメとお客様たち
8/1.2.3 夏だよん

夏に潜らないダイビングショップなので、8月はこの3日間だけ潜ってきました。 沖縄 …

ナンヨウボウズハゼ
10/26 川ハゼの調査

今日はリバートレッキングもなければ、ダイビングのお客様もいない。なので、今シーズ …

ニシキリュウグウウミウシsp
12/30 ウミウシ合宿6日目 再レッドにて初見!!

いつまでたっても風向きは変わらない。北風で安定しているが、それについて議論をして …

アカネダルマハゼ
1/11 ボートでのんびり

1月の連休は正月明けすぐなので、たいていそんなに人出はいません。休める人は、この …

ナカモトイロワケハゼ
9/26 透明度最高~!!

リピーターさんの最終日。今日は地元のリピーターさんも合流して楽しく潜ってきました …