スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/8 アヤニシキとピンクのスソヒダ

   

2021年のGWは実質、5/4で終了していて、平日の6.7日はなーんにも予約が入っていなかった。

週末にいつものリピーターさんのご予約をいただいて、潜ってきました。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

今日はもう1人、昔の講習生が遊びに来てくれました。クマノミの動画を撮りたいってリクエストだったので、山田ポイントに連れて行ってもらいました。船長に感謝。

山田ならボートのほぼ下で、たくさんのクマノミに出会える。ひとつひとつ巡ってみたらトウアカクマノミ以外の日本で見られるクマノミの仲間5種は全部見られました。

移動も少ないし、エントリーしてすぐからエキジット直前まで、ずっーと動画撮影できていたはず。

デジイチのリピーターさんには、クマノミの周囲にいるその他の生物を紹介。

コバンハゼや、

 

コバンハゼ

コバンハゼ

 

カサイダルマハゼ。

でも、こいつは難しかったみたい。

 

カサイダルマハゼ

カサイダルマハゼ

 

アマミスズメダイ子供もトライしてもらった。

 

アマミスズメダイ子供

アマミスズメダイ子供

 

ここのカクレクマノミのイソギンチャクは奇麗な色をしていたので、デジイチのお客さんにも撮ってもらった。

 

カクレクマノミ

カクレクマノミ

 

セジロクマノミは卵の世話をしていました。

カクレクマノミも産んでいたし、いろんなところで卵が見られる海になってきました。

 

セジロクマノミ

セジロクマノミ

 

ハナビラクマノミ

ハナビラクマノミ

アカホシカニダマシ

アカホシカニダマシ

フタイロサンゴハゼ

フタイロサンゴハゼ

デバスズメダイ

デバスズメダイ

デバスズメダイ

デバスズメダイ

 

この子供はものすごーく口をパクパクさせていました。

うまく撮れなくて、あんなにパクパクしていたのに、口を開けている写真は撮れなかった。

とほほほ……。

 

ハマクマノミ子供

ハマクマノミ子供

アミメハギ

アミメハギ

 

元講習生は1ダイブで終了。いつものリピーターさんが残ってくれたので、真栄田に行ってみた。

狙いはこの前見つけたホタテツノハゼ属の一種だったんだけれど、この日は見つけられなかった。

残念。

で、代わりのネタを探していたら、ピンクダートゴビーがいたんだけれど、見つけてお客さんの方を振り向いたら、上から下りてくるカメが視界に入ってきた。

 

アカウミガメ

アカウミガメ

 

えー……今はウミガメは全然いらないのにーと思っていたのだが、まっすぐに私の方にやってくる。

絶対、メスのウミガメと間違えてるなーこの人……と思っていたら、至近距離までやってきて、気づいて慌てて、反転していった。ウミガメってよくこーいうシーンあるよね。

で、よかったー。どっか行ったー、速くお客さん、こっち見ないかなーと思っていたら、あのウミガメがまた戻ってきた。

えー……。

また間違えてる?

一直線にこっち向かってきてるしー……。

お客さん、まだ集中してなんか撮影してるし、こっち見ないしー。

ピンクダートゴビーの方に行かせたくなかったので、少し遠目で派手に排気してビビらせたら、ピンクダートゴビーの方に方向転換して逃げて行った、ウミガメさん……。

いと悲し。

もちろんピンクダートゴビーも行方不明に。

 

で、ハゼはあきらめて、今度はアヤニシキだ。

ウミウシとアヤニシキをからめて撮影したい。

 

で、見つけたウミウシ。あんまりよく見ないで撮影したけれど……

 

スソヒダウミウシ

スソヒダウミウシ

 

なんか、見慣れない奴だな。

と、思って、図鑑などで調べつつ結局スソヒダウミウシであろうという結論に達した。

こんな色のスソヒダウミウシはお初だ。

 

スソヒダウミウシ

スソヒダウミウシ

 

他の色のウミウシでもトライしたくて、ミゾレウミウシで試してみた。

うーん……、ミゾレウミウシ、でかすぎた。

ぜひ次回もトライしたいが、前回見た時よりもぼろくなっていたので、こりゃーなくなっちゃうかもね。

 

ミゾレウミウシ

ミゾレウミウシ

 

普通種は見つかる。

 

イガグリウミウシ

イガグリウミウシ

 

卵、産んでる奴も見つかる。

 

キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ

 

浅場でルリホシスズメダイ子供を探したかったけれど、まだいないなー。

 

ミノカエルウオ

ミノカエルウオ

 

またアヤニシキで遊びたいぞ。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2021, ダイビングログ , , , , ,

Comment

  1. しおきち より:

    ありがとうございました。動画ばっちりで感謝です。またヨロシク御願いします‼️

    • spitzseko より:

      動画ばっちりで良かったです。
      コンディションも良かったですね。
      またこちらこそよろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ウデフリツノザヤウミウシ
7/10 ウデフリツノザヤウミウシリクエスト

今日はリピーターさん。いつもは2人で来られるけれど、今回はダイバーじゃないお友達 …

ブチウミウシ
6/30 ビーチダイビングでした

今日からリピーターさん3名様とのダイビング。今日はビーチダイビングです。 沖縄本 …

白化イソギンチャクとカクレクマノミ
3/31 きれい系狙いで真栄田周辺3ダイブ

昨日は水納島に遠征したので、今日はホームの恩納村で潜ってきました。真栄田岬周辺で …

ハナゴンベ子供
9/20 ビーチ五目ダイブ

今日からお客さん入れ替えで、別のヘビーリピーターさんとダイビング。いつもありがと …

コヤナギウミウシsp
6/9 昨日よりもマクロに、マニアックに……

昨日のダイビングから、小さいものにお客様が萌えていたので、ならば……ってことで、 …

アワサンゴ
11/3 ボートダイビング

地元リピーターさんとボートにてダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&ト …

Halgerda johnsonorum Carlson & Hoff, 2000
6/13 Halgerda johnsonorum Carlson & Hoff, 2000

今日からダイバーさんが増えました。ポイントをどこにしようかいろいろ悩んだ結果、ボ …

シラタマツガルウミウシ
1/18 レッドでシラタマ

寒いねー。最高気温が18℃の沖縄です。こんな日はレッドビーチの温水シャワーが身に …

イトヒキフエダイ
9/21 山田で3ダイブ

連休3日目。今日もボートダイブ。今日は前兼久漁港から出ました。 沖縄本島恩納村の …

カサイダルマハゼyg
11/5 恩納村でド・マクロダイブ

お仕事で沖縄に来られていたリピーターさん。せっかく来ているのだから……と、休みを …