スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/19 赤柱になろう

   

先週はそこそこ暖かかったのに……。

今日はとても寒い。家では暖房を使う日々も昨今増えてきた。

水温は22℃になっています。

沖縄も日々、冬色が濃くなってます。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

毎度毎度、毎週の週末に潜りに来ていただいている地元のリピーターさんと今日もダイビング。北東風だったので、迷わずレッドビーチ。

今日こそクリアーな水を期待したのだが、普通に濁っていた。今年はいつになったらクリアーになるんだろうか?

 

濁った水でも快適にガイドできる、そんな人を鬼滅の刃にちなんでレッドビーチなので赤柱と自称し、赤柱になるべく本日も濁った水と戦ってきました。

 

でも、今日は先週見つけたパンダツノウミウシの確認から始めねばなるまい。

以前よりはウミウシが増えてきているのか、底だけ見ていても、ぽつぽつウミウシを見かけるようになった。

マダライロウミウシ

マダライロウミウシ

セトイロウミウシ

セトイロウミウシ

普通種だけれどね。

 

で、パンダツノウミウシもぽつり……、着底していたりする。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

誰かに持ってこられて、ここに置かれたのか?

と、疑いたくなるほど絶妙な見やすい場所にて確認。

 

シラタマツガルウミウシの捜索は密かに続行しているが、なかなか見つけられない。

探しながら、「ウミウシの呼吸……」とか、「壱の方、どろどろ朱眼」とか頭の中で唱えながら探してたりしてました。
全然見つけられなかったけれど。

 

赤い毛布にくるまったホシゾラウミウシを確認。

外は寒いからねー。

ホシゾラウミウシ

ホシゾラウミウシ

そしてそんな横にイチゴジャムウミウシも確認。

イチゴジャムウミウシ

イチゴジャムウミウシ

またもやクリスマスネタを探してみたら、大きいイソバナエビがいたので、もちろん紹介。

これぐらいプリッとしてたら、撮りやすいよね。

イソバナエビ

イソバナエビ

放置されたであろう疑惑第二弾のパンダツノウミウシと再び出会う。本日2個体目。

この季節に、このサイズに2連荘で出会うとは。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

先週見たパンダツノウミウシを確認してみると、同じ場所にいたのだが、すげーでかくなっていた。

 

キミが先週のキミなのか?

 

 

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

 

下の写真が1週間前のものだが、同じウミウシだとしたら、けっこう幅がでかくなってますね。

まぁー同じ個体だとしたら……、って仮定の話です。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

 

そして先週、見た、こいつもけっこう増えていた。

ので、ゆっくり撮影してみた。

シテンサンドラウミウシ

シテンサンドラウミウシ

調べたら、シテンサンドラウミウシという奴みたい。

 

そして見つかる普通種たち。

チリメンウミウシ

チリメンウミウシ

コトヒメウミウシ属の一種

コトヒメウミウシ属の一種

最後にかわいいの出てくれた。

クサモチアメフラシの子供個体。

サイズは2ミリぐらいでした。

クサモチアメフラシ

クサモチアメフラシ

1.8倍の拡大鏡を使ってみたのだが、ありありとした実感で1.6倍よりも見えるぜっ!! というものはなかった。

でも、2㎜サイズのクサモチアメフラシを発見できたので、良しとしよう。

ツノザヤウミウシも探してみたけれど、見つけられなかった。

また今度だね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2020, ダイビングログ , , , , , ,

Comment

  1. だーれだ?(ヒント:北海道) より:

    ものすごくお久しぶりです。
    元気に潜られているようで何よりでございます。

    20年前の今日は、世紀越えナイトダイビングがしたい!と言って、世古さんのところに行っていたなぁ、と思い出していました。
    台風並みに時化ていて、企画倒れしちゃったんですけれどね。

    最近は、いろいろな画像を整理しながら、昔のことを懐かしんでおります。

    世の中大変なことになってしまいましたが、ご家族皆様、健康で楽しく過ごせますように。

    突然のコメント、失礼致しましたm(_ _)m

    • spitzseko より:

      お久しぶりですね。まだダイビングは続けておられるのでしょうか?
      あの頃はお互い若かったですねー。

      今は、ダイビングからリバートレッキングにメインの家業が移行しつつあります。
      が、細々と潜っておりますので、沖縄に来たら、ぜひ一緒に海に、川に遊びに行きましょう。
      鳥も見れるよ。普通のだけれど。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

サンゴの産卵、バンドル(卵)がサンゴの表面に浮き上がってきました
6/3 サンゴ産卵ナイトダイブ

フェイスブックにサンゴの産卵がありましたよ~と書いたら、予想以上に反応があったの …

フリソデエビ+キンチャクガ二抱卵個体
5/2 ちょっとだけGW

今年のGWは5月に入ってから、少し休みが続きます。この3日間ぐらいにお客様も集中 …

コトヒメウミウシ属の一種
1/7 パンダツノウミウシ&コトヒメウミウシsp

ウミウシ合宿が終わったところだけれど、お客様が途切れず続いていく。そんな正月にあ …

シシマイギンポ全身
6/21 アイドルいっぱい夏の海

19日に「県をまたぐ旅行」などの制限も取れて、ようやく元通り。東京では日々コロナ …

ピグミーシードラゴンのペア
6/12 ホタテ狙い? 承知しました

今日から二日間潜っていただくお客様は、スピッツを初めて利用していただく女性ダイバ …

ネアカミノウミウシ
3/1 真栄田ビーチはネアカミノ祭り

ようやく先日のログにたどり着きました。この冬はそんなに潜るつもりはなかったけれど …

赤色カエルアンコウ
11/23 旬ネタありがとう

カエルアンコウが出ているとの噂を聞いて、同船した皆様からお裾分けをいただこうと地 …

アオフチキセワタ
7/23 午後からタイドプール

今日は午前は川に。午後からタイドプール。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレ …

セミホウボウ3匹~
11/28 体験ダイビング変更でスノーケリング

今日はリピーターさんのご紹介で体験ダイビングのお客様がご来店されました。ありがと …

オオモンカエルアンコウ、顕微鏡モード+フィッシュアイフィルター
8/7 降雨によりリバートレッキング中止後、万座周辺にて2ボート

昨晩から降り続いた雨で川は増水してしまった。川がだめなら海に。 午後からリピータ …