スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

10/19 連荘レッドは泥ハゼygがいっぱい

   

昨日に続いて止まぬ北風。北部に行こうか悩んだけれど、ゴリラチョップもシャワー施設がクローズのままだし、トイレ、シャワーのことも考えると……、やっぱりここかな。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

と、いうわけでレッドビーチです。

今日は最初にミゾレフグの子供に出会いました。

ミゾレフグ

ミゾレフグ

そして小さすぎて名前が良くわかりません。5ミリぐらいかな。こいつ、いっぱいいます。

ハゼ科の一種

ハゼ科の一種

もう少し大きく育ったのが、下の写真のハゼだと思われます。

カスリハゼなのかな。

幼体の時は、背中の白いラインがけっこう目立つんだね。

カスリハゼだとしたら、あんなにたくさんいるのは理解できる。

カスリハゼ子供?

カスリハゼ子供?

ホンマに子供が多いです。これはニュウドウダテハゼかな?

ニュウドウダテハゼ子供?

ニュウドウダテハゼ子供?

スピッツでは頻繁に出会っている、名前のないイトヒキヌメリ属の一種。背びれを閉じていると普通の風貌なのだが、

イトヒキヌメリ属の一種

イトヒキヌメリ属の一種

広げちゃうと、

ちょっとカッコよくなってしまう。

イトヒキヌメリ属の一種

イトヒキヌメリ属の一種

背びれの模様がきれいなカスリハゼがいたので紹介。

カスリハゼ子供

カスリハゼ子供

黄化個体もいると紹介しちゃうよね。

カスリハゼ子供

カスリハゼ子供

そして正体不明のハゼにも出会った。

場所的にはウシオニハゼの子供かな? という気もするが、FBの「44の海の談話室」に投稿したら別のハゼの疑惑も出てきた。

背びれがポイントなので、今度行ったときは、時間をかけて背びれを開いてくれるのを待ってみよう。

ウシオニハゼ子供?

ウシオニハゼ子供?

オニサルハゼ子供だと思われる奴らもけっこういました。

オニサルハゼ子供

オニサルハゼ子供

オニサルハゼ子供

オニサルハゼ子供

そして昨日に続けて遊んじゃう。

チョウチョウコショウダイ若魚。かわいい顔だねー。

チョウチョウコショウダイ若魚

チョウチョウコショウダイ若魚

昨日見つけたジョー団地にも行ってみたけれど、変わらず敏感。

全然寄れません。

カエルアマダイ

カエルアマダイ

コマチコシオリエビはこーいうポジションでやっつけたいよね。

コマチコシオリエビ

コマチコシオリエビ

そして数匹見つけた、チビウミシダエビ。

ホンマに名前の通り、小さくて撮りにくい。

チビウミシダエビ

チビウミシダエビ

今日は2ダイブ。2本分ぐらいは十分楽しめるぐらいにはまだまだネタがあるよ。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 10/2020, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

トルンナ・プルプロペディス
1/3 ウミウシ合宿10日目、同じ顔ぶれ三昧

本日は南から北東寄りに風が変わっていく。午前中はまだ潮が高い。危険のないようにポ …

アカテンイロウミウシ
5/18 沖縄で海のワイングラス

今日は途中から合流するリピーターさんがいるので近場のビーチで潜ってきました。 沖 …

オオモンカエルアンコウyg、ウ○コしたの?
10/28 オオモンカエルアンコウyg ウ○コしてる

昨日からのお客様が最後の日も一緒に潜っていただけまして、万座からのボートダイブで …

no image
10/5 ボート体験ダイビングの予定が……

今日はモルディブ・ウァドゥーで一緒に働いていた岩佐さんからの紹介でボート体験ダイ …

ダルマハゼ
9/30 ネタ調査的ファンダイブその2

モルディブ時代の同胞、Iさんとの二日目。今日も半ば遊びつつ、ダイビングしていきま …

カスミミノウミウシsp
1/8 愛人的ガイド、ヒゲモジャ~カスミミノsp

今日からのお客様は昨日のお客様のご夫婦のお友達。そんでもってスピッツには過去、何 …

カエルアンコウの仲間
4/12 ゴリラチェック

イントラ同士、同じポイントで潜っていれば、もちろんネタのシェアは大歓迎。 教えて …

イソカクレエビ属の一種
3/10 甲殻類、ウミウシ、いろいろ出てきた

久しぶり……、と言ってもお正月以来なので、そんなに久しぶりではないか。とにかくリ …

リュウキュウアユ
12/12 川ハゼのリクエストにより、水温18度なり

毎年、遊びに来ていただくご夫婦なのだが、海で一緒に潜ったのは一度だけ。そのときも …

カミソリウオ
11/4 北部ボートダイブ、写真なしです

昨日までの穏やかな海が残念なことに荒れてしまったので、今日は北部までやってきまし …