スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

8/1 ちびホタテようやく

   

うーん……ちびホタテツノハゼと出会えない……。

と、モヤモヤしていたのでC君に教えてもらった。ありがとう。

書いてくれたマップの折の場所にいて、びっくり。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

おー、ほんまに小さいねー。

ホタテツノハゼ子供

ホタテツノハゼ子供

もっと前はもっとかわいかったんだろうねー。

でも、見られて嬉しかった。C君の情報に感謝です。

ホタテツノハゼ子供

ホタテツノハゼ子供

まぁーその後は定番のコースで。アイドルを巡ろう。

アカメハゼ

アカメハゼ

お客様がひとつのネタに長時間刺さっても問題なし。

だって今は中層にキビナゴ群れが常駐。

群れは形を自由自在に変化させ、背後の陽光と絡み合い、重なり合って、そりゃーもうビューティフー。

キビナゴ群れ

キビナゴ群れ

ネタ探しに飽きたら、キビナゴ群れで癒される……。

そんなダイビングが続いていく。

そして、こりゃまた美しいイソギンチャクだこと。

そこに住むハマクマノミ子供はマストアイテム。

ハマクマノミ子供

ハマクマノミ子供

あら、腹びれの長い子だねー、あんた。

クマノミ子供

クマノミ子供

各ヒレ、ピッ!!

クマノミ子供

クマノミ子供

わかりにくい写真しか撮れなかったけれど、セダカギンポが浅瀬で卵を守っていました。

かろうじて2個体写っています。

卵を守るセダカギンポ

卵を守るセダカギンポ

2本目はさまよってみました。

なにが出て来るかな?

最初はベニヒレイトヒキベラ子供。

ベニヒレイトヒキベラ子供

ベニヒレイトヒキベラ子供

ヤマブキハゼに

ヤマブキハゼ

ヤマブキハゼ

ハタタテシノビハゼ。

ハタタテシノビハゼ

ハタタテシノビハゼ

そして出会う、チョウチョウコショウダイ子供。

夏はさまよえば、出会えるのだ。

チョウチョウコショウダイ子供

チョウチョウコショウダイ子供

と、思ったら、イラモに刺されてしまった。

下の写真がイラモです。

触るとかゆくなります。

イラモ

イラモ

刺されて5分後ぐらいの私の指。

写真中央で出来上がりつつある水膨れがそうです。

イラモに刺されて腫れてきた中指

イラモに刺されて腫れてきた中指

またもやイロブダイ子供。

ほんま、多いなー。

イロブダイ子供

イロブダイ子供

そのちょい上にいたシロハナガサウミウシ。

まだ小さいね。

シロハナガサウミウシ

シロハナガサウミウシ

ヒナギンポの近くにイバラカンザシがあったので、どうにかうまく写真に入らないか試行錯誤したのだが、あきらめました。

ヒナギンポ

ヒナギンポ

赤いミノイソギンチャクだ。

これはフォトジェニック。

明るめで撮ったり、

ミノイソギンチャク

ミノイソギンチャク

暗めで撮ったり。

いろいろしてみた。

個人的には暗い目で、もう少し構図を変えればよかったなーと後悔。

ミノイソギンチャク

ミノイソギンチャク

忘れたころに出てくるウミウシ。

ケラマコネコウミウシはかわいくて好きです。

ケラマコネコウミウシ

ケラマコネコウミウシ

だらだら探すとよく見つかるね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 08/2020, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

カエルアマダイ
7/4 台風1号につぶされる前に

もう一週間以上前のことだが、台風1号が発生し北上していた。ココ最近絶好調なジョー …

ニシキリュウグウウミウシsp
1/9 再会嬉し、ニシキリュウグウsp

愛人的ガイド2日目。今日は地元のヘビーリピーターさんも参加していただけて、本妻的 …

ハゼ科の一種
11/13 ミナミシラヌイハゼ近似種だったのか……

今日もハゼを探すダイビング。相談の結果、昨日とほぼ同じようなコースを巡ることとな …

アヤトリカクレエビ
9/21 台風後ネタチェック

明日からのダイビングに備えて、時間ができたのでちょっとだけネタ調査に行ってきまし …

ガラスハゼお腹に卵あり
2/18 ぽかぽかレッドビーチ

先週の大寒波が嘘だったかのようにぽかぽかと暖かい週末に恵まれました。 ほっ。 や …

ちびカエルアンコウ
4/30 カエルアンコウ祭り、ようやく参戦

地元のリピーターさんが潜りに来ていただけたので、2ボートダイブ。FBなどによると …

バイオレット・ボクサー・シュリンプ
12/6 風邪大流行中なり

12/5,6と海のガイドが入っていたのだが、風邪が大流行しているのか、直前でキャ …

真栄田周辺ではニシキフウライウオのトリプル
8/19,20 ホーム恩納村でボートダイビング

ヨッシー家族のラスト二日間は遠征を止めて、ホームである恩納村でのんびり潜ることに …

トルンナ・プルプロペディス
1/3 ウミウシ合宿10日目、同じ顔ぶれ三昧

本日は南から北東寄りに風が変わっていく。午前中はまだ潮が高い。危険のないようにポ …

サフランイロウミウシ
6/23 ウミウシダイブなのだが、ウミウシ出ないね……

ウミウシ大好きOさんが遊びに来たので、ウミウシを探すダイビングをやってきました。 …