スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/20 北部でマサコカメガイ

      2020/04/08

今日は気分転換に北部遠征。他店のログを見て、シンリンウミウシが出ていると知り、狙ってみた。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

本日のファーストコンタクトは名前のわからない小さなカエルアンコウの仲間。みんなに紹介しても、あんまり時間をかけて撮影しない。きっと、みなさん、これが何者か知らないはず……。

カエルアンコウの仲間

カエルアンコウの仲間

そして、みんながこのカエルアンコウの仲間を撮影している時に、中層をふわふわ浮いていた、この変てこりんな生物。

けっこう叫んだのだが、みんなには届かなかった。

みんなを呼びに行くこともできるが、そうするとこの生物を見失ってしまうのはあたりまえ。

なので、大声で呼びつつも撮影させていただいた。

帰って、図鑑で調べたら、マサコカメガイという浮遊性のウミウシでした。

あー、みんなに見せたかった。かたじけない。

マサコカメガイ

マサコカメガイ

北部では普通種のオレンジモウミウシ。

オレンジモウミウシ

オレンジモウミウシ

大入袋登場。フジナミウミウシ。

フジナミウミウシ

フジナミウミウシ

色の薄いキャラメルウミウシ。

キャラメルウミウシ

キャラメルウミウシ

そして、みなさんに今一度、カエルアンコウの仲間の子供サイズを再紹介。

もっとばっちり撮っていただきたかったのだ。

……。

でも、上手に撮ってあげられない。

カエルアンコウの仲間

カエルアンコウの仲間

そして2本目でシンリンウミウシを狙ってみた。

意に反して最初に出てきたアラレフグ。

アラレフグ

アラレフグ

そして前回のダイビングでもたくさん見れていたアカクセニアウミウシ。

今回もたくさんいました。

アカクセニアウミウシ

アカクセニアウミウシ

でも……シンリンウミウシはいないなー。

見つけられずにウロウロしていると、大きなニセアカホシカクレエビ登場。

ニセアカホシカクレエビ

ニセアカホシカクレエビ

これまた大きなヒラツヅレウミウシまで登場。

ヒラツヅレウミウシ

ヒラツヅレウミウシ

おー、ウミウシ発見と思ったら、違いました。

ウミウシらしい格好してるなー、これ。

ウミウシに見えた……

ウミウシに見えた……

そして格好いいエビさん登場。

バサラカクレエビ?

うーん、自信がないけれど、違うようにも思う。

ラオメネス・クラークイって、これかな?

ラオメネス・クラークイ

ラオメネス・クラークイ

噂のキタマクラにも出会えました。

シンリンウミウシにも出会いたかったな。

キタマクラ

キタマクラ

今日のラストダイブは浅瀬希望でゴリラチョップに行ってみました。

ムラサキウミコチョウと遊んだり、

ムラサキウミコチョウ

ムラサキウミコチョウ

ここでも登場してくれたハナオコゼ子供に遊ばれたり。

ハナオコゼ

ハナオコゼ

ヒメモバコエビらしき奴は地味ですね。

ヒメモバコエビかな

ヒメモバコエビかな

そして、港の工事がある程度終わったためか、潜水可能エリアが広がっていました。

なので、昔にツノワホリミノウミウシが出た場所に行ってみた。

そしたら、本当にまたいました。

ツノワホリミノウミウシ

ツノワホリミノウミウシ

好きな場所には度々また出てくるんだね。

広い海の中ですごいことだよ。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 03/2020, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

フリソデエビ+キンチャクガ二抱卵個体
5/2 ちょっとだけGW

今年のGWは5月に入ってから、少し休みが続きます。この3日間ぐらいにお客様も集中 …

トラパニアsp
トラパニアspとカベイロ・ファスミダの追記情報

2015年のお正月に見つかった、この白いウミウシ。当初はトラパニア・アルミッラか …

ハナヒゲウツボ
スピッツ過去ログ、ひとりごと書庫

過去のホームページに載せていたものを体裁を変えずに、そのままつなげただけのもので …

カザリフウセンミノウミウシ
2/14 パス交換ウミウシ

明日から仕事だというのに、今日まで穏やかで温かい。夜からは北風になるんだって? …

ロータスミノウミウシ
3/19 うねりを避けて放浪

今日もビーチダイブ。お客さんは1人で、その人がビーチでのんびり潜るのが好きな方な …

ツキホシカクレエビ
11/14 トラフザメ子供に会いたい、タナボタツキホシカクレエビ

いろんなショップのログやいろんな人のFBの投稿記事に出てきているトラフザメの子供 …

オケニア・リキリキ
3/25 ウミウシダイブ2日目はリキリキ

ウミウシダイブ2日目は西海岸で潜ってきました。風も弱く、海も穏やか。ウミウシの出 …

ユウグレイロウミウシ
11/23 連休初日レッド

11月の中旬はダイビングもトレッキングもそれほどご予約がなく、のんびり陸仕事をこ …

ニシキフウライウオ ドラマチックモード撮影
3/28 久しぶりにドラマチックで行きましょう

いい天気だな~。夏はもうすぐそこなんじゃない? って感じの素晴らしい天気に恵まれ …

フジエラミノウミウシ
5/5 ウミウシダイブin GWその2

連休も終盤。これを書いている今は5/14だ。連休は早々と一週間前に遠ざかってしま …