スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/7 まだのんびりしていた2ダイブ

   

武漢コロナウィルス……と書くと、違和感を感じるほどに中国からの情報はまったくなくなってしまった昨今の日本。現在は4/2です。中国の情報はコントロールされていて、表に出てこないのだろうけれど、ツイッターで追っていると、あちこちで暴動が起きているような感じは受けます。スピッツでは変わらず武漢コロナウィルスと呼んで書いていこう。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

3月はぼちぼち入ってきていた仕事も徐々に減り、3/31の仕事を持って、4月はほぼ全部キャンセルになってしまった。自粛するしか感染拡大を止めるすべのない現状では致し方あるまい。

もちろんキャンセル依頼のメール、電話にも即座の「了解しました」でお応えしております。

キャンセル料金なんてかかるわけないし。みんなで自粛しましょう。

 

私は武漢コロナウィルス関係の助成金、補助金の適用を求めるべく動く4月になりそうだ。

そして3月のログをのんびりと更新しよう。

この日は地元のリピーターさんとボートダイブ。

ファーストコンタクトはでっかいカメでした。

カメさん寝てます

カメさん寝てます

ヨスジフエダイが少し。もうちょっと浅い場所にいてほしいのが本音。

ヨスジフエダイ

ヨスジフエダイ

漁礁ではオレンジサメハダウミウシ。

オレンジサメハダウミウシ

オレンジサメハダウミウシ

ベラの子供たちもいろいろ出てくる季節です。

ヒレグロベラ

ヒレグロベラ

レッドで見るサーシャコヤナギウミウシとは、趣が異なる。

トゲトゲウミウシであろう個体と遭遇。

トゲトゲウミウシ

トゲトゲウミウシ

そして西海岸の泥地といえば……ってウミウシですね。

タスジキヌハダウミウシ。

タスジキヌハダウミウシ

タスジキヌハダウミウシ

お客様がタスジキヌハダウミウシに刺さってくれたので、トゲトゲウミウシを再撮影。

トゲトゲウミウシ

トゲトゲウミウシ

レッドビーチで撮影したサーシャコヤナギウミウシと比較してみると、触角が全然違うな。

サーシャコヤナギウミウシ

サーシャコヤナギウミウシ

ジョオウミノウミウシを探すためにガヤを見ていたら、こんなの乗ってた。

これもコノハガニなのかな?

コノハガニかな?

コノハガニかな?

極小のがついてました。

いろいろ悩んだけれど、もしかして普通のゴシキミノウミウシ?

ゴシキミノウミウシ

ゴシキミノウミウシ

そんな気がする~。でも違うかもね。図鑑では合致する奴が探せませんでした。

ゴシキミノウミウシ

ゴシキミノウミウシ

他にも普通種がちらりほらり。

チリメンウミウシ

チリメンウミウシ

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

ツマベニミノウミウシはちょっと嬉しい。

ツマベニミノウミウシ

ツマベニミノウミウシ

と、いう感じの2ダイブでした。

いとをかし。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 03/2020, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ハリメダゴーストパイプフィッシュ
10/26 3ビーチじっくりダイブ

台風のニュースが気になるが、今日はリピーターさんとダイビング。デジイチのお客様で …

ツルガチゴミノウミウシ
4/1 ウミウシ合宿パート2

昨日まではぺたぺたの海だった恩納村ですが、昨晩の雨から風が変わり、西をまわって北 …

カミソリウオ
11/4 北部ボートダイブ、写真なしです

昨日までの穏やかな海が残念なことに荒れてしまったので、今日は北部までやってきまし …

カニさんの子供
10/7 万座4ボートダイブ

リピーターさんの最終日。今日は瀬良垣漁港からのボートダイブ。 沖縄本島恩納村でダ …

シモフリタナバタウオ
12/9 北部3ダイブ

昨日に続いてのリピーターさんと地元のリピーターさんのお二人と潜ってきました。今日 …

カイカムリの仲間
5/6 ポイント開拓ぅ~の穴、穴

GW最後の日はいつも遊びに来ていただける地元のリピーターさんとマンツーのガイドダ …

ボブサンウミウシ
4/9 久しぶりの残波岬

春休みも終わって、GWまではとんと暇になっているスピッツ。今のうちに税務処理を済 …

マントヒヒボヤ
5/18 砂辺№1にて3ビーチ

週末にかけてリピーターさんが潜りに来てくれて、4日連続で海でお仕事させていただき …

オレンジトラパニアことトラパニア属の一種
3/23 極小オレトラ特大ミヤコ

今日は北部まで遠征する予定だったのだが、早朝のけっこうな雨量と北から吹き付ける暴 …

ハナカエルウオ
3/9 ハナカエルウオ狙い

冬が戻ってきたような寒さと北風、それに加えて雨。雷を伴った豪雨に見舞われた朝。仕 …