スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

10/20 復活サンゴに感服ゴリラチョップ

   

空いた午前に地元のリピーターさんからのご予約をいただき、潜ってきました。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

あいにくの北風だったし、ミジュンの群れも出てると聞くし、ゴリラにチョップしましょうか。

と、北部でダイビング。朝早い集合に設定したので、施設は利用できず、旧駐車場に停車して潜ってきました。

すると、浅瀬がっ!!

なんかハードコーラルモリモリの元気な海に戻っていました。

すげー。

施設+駐車場ができてから、こっちのビーチ側はまったく使わなくなったので、知らなかったけれど……。

こんなにサンゴが戻ってきたのかー。海はすごいね。

サンゴ復活してる……

サンゴ復活してる……

いつものごとく、マクロ撮影。

お客様が見つけたミカヅキコモンエビ。

ミカヅキコモンエビ

ミカヅキコモンエビ

きれいな場所にいたヒレナガスズメダイ子供。

紫サンゴとヒレナガスズメダイ子供

紫サンゴとヒレナガスズメダイ子供

いろんな角度から撮ってあげたいね。

紫サンゴとヒレナガスズメダイ子供

紫サンゴとヒレナガスズメダイ子供

こんなところにミスジアオイロウミウシ。

ミゾレウミウシはよくいるけれど、ミスジアオイロウミウシはけっこうレアだと思います。

ミスジアオイロウミウシ

ミスジアオイロウミウシ

エグジット前のサンゴが本当に美しい。

見惚れちゃいます。

「感服」とは、「深く心に感じて尊敬の念を抱く」という意味の言葉ですが、まさにそのとおり。

これに感服せずに、なにに感服するというのか?

こんな時にこそ使いたい、「感服」だ、ゴリラにチョップよ、海よ。

もうここで這いずり回らせる修学旅行の体験ダイビングはできなくなっちゃたね。

浅瀬のサンゴの復活に感服

浅瀬のサンゴの復活に感服

2ダイブ目、ミジュンを探しつつ、さすらうも、かわいいものがいればそこでロックオン。

かわいい模様のイソギンチャクとハマクマノミを撮りたいのに、ストロボを当てると、イマイチ、イソギンチャクのかわいさが減ってしまう。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

この先端の紫色を残しつつ、ハマクマノミたちの色も出したいのに。

と、いろいろ試行錯誤する……のが、きっと楽しいんだろうね。

イソギンチャクだけをきれいに撮りたい

イソギンチャクだけをきれいに撮りたい

あら。

かわいいのいた。

チョウチョウコショウダイ子供

チョウチョウコショウダイ子供

お客様が見つけて夢中で撮影されていました。

チョウチョウコショウダイ子供

チョウチョウコショウダイ子供

サンゴが復活してきたが、沖にできた堤防のおかげで、施設側の堤防周辺には泥場が増えてきている。

なのでカスリハゼ属の一種も多い。

カスリハゼ属の一種

カスリハゼ属の一種

ミジュンの群れにはだ会えなかった。

でも、サンゴがすごかったので、そんなことはどうでもよくなってしまった。

泥場とサンゴ、両者共存していくのか? どうなるんだろうか?

ゴリラチョップよ。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 10/2019, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ボブサンウミウシ
2/14  ウミウシいろいろ

風の予報は北東から東。西海岸周辺は風波こそなくなって穏やかになったものの、うねり …

サキシマウミコチョウ
3/16 ウミコチョウ祭りにチェックイン

昨日に続けてレッドビーチ。昨夕、帰りしなに仲良しショップのIさんからウミコチョウ …

エレガントヒオドシウミウシ
6/19 エレガントヒオドシウミウシ

今日は朝から地元のリピーターの方と2ダイブ。午後からはお客様が入れ替わり、残波岬 …

ガラスウシノシタ
9/19 ガラスウシノシタとの出会い

今日も昨日と同じメンバーでダイビング。でも、今日は風回りがあんまりよろしくないの …

カザリフウセンミノウミウシ
2/14 パス交換ウミウシ

明日から仕事だというのに、今日まで穏やかで温かい。夜からは北風になるんだって? …

クマドリカエルアンコウ
11/6 オレンジピグミーシーホース

海は日ごとに穏やかになってきている。明日からまた荒れてしまうそうだが、まぁ明日は …

キャロットシードミノウミウシ
12/22 北東で凪いできたよ……

明日から年末年始のお客様がスタートする直前。風が弱くなりまして、恩納村の海も潜れ …

アケボノチョウチョウウオ
6/23 子供たちと泥で戯れよう

昨晩チェックした天気予報では風が南西から北西に変わっていくとのこと。まぁー強くは …

カールおじさんホヤ
4/7 焦燥感と老眼の波打ち際で……

連休でもないけれど……。春休みの最後だからなのか? スピッツにしては珍しくこの週 …

リュウキュウカスミミノウミウシ
7/2 今日もボートでカスミミノ~

昨日に続いて、今日も人数が多い。スピッツは5-6人のお客様でもうキャパいっぱいい …