スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

10/3 ケラマでマンタ

   

8.9月とほとんど海に入らず、10月になって久しぶりの海仕事はさらに久しぶりなケラマ遠征リクエスト。

わぁおー、びっくり。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

那覇ステイのリピーターさんからの予約でケラマに行ってみたいって……。

もう全然行ってないけれど、思い出作りに行ってみようかな……と受けさせていただきました。

黒北、サンドトライアングル、沖山礁の3ダイブ。

黒北は、体慣らしのダイビング。お客様のウエイト量とか点検。

透明度はやっぱすげーな、ケラマ。

ケラマの透明度、素晴らしい

ケラマの透明度、素晴らしい

2本目はカメ狙い。

浅瀬で探していると、雲とコラボしてくれていい感じ。

そう。波がなかったんです。

いいコンディションだったなー。

雲とウミガメ

雲とウミガメ

ばっちり記念撮影もできました。

ウミガメと共に

ウミガメと共に

お昼ご飯はローカル弁当を船上でたいらげ、しばし透明度に感動しながら休憩。

ボート休憩中、透明度に感動

ボート休憩中、透明度に感動

3本目はマンタ狙いで沖山礁。

潜ったことのないポイントだと思って、船長にいろいろ聞いてから入ったら、潜ったことありました。

思い出した。

名前は忘れていても、水中風景見たら、覚えているもんだね。

でも、どこでマンタが出るかはやっぱ潜りこんでいないのでわからないから、みんなの後をフォローしてダイビング。

すると本当に出ちゃいました。

マンタ出ちゃった

マンタ出ちゃった

旋回して、我々の頭上も飛んでくれて、お客様も喜んでくれて、やっぱ大物パワーってすげぇー。

浅瀬に戻る途中で大きなロウニンアジまで出たし。

ロウニンアジ出ちゃった

ロウニンアジ出ちゃった

大物はわかりやすいなー。

ケラマの水はきれいだなー。

久しぶりにリピーターさんにも会えたし、喜んでもらえたし。

私も良い思い出作りになったし。よかよか。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 10/2019 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

浅瀬のサンゴの復活に感服
10/20 復活サンゴに感服ゴリラチョップ

空いた午前に地元のリピーターさんからのご予約をいただき、潜ってきました。 沖縄で …