スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

7/1 浅瀬でGO-GO

   

リピーターご夫婦と潜ってきました。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

深いところは苦手な奥さまなので、可能な限り浅瀬で勝負。

私も浅瀬は大好きですから。

ナガレモエビのきれいな個体がファーストタッチ。

ナガレモエビ

ナガレモエビ

イカの卵があったり、

イカの卵

イカの卵

ヨウジウオの仲間。ヒナヨウジかな?

ヨウジウオの仲間

ヨウジウオの仲間

アイスズメダイやルリホシスズメダイ子供がいるような水深で遊ぶのだ。

ルリスズメダイとアイスズメダイ

ルリスズメダイとアイスズメダイ

かわいハギも泳いでいる。

ヒメテングハギ子供

ヒメテングハギ子供

かわいいフエダイの子供も泳いでいる。

ヒメフエダイ子供

ヒメフエダイ子供

なんか、変なの出た。

多分……、サイト「世界のウミウシ」で調べると、

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

 

じゃないですかね。

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

大きいウミウシでした。一旦動き出すと移動速度が速いのはこーいうウミウシのあるあるですよね。

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

この子たちもそうでした。

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

はい。2個体、かたまっていました。この手前のが彼らの卵ではないと思うのですが、よくわかりません。

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae

大きいウミウシでした。2個体いました。

インドカエルウオ子供は黄色がお勧め。

インドカエルウオ

インドカエルウオ

キンチャクガニは簡単に紹介できるね。

キンチャクガニ

キンチャクガニ

そしてタイドプールにも行ってきました。

タイドプールではやっぱりロウソクギンポと遊ぶのはファーストチョイス。

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

求愛ダンスはタイドプールの前菜にもメインにも、デザートにも、なんにでもなる。

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

タイドプールに取り残されて途方に暮れるアオリイカ。

アオリイカ

アオリイカ

こちらも定番。

ホホグロギンポはここのタイドプールでは普通種。

婚姻色も時間帯によっては普通。

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

どっちかって言うと、ヒレナガカエルウオの方がちょい珍しい感じ。

ヒレナガカエルウオ

ヒレナガカエルウオ

毛深い奴、発見。

オキナワオニヤドカリ

オキナワオニヤドカリ

タイガース模様、発見。

ヨコシマエビ

ヨコシマエビ

そしてギンポ、カエルウオワールドに突入。

その太い緑の突起物は忘れないよ、でも、名前はまだ確定的ではない……。

たぶん、タネギンポ。

タネギンポ

タネギンポ

こちらがスジギンポ。

白い点が頬に多いけれど、ムナビレにはない。

スジギンポ

スジギンポ

スジギンポ

スジギンポ

タマギンポも白点がある。そしてムナビレにもある。

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマつながりで、タマカエルウオも見ておきましょう。

チャームポイントはそのうるうるとした潤んだ瞳です。

タマカエルウオ

タマカエルウオ

こいつを水中写真で撮るのは至難の業。

タマカエルウオ

タマカエルウオ

陸上写真で仕留めましょう。

魚だけれど、陸にいる魚です。

タイドプールは楽しいなー。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 07/2019, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ミズタマウミウシ
2/26 ミズタマウミウシかな?

午前中に山仕事を終え、空いた時間、北部に来たついでに……、気になった海を調査。し …

体験ダイビング中~
6/26 お義母さん体験ダイビング

この日は古くからのリピーターさんがお義母さんを連れて沖縄入り。体験ダイビングを担 …

サンゴの産卵、バンドル(卵)がサンゴの表面に浮き上がってきました
6/3 サンゴ産卵ナイトダイブ

フェイスブックにサンゴの産卵がありましたよ~と書いたら、予想以上に反応があったの …

カサイダルマハゼyg
11/5 恩納村でド・マクロダイブ

お仕事で沖縄に来られていたリピーターさん。せっかく来ているのだから……と、休みを …

アカボウスハゼその1
2/10 最大級寒波の中、川に出動す

今日は早朝からやんばるに行くつもりでいたのに、あまりの寒さに断念。こんな寒い日に …

アケボノハゼ
10/16 ちょっと深いほうに、そして浅いほうで

今日は午前はリバートレッキングに出かけて、午後から地元リピーターさんとボートダイ …

スミレナガハナダイ子供
7/7 真栄田岬の端っこで

今日はマンツーになったので、またもやビーチです。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さ …

オレンジトラパニアことトラパニア属の一種
3/23 極小オレトラ特大ミヤコ

今日は北部まで遠征する予定だったのだが、早朝のけっこうな雨量と北から吹き付ける暴 …

トラパニア・スクッラ
4/7 寒波到来の中、赤浜で2ダイブ

案の定北風ビュービュー、冷え込みまくりの沖縄本島。こんな日は温かいシャワーがすぐ …

ロウソクギンポ、求婚中
4/28 ロウソクギンポの求愛ダンス

今日からGWスタートです。っていってもお客様はお二人だけです。船酔い、波酔いにか …