スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/19 求愛ダンス

      2019/05/22

リピーターさん最終日。そこに地元のリピーターさんも追加。ポイントは迷いに迷って、当日の朝にさらに迷って、結局前日と同じ感じになってしまった。

まさか東にもあんなに大きなうねりが来ているとは……。ノーマークでした。対応していただいたお客様たちにも感謝でございます。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日も最初はウミウシを探してみた。

あんまり見つけられない。昨日の午前はけっこう見つかったけれど、うねりの影響なのか、本日はみなさんお隠れになっておられる。

やれやれ。

小さすぎて肉眼で何者か確認できなかった奴は普通のシロミノウミウシだった。

シロミノウミウシ

シロミノウミウシ

変化がほしくてコース取りを変えてみたら、サフランイロウミウシ、ゲット。

よしよし。

サフランイロウミウシ

サフランイロウミウシ

ここでまたもやきたー。

キンゴマイロウミウシやってきました。

キンゴマイロウミウシ

キンゴマイロウミウシ

キスジカンテンウミウシはダブルでした。

キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ

お客様から頂いたウミウシパスはヒメコモンウミウシ。

ヒメコモンウミウシ

ヒメコモンウミウシ

続けてやってきたパスはクロスジリュウグウウミウシ。

クロスジリュウグウウミウシ

クロスジリュウグウウミウシ

私が偶然見つけたハマクマノミとイソギンチャクはけっこう渋い色合いでした。

ここに子供のハマクマノミでもついてくれればいいねー。

いい色のイソギンチャクだ

いい色のイソギンチャクだ

センテンイロウミウシかと思った奴はアジサイイロウミウシでした。

アジサイイロウミウシ

アジサイイロウミウシ

こっちがセンテンイロウミウシだね。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

見つけたけれど、お客様に紹介するほどでもないかな……と思ってスルーしたしもぶくれミッキーマウス。

今、見てみると、ミッキーマウスと言うよりもケロちゃんだね。

しもぶくれミッキー

しもぶくれミッキー

お客様が自分で見つけたイカの卵。

私も撮影補助でライト係。お客様が終わって、記録的に撮っとくか……と一枚撮った写真に奇跡的に写ってた。

ハッチアウトしたてのイカ子供。

すぐにお客さんに教えて、水面近くで格闘してもらったけれど、撮れているかな~?

イカ、ハッチアウト!!

イカ、ハッチアウト!!

そして昨日のリベンジ。海のワイングラスことナガサキニシキニナの卵。

なんとかワイングラスっぽく見えるように撮りたい……ってお客様と話して、いろいろ試行錯誤してもらった。

海のワイングラス、ナガサキニシキニナの卵

海のワイングラス、ナガサキニシキニナの卵

昨日と同じ場所にいたヒポカンパス・ポントヒィ。

お客さんはみんな一つの被写体に刺さる人なので、今日は私も撮影してきましたー。

ヒポカンパス・ポントヒィ

ヒポカンパス・ポントヒィ

そして今日はご機嫌だったよハナカエルウオ。

ハナカエルウオ

ハナカエルウオ

昨日はモンツキカエルウオかな? と思っていたんだけれど、今日見たら、やっぱりハナカエルウオだった。

ハナカエルウオ

ハナカエルウオ

今日は近くにメスもいたので、ご機嫌にダンスしてくれました。

異性を誘うダンスタイムです。

写真はメスの個体。

ハナカエルウオ、メス

ハナカエルウオ、メス

誘ってダンスしている様子はこちらにアップ。

ダンス後に、自分の巣穴に呼び込むことに成功したオスの歓喜のダンスは写真でこんな感じ。

ハナカエルウオ、巣穴に入ってきたメスの前で踊るオス

ハナカエルウオ、巣穴に入ってきたメスの前で踊るオス

ハナカエルウオ、巣穴に入ってきたメスの前で踊るオス

ハナカエルウオ、巣穴に入ってきたメスの前で踊るオス

もう、メスにすりすりしちゃって、嬉しい~って全身アピール。

ハナカエルウオ、巣穴に入ってきたメスの前でめっちゃアピールするオス

ハナカエルウオ、巣穴に入ってきたメスの前でめっちゃアピールするオス

別の場所でも飛びます、飛びます。

この日はハナカエルウオ飛びまくりでした。

ハナカエルウオ、メスを誘うダンスを踊るオス

ハナカエルウオ、メスを誘うダンスを踊るオス

もちろんアイドル、ロウソクギンポも婚姻色です。

ロウソクギンポ婚姻色

ロウソクギンポ婚姻色

水面めがけてジャンプを繰り返します。

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

婚姻色は本当に美しい。

ロウソクギンポ婚姻色

ロウソクギンポ婚姻色

そりゃーメスも誘惑されちゃうよね。

オスにすり寄って、すりすり。

仲いいね~。

ロウソクギンポ、オスのダンスに誘われてメスがすりすり

ロウソクギンポ、オスのダンスに誘われてメスがすりすり

そうこうしているうちに潮はどんどん干いていって、巣穴が陸化する危険性あり……。

どうするロウソクギンポ?!

ついに踊る水がなくなってきた……ロウソクギンポ

ついに踊る水がなくなってきた……ロウソクギンポ

水がなくなると、当然ですが巣穴から離れます。

私らでは追えなくなってしまったので、ヒナギンポ。

ヒナギンポ婚姻色

ヒナギンポ婚姻色

別の場所に別のロウソクギンポ。

ピンクの眉毛がきれいです。

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

探していたけれど、紹介しきれなかったヒレナガカエルウオ婚姻色。

一瞬だけ飛びながら、眼前を通り越していきました。

ヒレナガカエルウオ婚姻色

ヒレナガカエルウオ婚姻色

こちらがヒレナガカエルウオ子供。

ヒレナガカエルウオ子供

ヒレナガカエルウオ子供

お客様にロウソクギンポを紹介したら、すぐ隣でホホグロギンポがタコとケンカしてました。

タコと戦うホホグロギンポ

タコと戦うホホグロギンポ

 

たいした動画ではないけれど、アップしてみる。

お客さんを呼びながら撮影しているので、手振れも多い動画になってます。

昨日から引き続きミナミハコフグ子供。

ミナミハコフグ子供

ミナミハコフグ子供

3本目はマンツーマンになったのでピグミーシーホースを観察に行ってきました。

いないかなーとあきらめかけた最後の最後でゲット。

ピグミーシーホース

ピグミーシーホース

お客様の発見はユビノウハナガサウミウシ。

ユビノウハナガサウミウシ

ユビノウハナガサウミウシ

そしてこのパスされたウミウシは……現場では実感わかなかったけれど、こうやってみるとやっぱりムカデミノウミウシなのかな。

ムカデミノウミウシなのかな?

ムカデミノウミウシなのかな?

アオモンツガルウミウシが3個体いました。

2個体をアップ。

アオモンツガルウミウシ

アオモンツガルウミウシ

アオモンツガルウミウシ

アオモンツガルウミウシ

ウミウシも少なかったので、ダルマハゼを探してみたが、ここのポイントも昨日と同様に少ない。

ホストであるサンゴがダメージを受けているので、致し方あるまい。

写真はようやくいたカサイダルマハゼ。

カサイダルマハゼ

カサイダルマハゼ

いつもの場所に行ってみたら、今年は白いエビがいました。

これもウズラカクレモエビなのか?

要観察。

ウズラカクレモエビなのかな?

ウズラカクレモエビなのかな?

最後に出てきたキヌハダウミウシ属の一種。

キヌハダウミウシ属の一種

キヌハダウミウシ属の一種

リピーターさんばっかりの週末でした。みなさんいつもありがとうございます。

またよろしくねー。真夏以外で来てねー。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2019, ダイビングログ , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

津波警報から逃れるようにリバートレッキング
9/18.19.20 津波警報からPADI OW講習へと

この日は日本全国に津波警報が出ており、海に入れない日になっちゃいました。海に入っ …

ホシハゼ子供
9/5 真栄田近郊のんびりボートダイビング

昨日から続けてリピーターご夫婦と潜ってきました。 沖縄本島恩納村でダイビング屋さ …

アカマダラツガルウミウシ
5/5 GW9日目 でっかくなっちゃった!!

今日からウミウシダイブスタート。ゲストはウミウシ大好きKさんと地元リピーターのK …

Eubranchus rubropunctatus Edmunds, 1969 ユーブランカス・ルブロプンクタートゥス
2/19 ぽかぽかゴリラチョップ

昨日よりも穏やかになった。海も風波はほとんどなく、うねりが少々残るのみ。 ……た …

サーシャコヤナギウミウシ
12/28 ウミウシダイブ2日目、貝持ち多いね

午後からリピーターさん1名追加により北風なのに遠くにい行けない。でも大丈夫。レッ …

青の洞窟スノーケリング、気持ちいいぃぃぃ
4/3 青の洞窟、透明度最高でした!!

今日は朝から青の洞窟スノーケリングツアーを開催。幸運にも海も穏やか。青の洞窟に行 …

ガラスウシノシタ
9/19 ガラスウシノシタとの出会い

今日も昨日と同じメンバーでダイビング。でも、今日は風回りがあんまりよろしくないの …

テンガンノツユ
1/2 ウミウシ合宿9日目、南風ですが……

今日も素晴らしいお天気。海からの日の出はやはり雲が多く期待できなかったが、朝焼け …

ブルーバードリボンゴビー
1/24 青い縞が気になっちゃう

午後から時間ができたので、昨日のあいつにもう一度ロックオンされに行ってきました。 …

タイヘイヨウウミウシ
12/30 ウミウシダイブ7日目 満員御礼

今日から本当に年末スタート。お客さんも増えていきます。今日は全部で4人。ベストを …