スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

5/3 GW7日目 ピグミー3種からのタイドプール

   

今日もボートに乗りますが、今日は瀬良垣漁港からの出港です。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

行きたかったポイントにうまく行けて、ヒポカンパス・セベルンスィとヒポカンパス・ポントヒィをやっつけられました。

ほっ。

でも、ヒポカンパス・セベルンスィは数が少なくなっていた。

でも、その残っていた個体のお腹が大きいように見えたのでせ私も撮ってみたけれど、これじゃーわからないね。

ヒポカンパス・セベルンスィ

ヒポカンパス・セベルンスィ

2本目はデニセに会いに行ってきました。もちろん私は撮影していないので、写真はない。

気になる人は、私の過去のページ(4/24ピグミー4種盛り)に行ってちょうだい。

ここでは普通のピグミーシーホースも見せたかったのだが、あんなにたくさんいた大きなピグミーシーホースが1個体しか見つけられなくて、しかも超撮影しずらい場所にいたし、GW中で他船からのダイバーもいっぱい来るし、ピグミーのホストの周囲はてんやわんやでしたので、もう早々にあきらめて離散。

デニセ観察中もそこになにがいるかも知らないで、「他のグループがなんか見ているから順番を待っておこう……」的なアジア系外国人ダイバーグループが私らの周囲を取り囲むので、ゆっくりとは見せてあげられなかった。まぁーGWだししょうがない。

でも、運よくウミガメにも出会えたし、結果オーライ。

そして3本目はリクエストでもあったタイドプールに行ってきました。

お客様のリクエストはタイドプールとナカモトイロワケハゼだったのだが、現在のナカモトをとりまく状態を説明して相談の結果、今回は見送ることとなりまして、タイドプールだけはちゃんと楽しんでいただきたいと思っていたのでした。

ギンポ、カエルウオたちを順番に紹介。

キンチャクガニも久しぶりにいました。

キンチャクガニ

キンチャクガニ

あ、ヨコシマエビもいました。写真は過去のものです。

ヨコシマエビyg

ヨコシマエビyg

ロウソクギンポやモンツキカエルウオたちとも遊べました。写真は過去のものからです。

モンツキカエルウオ背景を水面で、ストロボOFF

モンツキカエルウオ背景を水面で、ストロボOFF

で、こーいうかわいい奴らを泡とからめるのがタイドプールの醍醐味です。

藻類から生まれる光合成の賜物であるこの酸素バブルが実に、実に、実にタイドプールらしい。

泡遊び

泡遊び

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

みんなカエルウオたちと遊んでいるので、紹介するのも遠慮してしまったヤエヤマミドリガイ。

ヤエヤマミドリガイ

ヤエヤマミドリガイ

明日も来たい!! とリクエストされたのでどうしようかなー。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2019, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アツクチスズメダイ子供
7/3 泥地ダイブ

今日からお客さんは2人になって、まぁ~いつものスピッツはこんなもんだ。少人数にな …

ツマジロオコゼ
10/22 ツマジロオコゼとアカントフェックス・レウリニス

今年沖縄に越してこられたご夫婦がリピーターさんとなって戻ってきていただけました。 …

カクレクマノミ
9/22 水温28度。サンゴ白化止まってる?

今日は地元のリピーターさんとマンツーでダイビング。祭日だったんだね。しかも飛び石 …

ミノイソギンチャクに大きなイソギンチャクエビ
10/10 アカネとミノイソギンチャクとエビ

今日もいつもの地元のリピーターさんとボートダイブ。 沖縄本島恩納村のダイビング屋 …

キイロセンヒメウミウシ
1/6 ウミウシ合宿13日目最終日、クリアレッドブルー

長かった……。が、終わってみれば、あっという間だった。そんな13日間。毎年、年末 …

生えもの~美しいもの発見
3/7 インスタ映えを考慮にいれて

えらい寒くなってしまった。いや、この日のことではない。これを書いている今日は3/ …

パンダツノウミウシ交接中
12/28 ウミウシ合宿5日目、レッドでも苦戦継続

昨日のスナベでの敗戦から一夜明け、今日は一昨日に手ごたえを掴んだレッドビーチでリ …

ルリモンガニ
7/17 透明度ダウンでもルリモン

川に通う日々が始まっりつつ、緊急事態宣言も延長されて今後の仕事状況の見通しが立た …

サンゴ畑に整然と並ぶサンゴたち、成長してます
1/21 山田ポイントで遊ぶ!!

あまりにもお客さんいないけれど、海もずっと荒れていたので、特に問題にもしていなか …

ハナビラクマノミとゴージャスカラーのイソギンチャク
12/13 12月にぺたぺ~た

昨日から徐々に風が南にまわり、午後からは西になり、夕方には北西に変わる。 海で働 …