スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/23 レッドビーチ調査

   

以前ご近所さんからいただいたバスケットゴールが錆びてしまって壊れてしまった。鉄部分は鉄くずとして買ってくれるところがあるので、持っていくことにした。そのついでにレッドビーチで潜ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

久しぶりにウミウシ探すので、とりあえずひとつずつまた点検。

センテンイロウミウシによく似た奴で、シロウネイロウミウシという奴が図鑑に新しく載っていたので、センテンイロウミウシも紛らわしいのは撮影。でも、これはセンテンイロウミウシだね。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

前回、なにもいなかったところにシラナミイロウミウシ。

シラナミイロウミウシ

シラナミイロウミウシ

やけに目についたニチロミノウミウシ。

ニチロミノウミウシ

ニチロミノウミウシ

まぁー個体数の多いウミウシではあるが、

ニチロミノウミウシ

ニチロミノウミウシ

この日は本当に多かった。このままたくさんに増えればいいね。

ニチロミノウミウシ

ニチロミノウミウシ

ウミウシを撮っていると、ハナミノカサゴが覗きこんでくるのはレッドビーチあるある。

ハナミノカサゴ

ハナミノカサゴ

レッドビーチに来ると毎回出会っているように感じる……、コトヒメウミウシ。

コトヒメウミウシ

コトヒメウミウシ

シラタマツガルウミウシは見つけられないが、相変わらずツガルウミウシ属の一種は見つけられる。君がいてくれるだけでかなり気分的に助けられます。ずっとここにいてね。

ツガルウミウシ属の一種

ツガルウミウシ属の一種

新顔はゴミのように小さかった。2ミリのサガミコネコウミウシ。

サガミコネコウミウシ

サガミコネコウミウシ

こちらも小さい。モウサンウミウシ。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

普通種も健在です。

セトイロウミウシ

セトイロウミウシ

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

タスジイロウミウシ

タスジイロウミウシ

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

泥地にはスナチゴミノウミウシ。

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

そこで出会ったカエルアマダイ。

この季節は敏感でなかなか遊んでくれるところまで行けない。

カエルアマダイ

カエルアマダイ

泥ハゼも見たい。カスリハゼ。

カスリハゼ

カスリハゼ

このハゼはオキナワスジハゼという名前がついたんだった。

オキナワスジハゼ

オキナワスジハゼ

ヤツシハゼがこの季節に婚姻色。

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ

腹びれが超きれい。見惚れちゃうね。

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ属の一種です。

ヤツシハゼ属の一種

ヤツシハゼ属の一種

この上下の魚は同じ種類だと思っています。雌雄の差かな?

ヤツシハゼ属の一種

ヤツシハゼ属の一種

オニサルハゼ以外にもサルハゼがいるのか? 気になっていろいろ撮ってみたけれど、全部オニサルハゼでした。

全部載せてもしょうがないので、何枚かオニサルハゼを載せておきます。

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

いろんなタイプがいるな~と思う。

でも、ちょっと深いところでサルハゼに出会って、ぼてっとしてたら、たいていオニサルハゼだね。

今年はトラパニア祭りないのかな~?

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 01/2019, ダイビングログ , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ツノザヤウミウシ
1/4 ウミウシ合宿11日目、泥地にて捜索

レッドビーチもたくさん潜ったし、矛先を変えて別の泥場を転々と移動するプランを提案 …

アカネダルマハゼ
1/11 ボートでのんびり

1月の連休は正月明けすぐなので、たいていそんなに人出はいません。休める人は、この …

ランソンミノウミウシ
5/1 GW5日目 雨のレッド

今日から令和時代に突入。お客様もがらりと変わってリセット。 沖縄本島恩納村のダイ …

ゴシキミノウミウシ
3/7 まだのんびりしていた2ダイブ

武漢コロナウィルス……と書くと、違和感を感じるほどに中国からの情報はまったくなく …

フタスジハゼ
11/23 恩納村でじっくり3ダイブ

昨日も潜っていただいた地元のリピーターさん。2日連続でありがとうございます。今日 …

ニシキリュウグウウミウシsp
12/30 ウミウシ合宿6日目 再レッドにて初見!!

いつまでたっても風向きは変わらない。北風で安定しているが、それについて議論をして …

キャロットシードミノウミウシ
12/22 北東で凪いできたよ……

明日から年末年始のお客様がスタートする直前。風が弱くなりまして、恩納村の海も潜れ …

アヤニシキなのかな?
4/22 アヤニシキなのか?

今日はマンツーマンになりました。気温もぐぐっと下がって、ちょっと前の冬の時期を思 …

ハマクマノミ子供
6/23 ボート+ビーチダイブ

昨日からのヘビーリピーターさんと、那覇からの刺客えらいさんと一緒にボートで潜って …

アカククリyg
7/29 ウミウシ+マクロに夏風景少々

今日はマンツーマンでのんびり、じっくり、ねっとり。こんな風景もあって、実に夏らし …