スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

1/16 またもや調査で……

   

今日は朝から調査で潜ってきました。ちょっと頭の中を整理したかったのと、見てみたい場所があったので。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

まずは泥地を攻めて……、ツノザヤエリアを徘徊。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

このコソデウミウシと、

コソデウミウシ

コソデウミウシ

フジタウミウシ属の一種をちゃんと見たかったのだ。

コソデウミウシとは触角の色具合が異なりますね。コソデウミウシの触角は黒っぽいな。

フジタウミウシ属の一種-1

フジタウミウシ属の一種-1

こちらは口のまわりのひげが黒いので判別は容易だね。

フジタウミウシ属の一種-2

フジタウミウシ属の一種-2

あらら。こんなとこにもカイメンが。

もちろんタレクチウミタケハゼいました。

タレクチウミタケハゼ

タレクチウミタケハゼ

見慣れぬコシオリエビの仲間も。

コシオリエビの仲間

コシオリエビの仲間

クリアクリーナーシュリンプかと思ったけれど、ソリハシコモンエビ。

最新のエビ図鑑でクリアクリーナーシュリンプを探してみるが載っていない。

ウロカリデラ・アントンブルニィという名で載っているのがそうであろう。

ソリハシコモンエビ

ソリハシコモンエビ

そしてロブスト・リボンゴビーにも遭遇。以前からいるとは聞いていたけれど、本当にいた。

ロブスト・リボンゴビー

ロブスト・リボンゴビー

そしてポイントを変えて、ウミウシ探し。浅いから2ダイブ目に潜っても、水面休息時間を長めにとらなくてもいいので助かる。このダイビングスケジュールはイケるな。

カメノコフシエラガイがたくさん見つかる。

カメノコフシエラガイ

カメノコフシエラガイ

ネタ調査なので、ウミウシばかり探していなくって、適当にふらふら。

リュウキュウウツボがいました。黄色くて好き。

リュウキュウウツボ

リュウキュウウツボ

ニセゴイシウツボの子供はかわいいよね。好き。

ニセゴイシウツボ子供

ニセゴイシウツボ子供

私は何もしていないのに、なぜにそんな高い場所にいるんだい?

シロスジコマチガニかな?

シロスジコマチガニかな?

シロスジコマチガニかな?

移動中もウミウシ探しのアンテナは張っているんだけれど、いないねー。

こんなにご飯はたんまり生えているのに。

真ん中の白いのがウミウシなら良かったのだが、違ったので、ご飯だけ撮影。

トラパニアのご飯

トラパニアのご飯

大きなトゲナシカクレエビ。

トゲナシカクレエビ

トゲナシカクレエビ

あらららら。当たっちゃった。期待せずに探していると当たるもんだな……。

と、まるで宝くじのようなオリヅルエビ赤色。

オリヅルエビ

オリヅルエビ

憂いやつだ。

オリヅルエビ

オリヅルエビ

ソバカスヒカリウミウシもたくさんいました。

ソバカスヒカリウミウシ

ソバカスヒカリウミウシ

キャロットシードミノウミウシもたくさん。

キャロットシードミノウミウシ

キャロットシードミノウミウシ

キヌハダウミウシの仲間が産卵中の現場に遭遇。

キヌハダウミウシ属の一種産卵中

キヌハダウミウシ属の一種産卵中

キヌハダウミウシ属の一種産卵中

キヌハダウミウシ属の一種産卵中

しばし見ていたら、逃走。

失礼してごめんなさい。

キヌハダウミウシ属の一種

キヌハダウミウシ属の一種

チゴミノウミウシは見つけたらすぐに撮るべし。でなければ、すぐに離散していきます。

チゴミノウミウシ3個体

チゴミノウミウシ3個体

たくさん見られるビワガタナメクジも顔はかわいい。

ビワガタナメクジ

ビワガタナメクジ

中層にはグルクマ。

グルクマ

グルクマ

ああ、楽しかった。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 01/2019, ダイビングログ , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

コヤナギウミウシ属の一種
3/26 コヤナギウミウシ属の一種

昨日の結果を受けて、今日のポイントに四苦八苦。恩納村でたくさん出ていれば、今日も …

クマドリカエルアンコウ
11/6 オレンジピグミーシーホース

海は日ごとに穏やかになってきている。明日からまた荒れてしまうそうだが、まぁ明日は …

フジエラミノウミウシ
5/5 ウミウシダイブin GWその2

連休も終盤。これを書いている今は5/14だ。連休は早々と一週間前に遠ざかってしま …

アヤトリカクレエビ
9/21 台風後ネタチェック

明日からのダイビングに備えて、時間ができたのでちょっとだけネタ調査に行ってきまし …

アカククリ子供
9/16 極上パス、アカククリ子供

今日は万座ボートダイブ。楽して楽しみましょう。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん …

宜野座ボートの魅力、エキジット後の風よけ温室
1/15 宜野座ボートダイビング

年に2回ほど、ふらりと遊びに来ていただいているお二人がまた潜りに来てくれました。 …

サンタクロースピグミーシーホース(学名Hippocampus denise)
12/14 サンタクロースピグミーシーホース

2015年12月のクリスマスシーズンに、サンタクロースピグミーシーホースと呼ばれ …

ハナオコゼ
3/17 ボートでらくちん

今日は海が凪いだのでボートに乗ってきました。 沖縄でダイビング屋さんとリバートレ …

タネギンポ
5/29 ギンポ・カエルウオの整理ダイブその2

今は時間があればギンポ・カエルウオの整理ダイブに時間を費やしている。忙しさが始ま …

ハナカエルウオ
3/9 ハナカエルウオ狙い

冬が戻ってきたような寒さと北風、それに加えて雨。雷を伴った豪雨に見舞われた朝。仕 …