スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/2 ウミウシダイブ7日目、シラタマツガルウミウシようやく

   

元旦の寝坊を繰り返すまじ。忘れ物もするまじ。そんなウミウシダイブ7日目スタート。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

いつものごとく、今日もレッドビーチ。

昨日見つけたものを再確認。そしてまだ見ぬ新しい獲物を獲得すべく、がんばって、はりきっていきましょう。

やっとこさ、やっとこさ……、シラタマツガルウミウシをゲット。去年はトラパニア祭りのようにわんさか見られたウミウシなのだが、今年は全然いない。7日目の捜索にして、ようやく1個体を確認。1個体、見つかれば、2つ、3つと見つかっていくのはウミウシ探しあるあるだけれど、今回ばかりはそうもいかずに、この1個体のみでした。残念。

シラタマツガルウミウシ

シラタマツガルウミウシ

昨日、Oさんが見つけたカノコウロコウミウシは同じ場所では発見できず、半ばあきらめていたところに、未知の場所から別個体と思われる今日のカノコウロコウミウシさん登場。こいつは正月から縁起がいいやぁ~。

カノコウロコウミウシ

カノコウロコウミウシ

定点観察を続けているパンダツノウミウシは相変わらず寸分たがわぬ場所で黙々と食事中。

その甲斐もあり、すくすく育っています。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

同じような場所から今日はアカマダラツガルウミウシも登場。

トラパニア属の一種

トラパニア属の一種

トラパニア属の一種も定位置。

トラパニア属の一種

トラパニア属の一種

でも、ペアではなくなった。この子も明日にはいなくなっているかもね。

トラパニア属の一種

トラパニア属の一種

北部で見ているウミウシ、レッドビーチでも見られました。

サキシマミノウミウシ属の一種

サキシマミノウミウシ属の一種

ハスイロウミウシにちょっと似ているけれど、ミナミシラヒメウミウシですね。

ミナミシラヒメウミウシ

ミナミシラヒメウミウシ

泥地をさまよえば、オナガブドウガイ。2個体でじゃれついている様子が宇宙を連想させる。

オナガブドウガイ

オナガブドウガイ

もちろんツノザヤウミウシ健在。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

あら、こんな浅い水深にロブスト・リボンゴビーの群れが登場。

ロブスト・リボンゴビー

ロブスト・リボンゴビー

小さかったヒョウタンミノウミウシ。

ヒョウタンミノウミウシ

ヒョウタンミノウミウシ

スナチゴミノウミウシにはいろんなカラーバリエーションがあります。

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

お客さんが見つけたこのウミウシ、狭い黒いカイメンに密集して複数個体見られました。この日は何者なのかわかりませんでしたが、徐々に大きくなって名前が判明。クチワツガルウミウシでした。

クチワツガルウミウシ

クチワツガルウミウシ

クチワツガルウミウシ

クチワツガルウミウシ

そしてレッドビーチでは初めて見ました。いや、初見かな。

図鑑サイト「世界のウミウシ」見ても、マツカサウミウシで沖縄からの投稿がないみたいです。

マツカサウミウシ産卵中

マツカサウミウシ産卵中

昨日、卵を最初に見つけて、きっとウミウシもいるはず……、と探したら見つけられた1ミリぐらいの極小ウミウシです。

いつまでいるかな……。

 

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 01/2019, ダイビングログ , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

クマドリカエルアンコウ
6/14 今週もボートダイブ

観光客は沖縄に来ているみたい……。たまにレンタカーとすれ違うようになってきた昨今 …

サンゴの産卵、バンドル(卵)がサンゴの表面に浮き上がってきました
6/3 サンゴ産卵ナイトダイブ

フェイスブックにサンゴの産卵がありましたよ~と書いたら、予想以上に反応があったの …

ハナゴンベ子供
9/20 ビーチ五目ダイブ

今日からお客さん入れ替えで、別のヘビーリピーターさんとダイビング。いつもありがと …

ムチヤギカクレカニダマシ
3/1 またもや北西風、レッドビーチ

げっ!? もう3月かよ!? と驚いた顔のムチヤギカクレカニダマシの顔のアップが撮 …

オコゼの仲間の子供
7/2 今日も浅く、そして濃く

昨日からの浅瀬大好きご夫婦の2日目。今日も浅く、浅く。ないよう潜ってみよう。 沖 …

ヨロイボウズハゼ
5/19 川の点検と調査

週末にかけて川ハゼのガイドのリクエストがきているので、川の調査というか点検。だっ …

ジュニアダイバー誕生!!
6/27から29 ジュニア講習と体験ダイビング

台風9号の接近をひしひしと肌で感じながら書いております。現在は7/9の正午近く。 …

サンゴが美しい~!!
9/22 講習最終日+ファンダイブ

PADIジュニアオープンウォーターダイバー講習の最終日。それに加えてダイバーが4 …

オキナワフグ
12/14 レッドビーチの季節到来

いよいよ北風の強い季節になってきました。せっかく地元リピーターさんが潜りに来てく …

ちびカクレクマノミ
6/3 イノー水遊びから久しぶりのスナベ№1

今日は午前中にスノーケリング。と、いっても青の洞窟ではなくて、裏真栄田でイノーを …