スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/20 調査で東西メインエリア

   

もうすぐ始まるウミウシ合宿を前に調査に行ってきた。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

やっぱ年末年始のメインフィールドになるであろうレッドビーチを見ないことには始まらない。

ツノザヤエリアを見に行くと、案の定ツノザヤさんたちがウロウロしておられました。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

食事中のものも多かったです。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

でも、他のウミウシは見られなくって、泥ハゼに浮気。

サオトメハゼだったり、

サオトメハゼ

サオトメハゼ

ちびのニュウドウダテハゼだったり、

ニュウドウダテハゼ子供

ニュウドウダテハゼ子供

またイソコンペイトウガニの子供もいたので、撮影。

イソコンペイトウガニ

イソコンペイトウガニ

ウミウシに戻って、探しているとコトヒメウミウシ属の一種に遭遇。年末年始ではお馴染みのウミウシです。

毎年見られています。

コトヒメウミウシ属の一種

コトヒメウミウシ属の一種

そしてレッドビーチの定番。

イボヤギミノウミウシ。ハスイロウミウシなどなど。

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

ハスイロウミウシ

ハスイロウミウシ

ピンクのカイメンはトラパニアがよくついているので、チェック、チェック。

するとモウサンウミウシ発見。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

現場ではよくわからない黒っぽいウミウシだな~と思いつつ撮影していました。

帰ってきてPCの画面で見たら、ミルタブランカが2匹いたんですね。

それには気付けませんでした。

アカマダラツガルウミウシ

アカマダラツガルウミウシ

卵の中にもウミウシが。

これもレッドビーチでは定番。

卵の中にウミウシが

卵の中にウミウシが

今日も見られたオキナワフグ。

オキナワフグ

オキナワフグ

クマノミさんも住んでいます。

クマノミ

クマノミ

そして南東風だったので、ホーシューにも行ってみた。

陸には暇を持て余して調査に来ていた仲の良いイントラさんが数名。ちょっと情報交換などしてからヘルフリッチも見てきた。

シコンハタタテハゼ

シコンハタタテハゼ

あれ? 一度いなくなったと思っていたけれど、いるね~……。アヤトリカクレエビ。

アヤトリカクレエビ

アヤトリカクレエビ

おっ!!

ウミウシ探していたら、こんなの出てきた。

リーゼントヘビギンポだ。本当に変わった形の背びれですね。

リーゼントヘビギンポ

リーゼントヘビギンポ

背びれの形を如実に露わにしたかったのでライトアップして撮影してみました。

リーゼントヘビギンポ

リーゼントヘビギンポ

中層にカマスの群れ。

カマスの群れ

カマスの群れ

ウミウシは少ない。

そしてハウジングが水没少々。レンズ面が曇ってきました。

チリメンウミウシ

チリメンウミウシ

アオセンミノウミウシ

アオセンミノウミウシ

ゾウゲイロウミウシ

ゾウゲイロウミウシ

ウミウシが少ないのに加えてハウジングがかなり曇ってきたので、もう早めにエグジット。

Oリングチェック、グリスアップしないとね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2018, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

自然の宙玉レンズ写真みたい
6/7 浅瀬にて再びミッション失敗。自然の宙玉で遊ぶ

昨日のミッション失敗を挽回すべく、子供らを学校に送った足でそのままポイントに直行 …

シロタエイロウミウシ
1/4 初潜りは泥地から

新年明けましておめでとうございます。これを書いている今は1/8だ。今冬は年末年始 …

ヒュプセロドーリス・ニグロストリアタ
5/6 ヒュプセロドーリス・ニグロストゥリアタ Hypselodoris nigrostriata

南よりの風が続いている。西も東も行けるけれど、どちらも微妙にうねっている。ポイン …

ホタテツノハゼ
9/12 ホタテチェック

リピーターさんと真栄田の階段で行ってきました。真栄田ビーチも台風の影響はほぼなく …

停泊中
2/9 ボート停泊中

1月中頃からダイビングのお仕事はなく、新型コロナウィルスのニュースにやきもきしな …

タイヘイヨウウミウシ
12/30 ウミウシダイブ7日目 満員御礼

今日から本当に年末スタート。お客さんも増えていきます。今日は全部で4人。ベストを …

クマドリカエルアンコウ
4/22 近場2ボートダイブ

早いものでもうGWが終わってしまった。そしてこれを書いている5/8に沖縄本島は梅 …

オオモンカエルアンコウyg、ウ○コしたの?
10/28 オオモンカエルアンコウyg ウ○コしてる

昨日からのお客様が最後の日も一緒に潜っていただけまして、万座からのボートダイブで …

アカマダラツガルウミウシ
3/22 アカマダラツガルとセンリョウ

ウミウシダイブスタートしましょう。那覇からレンタカーで合流するお客様もいて、近場 …

ヒトミハゼ
10/30 スジハゼたちの難しさよ

この日は相談の結果、河口域ダイビング。タンクは使うけれど、最大水深は1.5Mぐら …