スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

10/26 ハマクマノミ城にてモンツキカエルウオ

   

この日も調査。そしてボートダイブ。調査でボートダイブ。そんなのって今までにあんまりなかったな~。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日は偶然にも初めて潜るポイントだ。

初めてのポイントでは深いほうから攻めて、浅いほうまでまんべんなく見て回る。

ここはショウガサンゴが多い。ショウガサンゴがあればもちろんあいつがいる。

そう。あいつ。大好きなアカネダルマハゼです。

アカネダルマハゼ

アカネダルマハゼ

地味だけれど、あんまり見られない黒い方もいました。クロダルマハゼです。

クロダルマハゼ

クロダルマハゼ

あら、この子もいました。

数年前に名前の付いたセノウヒカリイシモチです。

昔は砂辺でよく見ていたのですが、その時は和名がついていませんでした。

恩納村じゃ、あんまり見ない魚です。

セノウヒカリイシモチ

セノウヒカリイシモチ

ハゼ図鑑で言うところのホタテツノハゼ属の一種です。こちらもオニハゼ属の一種に変更になっているようです。

オニハゼ属の一種

オニハゼ属の一種

早くて遠い。

ナメラベラの若魚がいました。

ナメラベラ若魚

ナメラベラ若魚

そしてここがこのポイントのメインエリア。

ハマクマノミ城です。

たしかに、多い。ハマクマノミいっぱい。

でも、うまい具合にばらついているな~。

ハマクマノミ城

ハマクマノミ城

画面内にできるだけたくさんのハマクマノミを取り込みたいのですが、なかなか上手に散らばっていて、密集感がうまく出ないな~。

しかもコンデジ単体で撮っているだけだし、ワイドレンズもないからね。

ハマクマノミ城

ハマクマノミ城

あら、モンツキカエルウオまでいましたよ。

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

非常に穏やかな水面にオブジェのような漂流木が漂っていました。

なんか生き物みたいだったので撮ってみた。

もちろんくまなく見たけれど、ネタ的なものはなにもついていませんでした。

漂流物

漂流物

メギスが2匹でケンカしていました。もう体色がやる気満々って感じ。濃いね~。

メギスのケンカ

メギスのケンカ

アカメハゼもたくさん見られました。

アカメハゼ

アカメハゼ

アオイソハゼだと思います。

アオイソハゼかな

アオイソハゼかな

意外な場所で、普通に多い。

悪魔の実ことミノイソギンチャク。

なんで、こんなにここだけにビビッドな紫色を配することになってるんだろうね、このイソギンチャクは。

悪魔の実、ミノイソギンチャク

悪魔の実、ミノイソギンチャク

そして、おや? と思ったこのコバンハゼの仲間。

あんまり見ない体色だし、模様だし。

ヒトスジコバンハゼ

ヒトスジコバンハゼ

ヒトスジコバンハゼ

ヒトスジコバンハゼ

がんばって撮ったら、名前もわかった。

私は初耳なお魚でした。ヒトスジコバンハゼというらしい。

どこで見られたかは……、今となっては忘れてしまった。とほほほほほ。また探さないとね。

ヒトスジコバンハゼ

ヒトスジコバンハゼ

そしてまた水面にアオリイカが……。

アオリイカ

アオリイカ

アオリイカ

アオリイカ

やっぱ狙っちゃうんだよね~。

楽しいポイント調査でした。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 10/2018, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ツバメウオに囲まれちゃいます
6/16 真栄田岬周辺で2ダイブ

昨日に続いて、今日も女性4人組。今日は3人のスノーケラーが2人に減り、1人は体験 …

アマミウシノシタ
6/21 君はアマミウシノシタだったのか?!

昨日に引き続いて今日も潜りましょう。ウミウシを狙いつつ、マクロならなんでも広範囲 …

アカネダルマハゼ
1/17 沖縄本島のアカネダルマハゼ

今日はトレッキングの帰りにフラフラと潜ってきました。ここは話に聞いていた通り、ア …

ナカモトイロワケハゼ
11/22 おや、ナカモト君

しばらく風邪をひいてしまって、ダイビングから遠ざかっていました。幸いお客さんがい …

リュウキュウカスミミノウミウシ、顔のアップだ!
5/3 泥からサンゴまで、リュウキュウカスミミノウミウシがきたぁ~

GWが終わってしまった。全然忙しくもなかったけれど、日々お客様と一緒に楽しく潜ら …

コヤナギウミウシ属の一種
7/4 今日もマクロダイブ

ロングステイしていただいていたリピーターさんたちの最終日。ヤシャハゼが撮りたいと …

カマヒレマツゲハゼ
9/3 河口泥ドロ3ダイブ

9/2に潜った河口が最高に楽しかったので、お客様と相談の上リトライ。今日は昨日見 …

アデヤカミノウミウシ
5/21 水温27℃

水温がメキメキ上昇しているという他店のブログ記事を見て、潜りたくなって、潜ってき …

珊瑚
8/13 サンゴが気になる8月中旬

今日は毎夏遊びに来ていただけるリピーターご夫婦とボートダイビング。午後から参加さ …

ミノウミウシsp
2/15 夏のような沖縄でウミウシ爆発中

2月の日曜日、2月でしたっけ? と上を向いて空に聞きたくなるような快晴に恵まれま …