スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

4/1 南風に誘われて・・・

   

今日は海に行ってきました。週末に来るお客様があまり過酷なビーチポイントだとお連れするのが難しいので、比較的エントリーが簡単なポイントのチェックです。しばらく潜ってないポイントなので潜っておきたかったのだ。

ウミウシもいろいろ見ました。

ヒラミルミドリガイ

ヒラミルミドリガイ

ナギサノツユ

ナギサノツユ

ホソスジイロウミウシ

ホソスジイロウミウシ

Lomanotus sp

Lomanotus sp

セスジミノウミウシ、ストロボON

セスジミノウミウシ、ストロボON

Doto sp

Doto sp

縦位置でも撮影してみました。ミナミニシキウミウシです。

ミナミニシキウミウシ

ミナミニシキウミウシ

季節を問わず、気付けばそこにいる・・・。そんな生物だ。ヒメイカ。小さい、小さいイカです。体長は1センチ弱です。

ヒメイカ

ヒメイカ

最初はカイメンだと思ったこの物体。よく見ていたら動き出した。およっ! 見たことのないウミウシだ・・・と思っていたら、明らかに貝のような触覚まで下から伸びてきた・・・。およよよよ・・・。こんな貝殻を持たない貝がいるのか? とフェイスブックの海の談話室に投稿したら早速博識な方からご教授いただけました。キシュウベッコウタマガイというそうです。体の中に薄い貝殻があるとのこと。いろんな知らない生物がまだまだいますね~。

キシュウベッコウタマガイ

キシュウベッコウタマガイ

屋久島のHさんを見習って、ワレカラにコンデジを向けてみたけれど、難しいです。もっと時間が必要だ。

ワレカラ

ワレカラ

調子にのってタルマワシも撮影。これも極小な生物で、体長は2ミリぐらい? いや、3ミリはあるかな。

タルマワシ

タルマワシ

久しぶりに出会ったミミックオクトパス。でも、全身は出てきてくれませんでした。目だけ。

ミミックオクトパス

ミミックオクトパス

なんてキレイな緑なんだ!! 美しいヒラツノモエビに出会いました。

ヒラツノモエビ ストロボON

ヒラツノモエビ ストロボON

上のも下のも撮り方は同じなのに、なんか写真の雰囲気が違う。なにが変わっているかというと、背景が変わっています。下の写真はエビがガヤの上ではなく、ミルの上に隠れているのです。そのミルに吸収され拡散したストロボ光が柔らかな光となり、なんかほんわかした雰囲気の色合いの写真になりました。

ヒラツノモエビ ストロボON

ヒラツノモエビ ストロボON

少しひいて撮影するとこんな感じの風景です。背景にあるのはもしかしたらミルの仲間ではないかもしれないです。なんだろうか?

ミルの仲間に隠れているヒラツノモエビ

ミルの仲間に隠れているヒラツノモエビ

背景が変われば、どんどん撮影する。そうするといろんな感じの異なった写真になる可能性高し。

明日も南風。どこに潜ろうかな・・・。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 04/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

シラスキバハゼ
10/23 久しぶりの出会いシラスキバハゼ

今日のお客様は女性のリピーターさん2名。スピッツにも長い間遊びに来ていただいてい …

モンハナシャコの背にプードル
9/22 セクシーアオヒトデ

お客様多少入れ替わって、今日も変則的に4ボートダイブでした。 沖縄本島恩納村のダ …

アメフラシ属の一種群れ
3/18 ビーチにてウミウシ探索

リピーターさんとビーチでのんびり3ダイブ。ウミウシ探して行ってみよう。 沖縄でダ …

ミドリアマモウミウシ属の1種
1/1 ウミウシ合宿9日目、まわる風に翻弄され……2本にて終了

お客様が宿泊している石川の宿、鶴味屋にピックアップに行くと、たくさんの人手が海を …

ウミコチョウ科の一種
4/7 久しぶりのナギサノツユ

昨日に続いてリピーターさんとマンツーでダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋 …

6/8 ショップツアー?

今日から大阪のダイブショップ、オーシャンダイブのショップツアーが潜りに来られる。 …

オオモンカエルアンコウ、顕微鏡モード+フィッシュアイフィルター
8/7 降雨によりリバートレッキング中止後、万座周辺にて2ボート

昨晩から降り続いた雨で川は増水してしまった。川がだめなら海に。 午後からリピータ …

老眼鏡イントラ
12/28 ウミウシダイブ5日目 レッドビーチ捜索

今日はレッドビーチを徹底捜索。いいのが出るといいな。 沖縄本島恩納村のダイビング …

キンギョハナダイ、オス、胸鰭のチャームポイント撮り
5/26 調査でいろいろ

明日からお客さんが来るので、調査に使えるのは今日が最後。いろいろ見てきました。 …

浅瀬のサンゴきれい
6/26 浅瀬で探し物

全然更新していなかった。忙しいわけではなく……。 潜ってなかったので……ね。 沖 …