スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/31 ここは地球なのか?!

   

昨日と同様にいい天気。暖かい・・・というかちょっと暑い・・・ぐらいの陽気である。午前中にリバートレッキングに出かける。せっかくやんばるまで仕事で来たし、午後は何もないので、海に潜るべきか? 川に入るべきか? 風はそよそよと南風。海はペタペタであーる。

よしっ!!

と、車を走らせてまたもや川に行ってしまった・・・。

気になっていた川を攻めたい気持ちが抑えられず・・・。川に調査に行ってしまった。水温はなんと20度を記録。もう海とそんなに変わらないじゃん!!

す、素晴らしい!!

で、肝心の調査内容は・・・というと、かなり期待はずれの川でした。もっと期待していたのですが・・・。ただ、個人的に好きな生き物がたくさんいまして、いっぱい撮影しちゃった。

まずはヨシノボリの中でも大好きなシマヨシノボリ。

シマヨシノボリ

シマヨシノボリ

ね? 派手でしょ?顔に入るシマシマ模様が特徴です。

シマヨシノボリ メス お腹に卵

シマヨシノボリ メス お腹に卵

そして、メスのお腹の卵は蛍光ブルーに輝くんです。美しいですね~。

そして、パッと見たときは、うん? アオバラヨシノボリ? と思ったほど美しい体色をしていますが、よくよく見ると、クロヨシノボリというハゼなんです。体の中央を走る黒いラインと背中に入るおぼろげな黒ライン。そして胸鰭基部の黒斑・・・。

ここまでそろえば、間違いなくクロヨシノボリですね。こんなに美しい個体もいるので、判別がややこしいです。

クロヨシノボリ

クロヨシノボリ

そして、そんなハゼの中でひときわ目立っていたのが・・・、

く、黒い物体が・・・

く、黒い物体が・・・

な、なんだあいつは?

ぼよぉ~ん・・・

ぼよぉ~ん・・・

おおおおぉぉぉぉ、シリケンイモリじゃん!!

けっこうたくさんいました。嬉しい。お腹の赤色は有毒種だよというアピールらしいです。なんでも体内にテトロドキシンを持っているそうです。お、恐ろしや・・・

で、しばらく撮影、観察していると、このように両手両足をだらりと垂れたまま止まってしまうことが多々あります。まさにシャッターチャンスな瞬間なのですが、ピタリ! と止まっているので反対にこっちがびっくりしてしまいます。

シリケンイモリだ!!

シリケンイモリだ!!

中層に浮いてても、ピタリ。着底していてもピタリ!。おかげでかわいく撮れました。

誰もいない川で両生類と対峙していると、不思議な感覚になっていきます。まるで別の惑星に迷い込んでしまったかのような・・・、

ここは地球ではない・・・って感覚になる

ここは地球ではない・・・って感覚になる

かわいかったです・・・。

明日は海に・・・。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 03/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ロウソクギンポ婚姻色
6/1 あきらめられぬタイドプール

お客様はスピッツのリピーターさん。毎回、来るたびにタイドプールに行っている。でも …

ミドリアマモウミウシ属の1種
1/1 ウミウシ合宿9日目、まわる風に翻弄され……2本にて終了

お客様が宿泊している石川の宿、鶴味屋にピックアップに行くと、たくさんの人手が海を …

12/30 ラストダイブもレッドビーチ

年末の大寒波が予定よりも1日早く沖縄にも到達。寒い、寒いとぼやきながらの2ダイブ …

リュウキュウカスミミノウミウシ、顔のアップだ!
5/3 泥からサンゴまで、リュウキュウカスミミノウミウシがきたぁ~

GWが終わってしまった。全然忙しくもなかったけれど、日々お客様と一緒に楽しく潜ら …

イトヒキフエダイ
9/21 山田で3ダイブ

連休3日目。今日もボートダイブ。今日は前兼久漁港から出ました。 沖縄本島恩納村の …

カエルアマダイ
5/24 水温24℃レッドビーチ

昨日に続いて地元リピーターさんとダイビング。 北寄りの風になったので安定のレッド …

トサカリュウグウウミウシ
1/4 ウミウシダイブ12日目 西海岸でハレギミノとトサカリュウグウ

いよいよ長丁場のウミウシダイブも残り2日。海はけっこう穏やかになってきている。ど …

ヒメヒラタカエルアンコウ
5/10 今日は4ダイブ

台風がフィリピン近海を通過し、徐々に沖縄地方に接近している中でのダイビング。予報 …

現在の極小ウミウシ捜索時スタイル
1/6 ウミウシダイブ最終日、エビもウミウシも

今日でウミウシダイブ最終日。締めはどこにしましょうか? とお客様と相談し、北部に …

オキナワハゼ
3/25 泥地にまみれて3ダイブ

今日は徐々に北東風が弱まり、海も夕方にはかなり静かになりました。明日からは西海岸 …