スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

6/2 ミスガイパラダイス

      2018/10/18

夏のダイビング中断時期前に保留にしていた6/2のログを書かないことには7月に突入できないので、書いてしまう。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

わからない魚は瀬能先生に夏の間に問い合わせメールを出しておいたので、お返事は頂いているので、それと照らし合わせながら書いていこう。

まずはこんなことは初めてだったので、非常に驚いたので記憶にも鮮明に残っている。

ミスガイの大量発生。

ミスガイ

ミスガイ

卵もたくさんありました。

ミスガイの卵

ミスガイの卵

泥に潜っているやつや、移動しているやつなどいろんなミスガイが見られました。

ミスガイ

ミスガイ

サツキハゼもいました。

サツキハゼ

サツキハゼ

ここでは常連インコハゼ。

インコハゼ

インコハゼ

沖縄でもこーいう環境に来るとカゴカキダイが見られます。

カゴカキダイ

カゴカキダイ

口内抱卵しているのかな? 口が膨らんでいるように見えるサンギルイシモチ。

サンギルイシモチ

サンギルイシモチ

2種が同じエリアに住んでいるので、ちゃんと見分けるのが至難の業。

カマヒレマツゲハゼとマツゲハゼ。

マツゲハゼもしくはカマヒレマツゲハゼ

マツゲハゼもしくはカマヒレマツゲハゼ

マツゲハゼもしくはカマヒレマツゲハゼ

マツゲハゼもしくはカマヒレマツゲハゼ

少しそのエリアから離れると増えてくるスジハゼの仲間たち。

セイタカスジハゼ

セイタカスジハゼ

これまた見分けるのが難解を極めます。

セイタカスジハゼ

セイタカスジハゼ

見慣れない大きな魚はクロコショウダイ。

クロコショウダイ

クロコショウダイ

岸に目を向けると、ミナミイソハゼ。

ミナミイソハゼ

ミナミイソハゼ

そしてこの日はクモハゼがいっぱい。

クモハゼyg

クモハゼyg

クモハゼ

クモハゼ

岸よりにはたくさんいるホシハゼたち。

ホシハゼ

ホシハゼ

オイランハゼは小さいのが多かった。大きいのもたまにいます。

オイランハゼ

オイランハゼ

かわいいのがいるな~と思ったら、クモギンポ

クモギンポ子供

クモギンポ子供

カスリハゼの黄色もいとをかし。

カスリハゼ

カスリハゼ

ここではコモンヤツシハゼが優占種のようです。たくさんいました。

コモンヤツシハゼ

コモンヤツシハゼ

色が変わっているのもたくさん見られました。

コモンヤツシハゼ

コモンヤツシハゼ

こーいうのが見られ始めると、ハゼも楽しくなるよね。

コモンヤツシハゼ

コモンヤツシハゼ

コモンヤツシハゼ

コモンヤツシハゼ

ツムギハゼ

ツムギハゼ

このあたりから瀬能先生に訊きまくりです。

チチブモドキかな

チチブモドキかな

チチブモドキ、ヤミクモハゼ……、む、むずかしい。

ヤミクモハゼかな

ヤミクモハゼかな

クモハゼ

クモハゼ

クモハゼ

クモハゼ

クモハゼとスジクモハゼの見分け方もあんまりぱっとしない。

スジクモハゼ

スジクモハゼ

スジクモハゼ

スジクモハゼ

スジクモハゼ

スジクモハゼ

サツキハゼ

サツキハゼ

この環境であればこそ……というスズメダイのダブル。

リボンスズメダイとスミゾメスズメダイです。

リボンスズメダイとスミゾメスズメダイ

リボンスズメダイとスミゾメスズメダイ

もっとドロドロな場所に住んでいると思っていたが、けっこうさらさらな砂地から出てきたヒトミハゼ。

ヒトミハゼ

ヒトミハゼ

クモハゼ

クモハゼ

そして、スナハゼ。

スナハゼかな

スナハゼかな

いるべきところに見られた生物が発見できると安心できるね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 06/2018, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アマミスズメダイ子供
3/31 なんでも見ましょう、ボートダイブ

ウミウシダイブも終わり、地元のお客様となんでもダイビング。ボートで行ってきました …

ヒュプセロドーリス・ニグロストリアタ
5/6 ヒュプセロドーリス・ニグロストゥリアタ Hypselodoris nigrostriata

南よりの風が続いている。西も東も行けるけれど、どちらも微妙にうねっている。ポイン …

ツバメウオと一緒に体験ダイビング
10/9 真栄田でボート体験ダイビング

今日は従兄弟が遊びに来てくれました。といっても、この人、仕事で沖縄には何度となく …

ベニシボリガイ
3/27 真栄田岬で潜る予定が・・・

予報では南東の風・・・のはず。ならば真栄田岬はペタペタ・・・のはず・・・。が、到 …

サンゴの養殖場
1/11 ブランクダイブ

リピーターさんのご紹介で「ダイビングなんて久しぶり……」というお客様がご来店。 …

イカの赤ちゃん
9/24 二転三転ビーチダイブ

9/24は当初から考えていたポイントがことごとく潜れず朝からドライブツアーでウロ …

フジエラミノウミウシ
5/5 ウミウシダイブin GWその2

連休も終盤。これを書いている今は5/14だ。連休は早々と一週間前に遠ざかってしま …

ハナゴンベ子供
9/20 ビーチ五目ダイブ

今日からお客さん入れ替えで、別のヘビーリピーターさんとダイビング。いつもありがと …

ツキホシカクレエビ
11/14 トラフザメ子供に会いたい、タナボタツキホシカクレエビ

いろんなショップのログやいろんな人のFBの投稿記事に出てきているトラフザメの子供 …

白化したイソギンチャクとカクレクマノミ
12/2 東海岸 宜野座発ボートダイブ

今日はすげぇ~久しぶりに沖縄本島の東海岸に来ました。宜野座の漢那漁港からボートに …