スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/26 東風強し、が、東海岸で潜る

   

天気予報どおり東の風が朝から吹いていましたが、あえて東海岸に車を走らせました。リクエストがリボンゴビーだからです。明日は南東の風の予報なので、今日しかない。北東風ならまだ大丈夫なはず・・・。

で、結果、今日も3本泥んこダイブ。

いいんですか?

いいんです!!

だってマンツーですから!! リクエストをかなえるべく行動あるのみ!!

ロブストリボンゴビー

ロブストリボンゴビー

最近にしては透明度が悪かったのですが、ロブストリボンゴビー、ゲット。セイルフィンリボンゴビーも紹介できたし。透明度悪いなりにも収穫はまずまず。

遠征は1本のみで、あとは近場で遊びましょう。

Doris sp.8

Doris sp.8

フクロノリが浅瀬にはわんさかあるのだが、その中に入っていたこのウミウシ。和名、学名ともにないDoris sp.8(ゴスライナー図鑑による)と思われます。フクロノリの中にオレンジ色のなにかが入っているのが見えて、よくよくちゃんと見てみたらウミウシでした。

こんな場所に隠れていられたら、次にリクエストされても絶対に探し出す自信ないな~。

ウナギギンポ

ウナギギンポ

これまたリクエストされていたウナギギンポ。昨晩Tさんから仕入れた情報どおりの場所にいました。が、数回、頭を出しただけで、隠れたままになってしまった。

卵を守るオキスズメダイ

卵を守るオキスズメダイ

そして、卵を守るオキスズメダイ。婚姻色がガンガン出ていて、頬が青々しい。しかし、この場所に海へびが登場。彼らの卵をパクパク食べだした。ウミヘビ対オキスズメダイの戦いをお客様と一緒に観戦。リングサイドでカメラを構えた報道スポーツカメラマンのようにリング上を囲みました。私は動画で撮影していたので、こちらからどうぞ。

岩肌に産み付けられた卵を食べようとするウミヘビにオキスズメダイの煙幕攻撃が炸裂。ひるまずに卵を食べるウミヘビの頭をかじるオキスズメダイ。オキスズメダイの強さがわかる動画になってます。ホント強いです!!

これが動画内で手前に写っていた岩のアップです。グレーの粒々ひとつひとつが卵なんです。

岩の上のグレー色の小さな粒々、ひとつひとつが卵です

岩の上のグレー色の小さな粒々、ひとつひとつが卵です

オキスズメダイはこのポイントのいろんな場所で卵を産んでいましたよ。

レンゲウミウシ

レンゲウミウシ

レンゲウミウシはここんとこずっーと定位置から動きませんね。

そして、レモンさんのライティングのまねをして、バックライトをあててコンデジでも撮ってみました。

ハゼの仲間

ハゼの仲間

まだまだ改良の余地は十二分にありますが、もっとがんばれば楽しいのが撮れそうですね~。がんばってみよう。

あ、そうそう、ギンガメアジの個体数が激減していました。最近、頻繁に釣り人がいるのを見かけるので、釣られちゃっているかもしれませんね・・・。

明日は南東の風。西海岸で潜りませう。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 03/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

エンリッチ講習してきました
5/26 ナイトロックス講習受講

以前から何件か問い合わせがあったのだが、受講する機会を逃してしまい、そのままにな …

ヒュプセロドーリス・ニグロストリアタ
5/6 ヒュプセロドーリス・ニグロストゥリアタ Hypselodoris nigrostriata

南よりの風が続いている。西も東も行けるけれど、どちらも微妙にうねっている。ポイン …

シロウミコチョウ
5/5 GW最終日はボートにて

昨日残っていたうねりもほぼなくなった。ビーチからでも潜れそうだったけれど、それは …

オオモンカエルアンコウ
9/11 台風後調査ボートダイブ

9月の頭に台風9.10号と連続してやってきました。かなり大きな台風でしたが、すん …

ヤマンバミノウミウシ
4/3 3時間で2本チョップ!!

今日はお客様のリクエストでゴリラチョップに行ってきました。が、13時ぐらいにゴリ …

フラベリーナ・ビラス
12/26 ウミウシダイブ3日目 もっと、もっと来い

ウミウシダイブ3日目です。今日は北部にやってきました。いい出会いがありますように …

シラタマウミコチョウ
7/25 夏のウミウシダイブスタート

今日からウミウシダイブのスタートです。ウミウシ大好きなリピーターさんが夏休み初め …

オキナワハゼ
9/25 うねうねより泥んこ

地元のリピーターの女性とマンツーマン。さてさてどこに行きましょうか? という相談 …

ヤノルス・サヴィンキンイ
1/31 狙いは外れど……

仕事の合間に一人でふらふら潜ってきた。北風だったけれど、1人で潜る分には問題あり …

セスジミノウミウシ、ストロボON
4/30 2ボート+1ビーチ

今日から午前に2ボート、午後から1ビーチのスケジュールで動いていきます。ゲストは …