スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/30 ギンポ・カエルウオの整理ダイブその3

   

今日も空いた時間を見つけては、調査に出かける。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日のターゲットはこいつ。

ニセカエルウオとカエルウオの区別が曖昧なのだ。

FBの「44の海の談話室」でも聞いていたのだが、やはり沖縄にはカエルウオはいないらしい。

かなり前に瀬能先生にそう教えてもらっていたので、沖縄で見られるカエルウオっぽい奴はみんなニセカエルウオだと思っていた。ところが、この日遭遇できたこの個体。

ニセカエルウオのオス

ニセカエルウオのオス

黒くなった体、頬のところに白い線が2本。

この模様の個体が瀬能先生のデータベースにカエルウオとして紹介されていたのだ。

撮影場所は沖縄の砂辺海岸になっている!!

ん?

ってことは、沖縄にもカエルウオがいるんじゃないの?

と、思いまして、私も瀬能先生に直接訊いてみた。

すると、こんな返事が戻ってきました。いつもありがとうございます。

「ニセカエルウオです。 ただし、オスはそれだけでは(その模様だけでは)カエルウオと区別できません。 現状、周囲にニセカエルウオと同定できるメスがいるのと、カエルウオの南限は屋久島とされているので、オスもニセカエルウオと同定しておくべきだと思います。 KPM-NR 9553はかなり初期の画像で、仮にカエルウオとしたものだと思われますが、分布域も考慮してニセカエルウオに訂正します。 ご指摘ありがとうございました!」

と、いうことで、やっぱりニセカエルウオだっていうことです。

では、この日に撮影したニセカエルウオたちを紹介。

ニセカエルウオ

ニセカエルウオ

ニセカエルウオ

ニセカエルウオ

ニセカエルウオ

ニセカエルウオ

ニセカエルウオのオス

ニセカエルウオのオス

ニセカエルウオのオス

ニセカエルウオのオス

ニセカエルウオのオス

ニセカエルウオのオス

ニセカエルウオのメス

ニセカエルウオのメス

ニセカエルウオのメス

ニセカエルウオのメス

同じ場所にたくさんいたのはホホグロギンポでした。

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

そんで深いほうにもダイビング。

ミヤコウミウシ

ミヤコウミウシ

こいつに出会いたかったのだ。

かわいいな~。

カエルアンコウの仲間

カエルアンコウの仲間

Kさんから情報頂きました。ありがとうございました。

カエルアンコウの仲間

カエルアンコウの仲間

どこ見ても子供サイズがてんこもり。

ヒレナガスズメダイ子供

ヒレナガスズメダイ子供

どのポイント潜っても楽しい季節だ。

もっといっぱいいろいろ出てこいっ!!

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 05/2018, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ミノウミウシの仲間、きれいですね~
12/31 ウミウシ合宿8日目、レッド大晦日46種類

またもや風向きが北になり、レッドビーチに向かう。2015年の最後は冬の定番レッド …

パンダツノウミウシ
3/14 2レッドダイブ

今日は午前と午後でお客さんは入れ替わるんだけれど、どちらも1人だけなので、4ダイ …

いなくなってしまったカクレクマノミ
10/14 台風後の万座その2

地元のリピーターさんと万座の海でボートダイブしてきました。 沖縄本島恩納村のダイ …

シラタマツガルウミウシ
2/16 前線通過は赤浜で回避

昨日までの穏やかな海が今日の昼前には終わってしまう。そう前線通過は昼前だ。つまり …

ヒレナガカサゴ
3/17 エビ、カニ、ウミウシ、魚、いろいろ

昨日に続いて今日もダイビング。今日は北部に行ってきました。 沖縄本島恩納村のダイ …

ゴリラチョップがあんなところに・・・
3/24 NEWゴリラチョップデビュー

10数年ぶりにスピッツに遊びに来ていただいたリピーターさんと一緒に海を見ながらビ …

ピグミーシーホース
9/16 万座ボートで調査

午前のリバートレッキングを終えて、午後から時間があったので、スピッツに戻る手前の …

シラタマツガルウミウシ
5/24 シラタマツガルからのプチトラパニア祭り

ウミウシ大好きのリピーターOさんが遊びに来たので、レッドビーチでウミウシダイブし …

ハナゴンベ
11/15 ハナゴンベ団地再訪

今日はボートで出られました。良かったー。神様ありがとう。レッドビーチから脱出です …

ドウクツシマベニハゼ?
8/5 ウミウシ合宿の夏はウミウシ以外も見るべし

今日からウミウシ大好きなリピーターさん。例によってウミウシを探すのだが、夏は少な …