スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/20 ウミウシダイブ

   

今日は午前中2名のお客様とダイビングの予定が、地元リピーターさんが急遽1ダイブだけになり、変則的に潜ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日も基本はウミウシダイブです。

昨日とは別のエリアを探索。

エレガントヒオドシウミウシ

エレガントヒオドシウミウシ

ユキヤマウミウシ

ユキヤマウミウシ

セトイロウミウシ

セトイロウミウシ

地元リピーターさんはウミウシ以外も好きなので、モンツキカエルウオも紹介。

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

ウミウシ大好きのKさん発見のアエジレス・フローレス。

私も久しぶりの出会いだ。

アエジレス・フローレス

アエジレス・フローレス

キレイどころとの良い出会いがありました。

サフランイロウミウシです。

サフランイロウミウシ

サフランイロウミウシ

こちらも渋いウミウシって感じ。

キンゴマイロウミウシ。見た目通りの良い名前がつきましたね。

キンゴマイロウミウシ

キンゴマイロウミウシ

センテンイロウミウシばっかりだけれど、たまに見つかるヒュプセロドーリス・バーチィ。

ヒュプセロドーリス・バーチィ

ヒュプセロドーリス・バーチィ

これはウミウシじゃないよね。

名前、忘れた……

名前、忘れた……

ここのポイントでよく出会うキセワタの仲間に、

キセワタの仲間

キセワタの仲間

テンガンノツユとも遭遇。

テンガンノツユ

テンガンノツユ

ここで狙っていたら見せられたので安堵。

ユビウミウシです。

ユビウミウシ

ユビウミウシ

なんか変わった色のセンテンイロウミウシだね。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

モウサンウミウシは2個体いました。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

体に白い点々が散在しているのがハナビラウミウシと理解しているが、それでいいのかな?

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

こちらは白い点々がないので、イリオモテミノウミウシだと思っている個体。

イリオモテミノウミウシ

イリオモテミノウミウシ

こーいうの現場で判断できる年齢はもう終わってしまった。

老眼ダイバーは撮影してPC画面でチェックして、ようやく判別できる・・・・・って感じです。

イリオモテミノウミウシ

イリオモテミノウミウシ

大きなヒオドシユビウミウシ。

ヒオドシユビウミウシ

ヒオドシユビウミウシ

小さすぎるウミウシを探してよく見ていたら、私の軍手の糸の縫い目に隠れはじめた。

いかんいかん。

がんばって取り出して、岩の上に置いて、お客様に撮影してもらった。

きっと珍しい奴だろう……、と思っていたから。

お客様の写真を後で見せてもらったら、普通のシロミノウミウシで愕然。

シロミノウミウシにかなりの時間を費やしてしまった……。

とほほほほほ。

シロミノウミウシ

シロミノウミウシ

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

最後のモウサンウミウシは大きかったです。

西も東も潜れたのは、この季節ならではですね。

いろんなタイプのウミウシが見れて良かったです。

Kさん、ありがとうございました~。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2018, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

フチナミイロウミウシ属の一種
2/13 スーパーうねニゴレッド

2/11の建国記念日は2日前だが、その日はまるで台風のような風雨だった。 南東か …

ホリミノウミウシ属の一種 21 (サイト「世界のウミウシ」より)
2/3 青い縞は見えず……

寒い。今日の沖縄の最高気温は15度です。沖縄で15度は十二分に寒いです。もちろん …

ハナゴンベ
11/18 万座で2ダイブ

地元のリピーターさんと万座に潜ってきました。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん& …

アツクチスズメダイ子供
7/3 泥地ダイブ

今日からお客さんは2人になって、まぁ~いつものスピッツはこんなもんだ。少人数にな …

ガラスハゼお腹に卵あり
2/18 ぽかぽかレッドビーチ

先週の大寒波が嘘だったかのようにぽかぽかと暖かい週末に恵まれました。 ほっ。 や …

スミレナガハナダイ
10/15 3年ぶりのダイビング

今日のお客様はリピーターさんなんですが、ダイビングするのは実に久しぶりで3年ぶり …

アジアコショウダイ子供
4/28 GWに1人ふらふら

GWだとはとても思えない一週間だが、お客さんがいないので、1人でふらふら潜りにい …

トウアカクマノミ
2/17 連荘レッドビーチ

昨日まで来ていた内地のリピーターさんが帰ったので、今日からマンツーマンで連荘ダイ …

ラベンダーウミウシ
2/2 パンダツノ再会

久しぶりにお客さん。いつもごひいきにしてもらっている地元リピーターさん、レッドビ …

ハゴロモハゼsp
2/19 久しぶりハゴロモハゼsp

気になる魚を思い出して午前の仕事終わりに潜ってきました。 沖縄本島恩納村のダイビ …