スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/10 甲殻類、ウミウシ、いろいろ出てきた

   

久しぶり……、と言ってもお正月以来なので、そんなに久しぶりではないか。とにかくリピーターさんが遊びに来てくれました。ありがたや。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

あいにくの寒波到来。北風ビュービュー。海は荒れ荒れ。なので北部に行ってきました。

ようやく見られたこのイソカクレエビ属の一種。

ほっ。

イソカクレエビ属の一種

イソカクレエビ属の一種

こちらはよく見られる、ウィル・エウフィリウス。

ウィル・エウフィリウス

ウィル・エウフィリウス

ナカモトイロワケハゼも久しぶり。お腹が卵でぷりぷりでした。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

探していないと見つけられる。

ヂェラストカリス・パロンアェの法則。

ヂェラストカリス・パロンアェ

ヂェラストカリス・パロンアェ

自然光で撮るとこんな感じ。

肉眼で見ているとこんな感じに見えます。

ヂェラストカリス・パロンアェ

ヂェラストカリス・パロンアェ

思わぬところでの出会い。スベスベオトヒメエビ。

スベスベオトヒメエビ

スベスベオトヒメエビ

スベスベオトヒメエビも卵がお腹にたわわ~、たわわ~。

スベスベオトヒメエビ

スベスベオトヒメエビ

何気なく撮影したコシオリエビの仲間だけれど、けっこうきれいな模様が……。

コシオリエビの仲間

コシオリエビの仲間

最近、ワレカラ好き。いや、訂正。昔から好きだった……。

ワレカラ

ワレカラ

いろんなワレカラがいろんな場所にいる。

ワレカラ

ワレカラ

と、思ったら、このウミウシは……。

ツノワホリミノウミウシかな

ツノワホリミノウミウシかな

ツノワホリミノウミウシじゃないかな?

Eubranchus mandapamensisってやつです。

ツノワホリミノウミウシかな

ツノワホリミノウミウシかな

すぐ近くに小さいのもいました。

ツノワホリミノウミウシかな

ツノワホリミノウミウシかな

シラナミイロウミウシ。

シラナミイロウミウシ

シラナミイロウミウシ

きれいな貝、キンランカノコはきれいな砂地でよく見られます。

キンランカノコ

キンランカノコ

あら、ここにもいるのもね、ナナフシウミウシ。

ナナフシウミウシ

ナナフシウミウシ

砂地にいるウミウシといえば……、これらのウミウシ。

クサイロモウミウシ

クサイロモウミウシ

ウサギモウミウシ、普通撮り。

ウサギモウミウシ

ウサギモウミウシ

ウサギモウミウシ、バックライト撮り~。

もっと光らせたかった。

ウサギモウミウシ

ウサギモウミウシ

ニシキツバメガイが団子状になってました。

ニシキツバメガイ

ニシキツバメガイ

コケムシを食するフジタウミウシ属の一種。

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

手前の網にキハダマグロのような奴が捕らえられたまま死んでいました。

キハダマグロ?

キハダマグロ?

ちょっとオカルトちっくな風景だ。

リクエストだったブルーバードリボンゴビー、ハゴロモハゼspもなんとか見れたのだが、透明度並びに他の諸条件も悪くあまりちゃんとは見せられなかった。いつかまたリベンジですな。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 03/2018, ダイビングログ , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

イレズミコバンハゼ
8/8 リピーターさんとマンツーボートダイビング

今日はリピーターさんとボートでマンツーダイビングしているのだが……なぜボートで潜 …

オオアリモウミウシ属の1種2
7/6 オオアリモウミウシ属の1種2

7/3 にお客さんが見つけたウミウシをどうしても自分で見たかったので、仕事の合間 …

スミレナガハナダイ、オス
3/20 波を乗り越えボートダイブ

頻繁に潜りにきていただいている、ありがたいリピーターさんと今日もダイビング。北東 …

洞窟に潜入し、ツバメウオに挨拶
6/9 Diving with snorkelling at Cape Maeda

この日はいつもお世話になっている真栄田岬から歩いても5分ぐらいで着いちゃう「あか …

アワサンゴ
11/3 ボートダイビング

地元リピーターさんとボートにてダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&ト …

ナカモトイロワケハゼ
7/17 貝殻? ビン? どのナカモト君に賭くべきか?

昨日から引き続きのリピーターさんのリクエストを叶えるべくボートダイビングでナカモ …

ユリヤガイ
5/6 GW10日目 最終日はウミウシダイブで

やっとラストだ。10日の連休は必要なのか? 半分ずつ、5月と6月に分けてやってほ …

プラティドーリス・サングイネア
4/17 地元リピーターさんと1ダイブじっくり

今日は久しぶりのお客様。聞けば、午後からは仕事なので、一本だけでもいいですか?  …

ミズタマウミウシ
2/26 ミズタマウミウシかな?

午前中に山仕事を終え、空いた時間、北部に来たついでに……、気になった海を調査。し …

モモイロカグヤハゼ
11/26 ボートでパラオハマサンゴ

連休最終日は地元のリピーターさんと2ダイブ。ボートで行ってきました。夕方から北風 …