スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

3/16 南西で西海岸ダイブ

   

南風が吹いているので・・・、西海岸はぺたぺたの凪・・・。かと思ったら、少しだけ入ってる西風が微妙なうねりを引き起こしているようで、真栄田にも微妙なうねりが届いていました。もちろん万座エリアには真栄田岬以上のうねりが押し寄せており、ポイント選択に少々悩みました。

クマノミ子供

クマノミ子供

クマノミの子供のかわいいヤツが見られたり、ホシゾラワラエビ、コンペイトウウミウシ、ウミタケハゼの仲間、オキナワベニハゼなど。

普通にいろいろ探しながら潜って、目に付いた生物を紹介。ウミウシも探していたのですが、イマイチウミウシ・・・、少なくなっているように感じました。

シモフリタナバタウオ、動かないな~

シモフリタナバタウオ、動かないな~

壁のくぼみでは大きなシモフリタナバタウオが微動だにせず、場所を動きませんでした。きっとくぼみの天井のどこかに卵を産み付けて育んでいるのだろう・・・と撮影してみましたが、

シモフリタナバタウオを下からえぐるように撮影

シモフリタナバタウオを下からえぐるように撮影

寄れなくて、はっきりわからないけれど・・・。私の知っているシモフリタナバタウオの卵は緑色なんだけれど、赤色の卵もあるのかなー?

イワスナギンチャクがあると探しちゃう・・・。

ナガレモエビ属の一種

ナガレモエビ属の一種

画面中央にエビがいるのわかります? 早く和名がつかないかな。

コクテンニセヘビギンポはかわいいサイズでした。背びれの白いラインの入り方が独特ですよね。

コクテンニセヘビギンポ

コクテンニセヘビギンポ

予想以上にウミウシが少なかったので、うねりは心配だったけれど、潮は干いていたし、そんなに危険はなかろう・・・とポイントを変更。

まずはミズタマイボウミウシに遭遇。

ミズタマイボウミウシ

ミズタマイボウミウシ

浅いところではあまり見ないこのコシオリエビの仲間。今日はおもいっきり身を乗り出していたので思わず撮影。

コシオリエビの仲間

コシオリエビの仲間

そしてブリーフィングで話していた中で、お客様の興味をひいたかわいいホヤ。まだいました。ウミウシに食べられないのかな?

カールおじさんホヤ

カールおじさんホヤ

お客様がカールおじさんを撮影しているのを待っている間に、穴のくぼみに変なハゼを発見。目が緑色できれいでした。

ハゼの仲間

ハゼの仲間

全身は出てきてくれなくて、お客様がカールおじさんを撮影している間に隠れてしまいました・・・。残念。別カットでもう一枚。

ハゼの仲間

ハゼの仲間

コクテンニセヘビギンポの背びれのトンガリが目立った個体がいたので、お客様に紹介。

コクテンニセヘビギンポ

コクテンニセヘビギンポ

たくさんいるけれど、まだ和名がついていないのか・・・。イソハゼの仲間。

イソハゼsp

イソハゼsp

中層ではハリセンボンが小さな群れを作っていました。かわいいね。

ハリセンボンの群れ

ハリセンボンの群れ

最後は満ち潮が気になって、エキジットタイムが少し早くなってしまったけれど、安全には代えられないので、無事に上がってこれてなによりでした。よかった。

明日はリバートレッキングに行ってきます!!

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 03/2015, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ケーラーミノウミウシ
3/27 たなぼたケーラーとペタリス

昨日の午後に出会った那覇のウミウシダイブショップIさんからの情報をたよりに今日は …

ウミコチョウ科の一種
4/7 久しぶりのナギサノツユ

昨日に続いてリピーターさんとマンツーでダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋 …

アオサハギ子供
4/30 アオサハギ子供

今日は午後から2ダイブです。地元のリピーターさんとポイントのリクエストもなく、乗 …

フィコカリス・シムランス
1/17 冬に真栄田岬オープン

一昨日、昨日と連続で東風からの南風。今日は西を経て、夕方には北風になってしまう。 …

透明度絶好調~!!
9/4 透明度絶好調! 万座ボートダイブ

昨日までのマンツーマンでの河口連続3ダイブというガイドとは大きく異なり、今日は万 …

ヒュプセロドーリス・ニグロストリアタ
5/6 ヒュプセロドーリス・ニグロストゥリアタ Hypselodoris nigrostriata

南よりの風が続いている。西も東も行けるけれど、どちらも微妙にうねっている。ポイン …

アカマダラツガルウミウシ
5/5 GW9日目 でっかくなっちゃった!!

今日からウミウシダイブスタート。ゲストはウミウシ大好きKさんと地元リピーターのK …

ポリブランチア・ジェンセンアエ Polybranchia jensenae
7/1 浅瀬でGO-GO

リピーターご夫婦と潜ってきました。 沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋 …

ゴテンカエルウオ
9/1 二匹目のシシマイとゴテンカエルウオ

9月最初のダイビングは久しぶりに潜る、とある内湾からスタート。エントリーした瞬間 …

イロカエルアンコウ
3/21 ダイビングスタート

しばらくお客さんが続く。初めての人もおられるし、リピーターさんもたくさん。みんな …