スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2017年スピッツランキング第10位 アヤニシキ

   

2017年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキングです。でも、2017年版はもともと作るつもりもなかったです。そもそも夏に潜ってないダイビング屋さんなので、生物との出会いが少なかったです。毎年、このランキングを作成するにあたり、書きだめたログを見て、印象に残る写真を選んでいくのですが、そのリストにピックアップされる写真の数がとても少なかったです。とほほほ……

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

そんなわけで、ランキングを作ってみたら、10個もネタがなかったのです。

でも、まぁ~ずっとやってきたし、やってみよう……と思い立ってのランキングです。

第10位はアヤニシキです。

今まであんまり気にしたことなかったです。アヤニシキという存在。

ネットの中で見るカラフルな海藻……ぐらいの存在でした。

撮影して、フェイスブックの「44の海の談話室」にて問い合わせてみると、沖縄で見られるアヤニシキには、アヤニシキ、エツキアヤニシキ、ミナミアヤニシキの三種がいるようです、とのことでした。

そして調べてもらったら、私の見ているアヤニシキたちは普通のアヤニシキだろうね~という結論に達しました。

写真からの判断なので、間違っているかもしれないけれど……。

私のフィールドで見ているアヤニシキは水中で見るとこんな感じ。

アヤニシキのような海藻の全体図

アヤニシキのような海藻の全体図

なんか汚いんです。

ライトを当てると少しはまし。

だけれど、内地のアヤニシキのような妖艶なパープルブルーチックな色には見えません。

アヤニシキ

アヤニシキ

出もライトを当ててみると、……うん、まぁ~、少しだけきれいかな。

アヤニシキ

アヤニシキ

卵がついている個体もたくさん見られました。

アヤニシキなのかな?

アヤニシキなのかな?

いつかきれいに生物と絡めて撮ってあげようと思いつつ、ほったらかしにしてしまっています。

申し訳ない。

アヤニシキなのかな?

アヤニシキなのかな?

2018年こそ!!

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 2017年度ランキング, スピッツ的生物ランキング , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ピカチューウミウシことウデフリツノザヤウミウシ
スピッツ的生物ランキング

スピッツ的生物ランキング  2005年から始まった勝手な企画。毎年、その一年を振 …

2013/10/20撮影 イレズミウミヘビ
2013年スピッツ的生物ランキング第8位 イレズミウミヘビ

図鑑では見たことがあったけれど、初見。ウミヘビの仲間には2種類あって、爬虫類のも …

2013/2/3撮影 Paralatreutes bicornis パララトレウテス・ビコルニス
2013年スピッツ的生物ランキング第10位 名もなき甲殻類

まず第10位は名もなき甲殻類たち。 このエビは寒い2月に東海岸の宜野座という村か …

ハクテンミノウミウシ
2006年スピッツ的ウミウシランキング第9位 ハクテンミノウミウシ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、お …

2012/5/1撮影 ドウクツシマベニハゼsp
2012年スピッツ的生物ランキング第2位 ドウクツシマベニハゼsp

こんなのいるんだ・・・・とびっくりしたハゼです。瀬能先生に教えてもらって、スピッ …

ヒョットコオコゼ
2006年スピッツ的生物ランキング第2位 ヒョットコオコゼ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、お …

2008年5月4日撮影 Hypselodoris iacula
2008年スピッツ的生物ランキング第3位 ウミウシたち

今年もいろんなウミウシが見れました。稀種から普通種、小さいのから大きいの。派手な …

ハナビヌメリ属の一種 9/9/2014
2014年スピッツ的生物ランキング第1位 初見生物登場

第1位はハナビヌメリ属の一種・・・という扱いにしかならないこの魚。この特徴的な背 …

シシマイギンポ
2015年スピッツ的生物ランキング第1位 シシマイギンポ

シシマイギンポというギンポがいることを知ったのはもう10年ぐらい前になるのでしょ …

シマシマのコブシメが大きい!!
2015年スピッツ的生物ランキング第9位 金武岬のコブシメ

2015年の冬は金武の港からボートに乗って、西海岸が潜れない海況でも、東側の太平 …