スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2007年スピッツ的生物ランキング第2位 コンゴウフグyg

      2017/02/20

コンゴウフグyg 撮影日2007年6月28日

コンゴウフグyg 撮影日2007年6月28日

何度か見たことあるし、ものすごく珍しいって感じでもないけれど、今年の2位に入ってしまったコンゴウフグyg。大人はけっこう頻繁に見られるポイントがありますが、そこでもやっぱり子供は珍しい。

だいたいコンゴウフグを頻繁に見られるポイントってそんなにないだろう。

図鑑で見てみると、特に稀種だというコメントも見当たらないし、ネットの魚類写真資料データベースを見ても、ここまでの子供の写真でこれほど鮮明なものはない。

ふむ。

自慢してもいいのではなかろうか? と、ふと思った。

なかなかの出会いだったのではなかろうか?

そんなこんなで、どんどんランクアップしていき、とどのつまり2位まで登りつめてしまった。

ミナミハコフグとよく似ているし、もっとアイドルになってもいいのだが、やはりなかなか見られないから、アイドルにもなりにくいよね。

せめて見られたときは、バッテリーがなくなるまで・・・、メディアがいっぱいになるまで撮ってあげたい。

また出会いたいですねー。そんなダイビングをあなたと共に・・・。再びの登場を切に願います。

第3位第1位

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 2007年度ランキング, スピッツ的生物ランキング , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

2012/11/4撮影 Bulbonaricus davaoensis
2012年スピッツ的生物ランキング第8位 Bulbonaricus davaoensis

ずっと探していたけれど、なかなか当たらない。ホストのサンゴはけっこうどのポイント …

オジロスズメダイspのspのyg 撮影日2007年6月3日
2007年スピッツ的生物的ランキング第8位 スズメダイyg各種

今年はスズメダイの子供たちを頑張ってガイドした年でもありました。隙あらば教えてみ …

ハダカコケギンポ 撮影日2007年5月25日
2007年スピッツ的生物的ランキング第1位 ハダカコケギンポ

え? いまさら? という感じのハダカコケギンポが1位。今でこそポピュラーな魚にな …

センネンダイ
2006年スピッツ的生物ランキング第9位 センネンダイ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、お …

2008年6月5日撮影 ボロカサゴ
2008年スピッツ的生物ランキング第1位 ボロカサゴ

ま、文句なしです。これを見つけたときに今年の1位は決まったな・・・と内心思ってい …

2010/9/7撮影 オキナワハゼsp2
2010年スピッツ的生物ランキング第4位 オキナワハゼsp2

地味と言ってしまえばそれまでだ。しかも大きい。8~10センチぐらいある。どでぇー …

カエルアンコウの仲間
2007年スピッツ的生物的ランキング第9位 カエルアンコウ祭り

今年の春はとあるポイントの狭い範囲にカエルアンコウの仲間が3個体、ボロボロと見つ …

2009/8/30撮影 メガネウオ
2009年スピッツ的生物ランキング

今年もこのシーズンがやってきました。2009年を振り返るランキング。 私、世古の …

2013/8/15撮影 phyllodesmium keohleri
2013年スピッツ的生物ランキング第7位 ウミウシいろいろ

ウミウシも変な奴に出会いました。 一見、ソフトコーラルの切れ端にしか思えなかった …

クダゴンベ
2007年スピッツ的生物的ランキング第10位 クダゴンベ

今年の10位はクダゴンベ。夏に発見されてからこれを書いている12月でもまだ見られ …