スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2007年スピッツ的生物的ランキング第6位 初見の生物たち

      2017/02/20

マウデズシュリンプゴビー 撮影日2007年5月25日

マウデズシュリンプゴビー 撮影日2007年5月25日

今年は何個体かの初見の出会いがありました。名前のわからない生物までいれるともっとたくさんの出会いがあったのだが、図鑑で簡単に判別がついたり、ネット検索で名前がわかるレベルの初見生物はそんなにいません。

このマウデズシュリンプゴビーもネット検索で引っかかったお魚。元は近隣イントラのTさんが見つけたのが事のはじまり。こんなのいるんだ・・・。私も探してみよう・・・と探したらあっさり見つけられた魚。今まできっと素通りしていたんだろーなー・・・。
情けない。

日本の図鑑にも載っていないレア種であることに間違いはない。図鑑「日本のハゼ」にも載っていないからね。

オンナソンウミウシ 撮影日2007年6月19日

オンナソンウミウシ 撮影日2007年6月19日

オンナソンウミウシというウミウシです。ずっと見たくて探していたけれど、なかなか出会えなかったウミウシ。ようやく出会えました。こーいう出会いは本当に嬉しくって、表に出さなくても、内心何度もガッツボーズを繰り返しているのがガイドというものです。

ハナショウジョウウミウシ 撮影日2007年6月25日

ハナショウジョウウミウシ 撮影日2007年6月25日

なんじゃこりゃーという出会いだった。ハナショウジョウウミウシ。沖縄のウミウシ図鑑には載っていないが、本州のウミウシには載っている。学名ではなく、和名もあることからそんなに珍しくもないのだろう。コメントを読んでも「稀種」との記載もまったくない。

見つけたというよりも視界に落ちてきたウミウシ。こーいう出会いはそんなにないけれど、ウミウシに関してはたまにある。誰かが巻き起こした水流にあおられて水中に放り出され、ただ落下していくだけ・・・・という状態。

たまたまた私の目の前を通ってくれたから見つけられたし、出会えたラッキーなウミウシ。この時以来、出会っていません。同じポイントで探しても出会えない。来年も誰かのフィンキックにあおられて私の眼前に落ちてこないかなーと切に願います。

 第7位第5位

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 2007年度ランキング, スピッツ的生物ランキング , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

2009/7/8撮影 スダレカワハギyg
2009年スピッツ的生物ランキング第7位 スダレカワハギyg

これを書く今の今までタテジマカワハギのygだと思っていた。今秋に出演したCSの「 …

アオサハギ子供
2017年スピッツランキング第7位 アオサハギ子供

2017年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

ホリミノウミウシ属の一種
2014年スピッツ的生物ランキング第10位 ウミウシたち

2014年もいろんなウミウシに出会えました。名前のあるヤツからまだ和名はおろか学 …

2008年6月5日撮影 ボロカサゴ
2008年スピッツ的生物ランキング第1位 ボロカサゴ

ま、文句なしです。これを見つけたときに今年の1位は決まったな・・・と内心思ってい …

カミソリウオ
2006年スピッツ的生物ランキング第6位 カミソリウオ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、お …

2010/12/5撮影 ツノカサゴ
2010年スピッツ的生物ランキング第1位 ツノカサゴ

えらい魚に出会ってしまった。第一印象はそんな感じ。こんな眉毛? の魚とは間違いな …

2011/9/11撮影 キバラヨシノボリ
2011年スピッツ的生物ランキング第5位 キバラヨシノボリ

探した。こんなに探した魚はあまりない。数年前の冬に川を探索し始めた頃から、探して …

サンゴ畑の白化が止まらない
2016年スピッツ的生物ランキング第1位 サンゴ白化

2016年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

2009/8/13撮影 ヒメオニオコゼyg
2009年スピッツ的生物ランキング第3位 ヒメオニオコゼyg

いやー・・・。なんだ、これ? っていう初対面の印象だった。 最初は止まっていたん …

タカノハハゼ、ビンビン
2017年スピッツランキング第4位 汽水のきれいなハゼ

2017年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …