スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

7/1 真栄田周辺ボートダイビング

   

今日は6人もお客さんがいる。当然、写真なんて撮っている時間もなく、写真は過去のものから抜粋して紹介させていただきます。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

たくさんお客様がいる時は、ボートに頼るに限る。ビーチダイビングはやっぱり少数での開催に限るからね。

山田ポイント、真栄田、ホーシューに行ってきました。ボートは楽ちん。

大人数で見ても逃げない生物……ってなると甲殻類とウミウシだよね~。

ウミウシカクレエビやバサラカクレエビ、クビナガアケウスなど。

ウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビ

あ、そうそう。この子もあまり逃げないので重宝します。

ピグミーシードラゴン

ピグミーシードラゴン

フジムスメウミウシやコンペイトウウミウシ、

フジムスメウミウシ

フジムスメウミウシ

ユキヤマウミウシ

ユキヤマウミウシ

コンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシ

など、大きくて確認しやすいウミウシを紹介。みんなが楽しめるもの……、それが一番なのだ。

明日も多いです。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 07/2017, ダイビングログ , , , ,

コメントを残す

  関連記事

ドリームホール、ピカチュー型の出入り口
4/23 リピーターさんとわいわい

今日、潜ったログをその日のうちに・・・。去年までの更新しないスピッツログのことを …

赤ヨロイボウズハゼ
5/21 赤ヨロイボウズハゼ

で、なんとか、晴れた……とは言えないけれど、雨は降らなかった土曜日。川ハゼガイド …

ミドリアマモウミウシ属の1種
1/1 ウミウシ合宿9日目、まわる風に翻弄され……2本にて終了

お客様が宿泊している石川の宿、鶴味屋にピックアップに行くと、たくさんの人手が海を …

キホシミガキブドウガイ
7/5 真栄田岬周辺でボートダイブ

昨日が瀬良垣漁港から出たので、今日はいつもの前兼久漁港から潜ってきました。 沖縄 …

子供たちはスノーケリング
6/20 スノーケリング

懐かしいご夫婦がご来店。スピッツのモルディブツアーにも参加していただいたパパリン …

テンテンウミウシ
4/9 テンテンヤセモからのダルマ系

昨日から居残ってくれたお客様はヘビーリピーターさんのKさん1人。昨日はオレンジウ …

アカボウスハゼその1
2/10 最大級寒波の中、川に出動す

今日は早朝からやんばるに行くつもりでいたのに、あまりの寒さに断念。こんな寒い日に …

ムチカラマツエビ
1/31 いる生物と遊ぶのが冬の正解……であるよね?

二日連続で潜ってくれているリピーターさんとマンツーマンでダイビング。昨日から続け …

コヤナギウミウシ属の一種
7/4 今日もマクロダイブ

ロングステイしていただいていたリピーターさんたちの最終日。ヤシャハゼが撮りたいと …

6/8 ショップツアー?

今日から大阪のダイブショップ、オーシャンダイブのショップツアーが潜りに来られる。 …