スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/21 見慣れぬカニとコシオリエビの仲間

      2018/01/22

予報では北東風になるかも……って感じだったので、最悪のケースを想定し、北部まで潜りに行ってきました。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

北部まで行けば、やっぱりこちらの牧場にご挨拶。でも、お二人に交代で撮影していただくと私が撮影している時間なんてあるわけもないので、私はその周辺をうろうろしていました。

タコが牧場のビンに入っていました。

タコの仲間

タコの仲間

小さいタコだったな。名前はなんだろうか?

タコの仲間

タコの仲間

で、青いビンにナカモト君が入っていたので、ライトで遊んでみた。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

最近、私は水中ライトをいろんな感じに照射して遊んでいるが、こーいう撮影ってデジイチの人が1人でやるのは無理だよね。

まず左手はライトでふさがるので、右手だけでカメラを持たなくてはいけない。片手でデジイチの大きなカメラを保持することはけっこうしんどいですよね。

デジイチのお客さんもライトでいろいろ撮りたかったら、事前にこんなの撮りたいのでライト補助してほしい~と伝えてもらうのがいいですね。

で、コンデジを持っている人には、ぜひライト遊びをお勧めしたい。左手にライトを持って、コンデジの内蔵ストロボはオフにして撮影。ライトを前から後ろから、斜めから下から、いろいろ試して撮るのをお勧めします。

ライトを下から浴びせているのが下の写真。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

あら。こんなところに。ハナオコゼだ。

ハナオコゼ

ハナオコゼ

かわいいね~。

ハナオコゼ

ハナオコゼ

ウミウシもちらほら。

アカボシツバメガイ

アカボシツバメガイ

カリフィラ属の一種

カリフィラ属の一種

カリフィラ属の一種

カリフィラ属の一種

ダニエライロウミウシ

ダニエライロウミウシ

クロヘリアメフラシ

クロヘリアメフラシ

ミドリガイの仲間

ミドリガイの仲間

お、ピグミーシードラゴン。以前からここのポイントにはたくさんいるよ~と他のショップさんから聞いていたのだが、私は全然出会えなかった。

今日、たどり着いたエリアにはたくさんいました。ここのことなんだね。

ピグミーシードラゴン

ピグミーシードラゴン

ハゼもよい色出しているので、どうしても気になっちゃう。

ダンダラダテハゼ

ダンダラダテハゼ

クマノミの子供って紹介しちゃうよね。

ちびクマノミ

ちびクマノミ

チギレフシエラガイ

チギレフシエラガイ

オレンジでふさふさしている変わったカニに出会えました。名前はわからない。

FBの「44の海の談話室」に投稿して名前を教えてもらっております。

わかったらまた追記しましょうね。

オオオキナガニかな?

オオオキナガニかな?

オオオキナガニかな?

オオオキナガニかな?

で、またこのシャコに会いに行っちゃった。

U20日本代表、ウルグアイ戦残念でした。でも、あとひとつ、勝とうぜ。

ゴノダクティラセス・グラブロス

ゴノダクティラセス・グラブロス

乗せたわけではなく、ここについていた茶色のエビ。ナガレモエビでいいと思います。

ナガレモエビだと思う

ナガレモエビだと思う

そしてもうエキジット間近の浅瀬で出会った、この衝撃的に美しいコシオリエビの仲間。

コシオリエビの仲間、Galathea erythrina

コシオリエビの仲間、Galathea erythrina

体がワインレッド? 手がオレンジ系で体毛がブルーって!!

コシオリエビの仲間、Galathea erythrina

コシオリエビの仲間、Galathea erythrina

サイズは2ミリぐらいで超小さかったのですが、しばらくこの生物に見入ってしまいました。こんなコシオリエビいるんですね~。

本当にきれいでした。

海の中にはホントいろいろな生き物がいますね。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。
spitzseko

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - ダイビングログ, 05/2017 , , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

ヒョウタンミノウミウシ
2/3 ボート係留レッドビーチ

「ウミウシが見たいです」とのリクエストをいただき、レッドビーチリクエスト。ポイン …

コンバトラーV
4/2 手短に真栄田で・・・1人ふらふら

連日の25度超え、暑い沖縄は突然夏が始まってしまったようです。川の水温もメキメキ …

ミミックオクトパス
10/10 北風よけてレッドビーチ。ミミックオクトパスじゃん

昨日から風がまわって、今日は北風。西を経由して北風になってしまった。このパターン …

ミドリアマモウミウシ属の1種
1/1 ウミウシ合宿9日目、まわる風に翻弄され……2本にて終了

お客様が宿泊している石川の宿、鶴味屋にピックアップに行くと、たくさんの人手が海を …

オオモンカエルアンコウyg満月撮り
11/18 カエルアンコウとバックライトで遊んじゃおう

11月の初旬で多忙な今シーズンが終わりを告げ、もう平日は暇ひま~な冬のスピッツの …

ずっといる貝の仲間
6/12 黒い噛み痕

梅雨の雨が止まない沖縄です。いい加減、晴れてほしい。 沖縄本島恩納村でダイビング …

体験ダイビング中~
6/26 お義母さん体験ダイビング

この日は古くからのリピーターさんがお義母さんを連れて沖縄入り。体験ダイビングを担 …

オリヅルエビ
2/26 泥場で迷子

午後から用事があったのだが、仲良しショップのTさんに誘われて、ちょこっと潜ってき …

アヤトリカクレエビ
9/21 台風後ネタチェック

明日からのダイビングに備えて、時間ができたのでちょっとだけネタ調査に行ってきまし …

カエルアンコウの仲間
5/30 ギンポ・カエルウオの整理ダイブその3

今日も空いた時間を見つけては、調査に出かける。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん …