スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/15 ぜいたくダイビング

   

お客さんがいなかったので、潜らない日々が続いていたのですが、約10日ぶりに潜ってきました。と、いってもお客さんがいたわけではなく、お仕事が午後からだったので、空いた午前中を利用して潜ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

どこに潜ろうか? 思案しながら、今週末のお客様の趣向なども考えつつドライブ。

特にねらいも定めず、エントリーポイントから普通にガイドで使う範囲での生物チェック。

ホシゾラウミウシと遭遇。

ホシゾラウミウシ

ホシゾラウミウシ

お客さんいないし、出会うウミウシはすべて撮影してやるっ!! と決心する。

が、予想していたよりも全然ウミウシが出てこない。

もっと普通にいっぱい視界に入ってくるぐらい増えているのを期待していたのに……。

で、いろいろ心移り。

昔、イソギンチャクモドキカクレエビのいた場所はどうなっているかな~とチェックに行ったら、なにもなくなっていた場所に子供のオオイソギンチャクモドキが芽吹いていた。

ここはオオイソギンチャクモドキを引き寄せる何かがあるってことなんでしょうね。

オオイソギンチャクモドキ子供

オオイソギンチャクモドキ子供

ウミウシ少なかったし、出会うウミウシも普通種ばっかりだし……、他の生物に浮気。ヤノダテハゼの子供がかわいかったので集中。

ヤノダテハゼ子供

ヤノダテハゼ子供

ハチマキダテハゼにも心奪われ……。普通種だけれど、冬に逃げないだけでもありがたくって撮っちゃう。

ハチマキダテハゼ

ハチマキダテハゼ

覗けばどこにでもいる……って感じですね。パラガレーネ。あなたって、どこらでもイルーネとかぼやきながら撮影しているのは私だけではないはず。

ラピポントニア・パラガレーネ

ラピポントニア・パラガレーネ

あ、卵がある。……でも、ウミウシはついてなかった。

卵がついてました

卵がついてました

安定していろんな場所で見られます。ウルトラマンホヤ。

ウルトラマンホヤ

ウルトラマンホヤ

メレンゲウミウシとか、

メレンゲウミウシ

メレンゲウミウシ

シモフリカメサンウミウシなど普通種もどこかに隠れていました。うねりが大きいからかな、岩の上を闊歩している個体が少なかったです。

シモフリカメサンウミウシ

シモフリカメサンウミウシ

キシマオトメウミウシもいたんですが、上手に撮ってあげられなかった。

キシマオトメウミウシ

キシマオトメウミウシ

この黒いタイプ、最近よく見ます。シライトウミウシでいいんだよね?

シライトウミウシ

シライトウミウシ

ミナミハコフグ子供がいました。なんか撮っちゃうんだよね~。

ミナミハコフグ子供

ミナミハコフグ子供

ソメワケヤッコも撮っちゃうんだよね~。

ソメワケヤッコ

ソメワケヤッコ

あんた……、色、薄っ!! で、また撮っちゃう。

オキナワベニハゼ

オキナワベニハゼ

お、逃げない!! 逃げないだけで嬉しくて撮っちゃう。だって、お客さんいないし、1人だからね。撮りたいものを撮れるのだ。やっぱ、「レアもの探したり、遠くを徘徊してアタリネタを探すよりも、楽に潜れるコースで逃げない普通種とゆっくり向き合うってのが一番贅沢なダイビング」だよね。

アカホシイソハゼ

アカホシイソハゼ

1人で潜るときは、いつも、あのネタを確認に行っとかなきゃ、とか、ネットで見てたネタはあのへんかもわからないからチェックしとかなきゃ、とか、いろいろ気になることがあったりもするけれど、そーいうのを省いて、今日みたいに潜るのはたまには「アリ」ですね。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 03/2017, ダイビングログ , ,

コメントを残す

  関連記事

逃げ惑うグルクンの子供たち
7/14,15 ボートダイビング

二ヶ月ぶりにダイビングのHPに向き合っている。久しぶりだ。撮影した写真とお客様に …

ラオメネスティグリス
2/14 よかよかナイトダイブ

休暇明け、しばらく潜る予定はなかったのだが、電話から予約が入り、飛び込みのお客様 …

ウミヒメカノコの仲間
4/27 海藻パラダイス

GW直前。今年のGWはダイビングはヒマヒマなGWです。のんびりやっていきましょう …

アオモンギンポ
2/26 アオモンギンポ狙い

とある筋から写真協力の話があったのだが、数年前の写真しか持っていなかったし、それ …

ブッシュドノエルウミウシ、口の中
6/20 犬顔ブッシュドノエル

久しぶりに遊びに来ていただいたお客様がお友達を連れてこられました。感謝。ウミウシ …

クサモチアメフラシ
1/5 ウミウシ合宿12日目、クサモチアメフラシ

ふむ。かなり穏やかな海。恩納村でも十二分にダイビングできるであろう海域を背にして …

コモンヤツシハゼ
7/16 ハゼリクエストにつき……

今日は石川のTさんより紹介されて電話をかけてきたハゼ好きのお客様。聞けば、いろい …

ヘテロコンガー・レンチグノーサス
10/13 海でふらふらネタ探し

昨日に続いて今日もふらふらネタ探し。やっとこさ時間ができ始めたからね。 沖縄本島 …

stiliger sp
1/1 ウミウシダイブ9日目 フジタがいっぱい

2018年だ。今年も夏はリバートレッキング屋さんに専念すると思いますが、そのほか …

フジタウミウシ属の一種
1/7 今日もいろいろ……

クリスマス前からずっと続いていたお仕事も今日でひと段落。遊びに来ていただいた皆々 …