スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2006年スピッツ的生物ランキング第4位 インドアカタチ

   

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、おろそかになっていたので、このタイミングで更新しておきますね。

2006年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキング。沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

2006年の第4位は6/12の出会い、「インドアカタチ」です。

インドアカタチ

インドアカタチ

いそうだし、実際なんでいないのだろうか? と疑問に思っていたこの魚。

見つけたときは、ああああ……、やっぱり……という安堵感がありました。でも初めての出会いではない。数回は会っている。だけど今回の出会いが一番浅かったです。5Mくらい。めったに見られない生物だし、狙って探せるものでもないから、やっぱり運が良かったんでしょうね。

巣穴もコロコロ頻繁に変えます。最後に見たときの水深は8Mでした。寄ってしまうと隠れてもしばらく待っていると出てきてホバリングしてくれるわりと愛想のいい個体でした。再びの登場を切に願います。

インドアカタチ

インドアカタチ

第5位第3位

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。
spitzseko

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - スピッツ的生物ランキング, 2006年度ランキング

コメントを残す

  関連記事

アヤニシキなのかな?
2017年スピッツランキング第10位 アヤニシキ

2017年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

タカノハハゼ、ビンビン
2017年スピッツランキング第4位 汽水のきれいなハゼ

2017年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

ウズラカクレモエビ
2006年スピッツ的生物ランキング第3位 ウズラカクレモエビ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、お …

カエルアンコウの仲間
2007年スピッツ的生物的ランキング第9位 カエルアンコウ祭り

今年の春はとあるポイントの狭い範囲にカエルアンコウの仲間が3個体、ボロボロと見つ …

2009/11/2撮影 ガラスウシノシタ
2009年スピッツ的生物ランキング第10位 ガラスウシノシタ

当初の10位はこの魚ではなく川のハゼだった。いろいろ考えて最終的に10位に選ばれ …

メガネオウギガニ
2015年スピッツ的生物ランキング第5位 極浅の生物

スピッツはビーチダイビングもメニューに入っている。特にじっくりマクロ観察、撮影し …

2008年9月15日撮影 ハゼ科の一種14 通称ホムラダマシ
2008年スピッツ的生物ランキング第6位 ハゼ科の仲間その14

まだ和名のついていない魚はたくさんいる。モルディブで仕事をしていたときもそう感じ …

ホリミノウミウシ属の一種
2014年スピッツ的生物ランキング第10位 ウミウシたち

2014年もいろんなウミウシに出会えました。名前のあるヤツからまだ和名はおろか学 …

2010/9/7撮影 オキナワハゼsp2
2010年スピッツ的生物ランキング第4位 オキナワハゼsp2

地味と言ってしまえばそれまでだ。しかも大きい。8~10センチぐらいある。どでぇー …

2009/4/29撮影 アヤヘビギンポ オス 婚姻色
2009年スピッツ的生物ランキング第8位 アヤヘビギンポ

2009年はアヤヘビギンポの婚姻色と生殖活動が観察できました。夏や秋にはここのポ …