スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/4 ウミウシ合宿11日目、泥地にて捜索

   

レッドビーチもたくさん潜ったし、矛先を変えて別の泥場を転々と移動するプランを提案。お客様の了承を得、ふらふらと泥場を散策してきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

こちらの泥場では、コケムシがたくさん生えていたので、ツノザヤウミウシたちを筆頭とするコケムシ食いのウミウシがたくさん見られました。ツノザヤウミウシはその沖縄代表ですね。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

バックライトでも遊んでみました。いつか一人で遊びで潜って、もっといろいろトライしてみたいね。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

たくさんいたのはフジタウミウシspです。

フジタウミウシsp

フジタウミウシsp

フジタウミウシsp

フジタウミウシsp

フジタウミウシsp

フジタウミウシsp

ホント、いろんな個体に遭遇。同じ感じのウミウシですが、たくさんいるのでこれはこれで楽しかったです。

フジタウミウシsp

フジタウミウシsp

当然、ヤノルス・サヴィンキンイもおられました。

ヤノルス・サヴィンキンイ

ヤノルス・サヴィンキンイ

てっきりオナガブドウガイだと思っていたのだが……、なんか模様が変じゃない?

ブドウガイsp

ブドウガイsp

オナガブドウガイって、もっと黒っぽい模様だったはず。個体差で片付けてしまっていいのか?

ブドウガイsp

ブドウガイsp

そうそう。こんな感じ、こんな感じがオナガブドウガイであるはず~。

オナガブドウガイかな

オナガブドウガイかな

ここでは普通種のように見られるのだが、図鑑には載っていない。アズキミドリガイのようなカラーリングのこのウミウシ。

アズキミドリガイみたいだけれど別でしょう

アズキミドリガイみたいだけれど別でしょう

きれいですね~。なにもの?

アズキミドリガイみたいだけれど別でしょう

アズキミドリガイみたいだけれど別でしょう

う~ん……、ゴクラクミドリガイspとしか……

ゴクラクミドリガイsp

ゴクラクミドリガイsp

浅瀬ではここでもユウグレイロウミウシと遭遇。今年はどこのポイントでも多いのか?

ユウグレイロウミウシ

ユウグレイロウミウシ

イガグリウミウシ

イガグリウミウシ

超浅場も攻めてみました。いろんな環境を攻める!! それがスピッツですから。

クモガタウミウシsp

クモガタウミウシsp

最後はウミウシではなく、まだ和名のないエビで学名で呼ばれているフィコカリス・シムランスです。

フィコカリス・シムランス

フィコカリス・シムランス

貧弱バージョンですね。

明日はどうすべきか~?

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - ダイビングログ, 01/2017 , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

タイヘイヨウウミウシ
12/30 ウミウシダイブ7日目 満員御礼

今日から本当に年末スタート。お客さんも増えていきます。今日は全部で4人。ベストを …

洞窟からイノーへ。スノーケリング楽しい
10/7 イノー観察スノーケリングしてきました

今日のお客様は大阪のHさんからのご紹介。青の洞窟スノーケリングをリクエストされて …

アヤヨシノボリ全開っ!!
1/9 アヤヨシノボリ婚姻色

今日のリクエストはヨシノボリ。しかもホテルに11時には戻ってきたい。というリクエ …

アオセンミノウミウシ
1/2 ウミウシ合宿10日目、西海岸ビーチでウミウシ捜索

正月三が日中日。風も東から南にまわるってことで、西海岸は安全パイ。じっくり攻めて …

アオハチハゼ
3/7 久しぶりにハゼガイド

北東の風がそよそよ。ボートならばダイビングできる西海岸を尻目に、私は東海岸に向か …

サラサハゼ
1/26 ふらふら、ふらふら、よろず潜り

寒さもひと段落。今日から週末までは暖かい日が続くようです。 ほっ。 沖縄本島恩納 …

ピグミーシーホース
2/19 ぶらぶらする予定が……

南東風になり、特に仕事もなかったので、土曜日からの仕事に備えてリサーチダイビング …

ヂェラストカリス・パロンアェ
4/2 ウミウシ+なんでもあり

今日は午前到着のお客様と午後からダイビング。レッドビーチをリクエストされていたと …

ヒョットコオコゼかな?
6/8 衣替えチェックはヒョットコオコゼとともに

リバートレッキングもダイビングも入っていない。しかも晴れている。そんな日はあまり …

ディヴェルシドーリス属の一種 2(サイト世界のウミウシより)
3/26 ウミウシダイブ3日目ディヴェルシドーリス属

ウミウシダイブ3日目。今日も風は東からたまに北東。でも微風。よってどこでも潜れち …