スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2008年スピッツ的生物ランキング第8位 アカウントスフェックス・レウリニス

   

2008年6月21日撮影 アカウントスフェックス・レウリニス

2008年6月21日撮影 アカウントスフェックス・レウリニス

多分今まで何度も見ている。だけど全部ツマジロオコゼだと勝手に思い込んでいた。頭の先は白いし、色も黒い。ツマジロオコゼ臭がぷんぷん漂っている。

この写真でこの個体が胸鰭をこんなに広げていなかったら、私はこの魚に気づかなかったかもしれない。
この胸鰭の模様が私にようやく気付かせてくれた。

むむむむむむ。こいつはツマジロオコゼじゃないじゃないか!! こんな胸鰭のツマジロオコゼは見たことない。そして検索、検索。わからぬまま、瀬能先生に聞いてみた。

すると、「ツマジロオコゼではありません。データベース上ではAcanthosphex leurynnisと同定しているイボオコゼ科の魚と同一種の可能性が高いです。これまで相模湾や柏島などで記録されていますが、沖縄にいない方がむしろ不思議だと思っていたのでこの情報はありがたいです」とのメールをいただきました。

ふむふむ。

沖縄からの発見記録はなかったのか・・・。しかし・・・、いろんな魚がまだまだいるねー。毎年、初見の魚が出てくることの素晴らしさよ。来年もがんばろうっと。

第9位第7位

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 2008年度ランキング, スピッツ的生物ランキング , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

キンメモドキの群れ 9/11/2014
2014年スピッツ的生物ランキング第6位 水納島のキンメモドキ群れ

沖縄本島北部に浮かぶクロワッサンアイランドこと水納島。人も住んでいるし、学校もあ …

コンゴウフグyg 撮影日2007年6月28日
2007年スピッツ的生物ランキング第2位 コンゴウフグyg

何度か見たことあるし、ものすごく珍しいって感じでもないけれど、今年の2位に入って …

2012/12/31撮影 ノアルダ属の一種
2012年スピッツ的生物ランキング第9位 ノアルダ属の一種

ウミウシらしくないスタイルですよね。仲の良いショップさんのログに掲載されていて、 …

ヨソギの仲間
2016年スピッツ的生物ランキング第10位 ヨソギの仲間

2016年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

2008年7月8日撮影 ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ
2008年スピッツ的生物ランキング第9位 ユキンコボウシガニ

マイミクさんの情報からその存在を知ったカニです。まさか小さなチャツボボヤの下にこ …

2010/7/25撮影 ミツボシゴマハゼ
2010年スピッツ的生物ランキング第9位 河口域の魚たち

河口域の生物たちが今年の第9位です。まだまだ未開拓のエリアで、今後もいろんな生物 …

カマヒレマツゲハゼ
2015年スピッツ的生物ランキング第4位 河口域の生物

2015年に新しく入った河口域は新鮮な驚きだった。今までの河口域でのダイビングと …

2009/12/20撮影 フラッシュな自然光 コンテリボウズハゼ オス
2009年スピッツ的生物ランキング第2位 川のハゼたち

2009年は川の魚をいろいろ見られた一年でした。冬にはじめたやんばるの山と川の散 …

2013/9/15撮影 イワシ球
2013年スピッツ的生物ランキング第2位 イワシ球

2013年を語る上でこの群れは絶対に外せません。 青の洞窟で有名な真栄田岬に突如 …

2012/7/14撮影 カスリハゼspの喧嘩
2012年スピッツ的生物ランキング第6位 カスリハゼspの喧嘩

どうして名前がないのだろうか? そーいうハゼだ。 沖縄本島の泥場ではポイントを選 …