スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2008年スピッツ的生物ランキング第10位 ホムラハゼ

   

2008年6月24日撮影 ホムラハゼ

2008年6月24日撮影 ホムラハゼ

今年の10位はホムラハゼです。私が見つけたネタではない。聞くと、初めに見つけたのは一般ダイバーの方だという。沖縄本島には定職を持ち、週末にセルフダイビングを楽しんでいる人たちがいっぱいいます。

平日に仕事をし、休みにタンクだけ借りてマイカーでポイントに行き、ビーチダイビングをする。
ガイドはいないけれど、自分のペースで潜れるので、写真派にはその方がゆっくり撮影に専念できるので、なかなか素晴らしいライフスタイルだ。

私もこの仕事をしていなければ、そーいうのに憧れて実践しているかもしれない。そーいう人たちが、真栄田岬にもたくさん潜りにきている。このホムラハゼもそーいう人たちが見つけてくれた。私ならばまず入っていかないという狭い隙間に身を入れて、探すのだが、イントラはたいていお客さんを引率して潜っているし、みんなで見られるネタが一番なので、そんな狭い隙間は初めからスルーしてしまう。見つけても全員に見せられないしね。

と、いうわけでタナボタ的に人から教えてもらって見てこられたネタだけれど、やっぱりホムラハゼってまだまだ稀種だし、見られたとしても、すぐに隠れてしまうことも多い。

2008年を振り返ってみれば、やっぱりランキングに入ってしかるべき存在だと思う。

今度は自力で探ししみたい魚だ。

2008年インデックス第9位

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 2008年度ランキング, スピッツ的生物ランキング , ,

コメントを残す

  関連記事

ミスガイ
2006年スピッツ的ウミウシランキング第2位 ミスガイ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、お …

2013/6/20撮影 ヒメヒラタカエルアンコウ
2013年スピッツ的生物ランキング第4位 ヒメヒラタカエルアンコウ

かなり昔に一度だけ出会っていたと記憶しているが、ほとんど初対面・・・、そんな魚で …

コトヒメウミウシsp.
2016年スピッツ的生物ランキング第7位 ウミウシたち

2016年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

ハナビヌメリ属の一種 9/9/2014
2014年スピッツ的生物ランキング第1位 初見生物登場

第1位はハナビヌメリ属の一種・・・という扱いにしかならないこの魚。この特徴的な背 …

カミソリウオ
2006年スピッツ的生物ランキング第6位 カミソリウオ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、お …

2011/9/11撮影 キバラヨシノボリ
2011年スピッツ的生物ランキング第5位 キバラヨシノボリ

探した。こんなに探した魚はあまりない。数年前の冬に川を探索し始めた頃から、探して …

2013/10/20撮影 イレズミウミヘビ
2013年スピッツ的生物ランキング第8位 イレズミウミヘビ

図鑑では見たことがあったけれど、初見。ウミヘビの仲間には2種類あって、爬虫類のも …

2009//撮影 ウミショウブハゼ属の1種-2
2009年スピッツ的生物ランキング第5位 ウミショウブハゼ属の1種-2

地味なハゼがランクインしましたが、しても綺麗な色をだしていました。 ハゼ図鑑によ …

2009/4/29撮影 アヤヘビギンポ オス 婚姻色
2009年スピッツ的生物ランキング第8位 アヤヘビギンポ

2009年はアヤヘビギンポの婚姻色と生殖活動が観察できました。夏や秋にはここのポ …

ハナオコゼ子供
2016年スピッツ的生物ランキング第9位 ハナオコゼ子供

2016年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …