スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

9/29 真栄田岬で2本

   

昨日のメンバーで今日もダイビング。が、今夕にはケラマに向かって旅立たれるので、今回のダイビングは午前中までで終了です。

早朝から潜って、びっちり3本潜ることも考えたのだが、相談の結果、そんなにがつがつすることもないですね……という結論に達しました。

深い場所では、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼらと遊び、

ヤシャハゼ+ヤノダテハゼ

ヤシャハゼ+ヤノダテハゼ

浅瀬に戻ると気になってしまうのはやはりサンゴの白化か……。

真栄田岬北側の白化しているサンゴ

真栄田岬北側の白化しているサンゴ

いつまでたっても、白さが戻らないこのエリア。もうだめなんだろうね。

そして白化しているイソギンチャクたちを片っ端から攻めてきました。

ハナビラクマノミ

ハナビラクマノミ

デジイチで刺さるタイプの人たちなので、空いた時間に私も撮ってみました。

ハナビラクマノミ

ハナビラクマノミ

ハマクマノミ

ハマクマノミ

アカホシイソハゼかな

アカホシイソハゼかな

アカホシイソハゼかな

アカホシイソハゼかな

と、白化しているサンゴやイソギンチャクを絡めた写真になるよう、いろいろ紹介してきました。でも、意外と難しい。白化しているサンゴの周囲にはやっぱり生物がとても少ないです。

きれいな色している白化したサンゴの上にイシガキカエルウオでも乗っかっている場面を紹介したいのだが、そーいうところにはなかなか出くわさない。やれやれ。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 09/2016, ダイビングログ , , ,

コメントを残す

  関連記事

ヒュプセロドーリス・ニグロストリアタ
5/6 ヒュプセロドーリス・ニグロストゥリアタ Hypselodoris nigrostriata

南よりの風が続いている。西も東も行けるけれど、どちらも微妙にうねっている。ポイン …

カサイダルマハゼ子供
7/6 階段3往復

2日ボートダイブが続いたので、今日はビーチで行ってきました。 沖縄本島恩納村のダ …

アジアコショウダイ子供
4/28 GWに1人ふらふら

GWだとはとても思えない一週間だが、お客さんがいないので、1人でふらふら潜りにい …

テングカワハギ
9/15 ホタテが大漁

ダイビングのお客さんがいなかったので、調査もかねて真栄田岬に沈んできました。噂で …

ディヴェルシドーリス属の一種 2(サイト世界のウミウシより)
3/26 ウミウシダイブ3日目ディヴェルシドーリス属

ウミウシダイブ3日目。今日も風は東からたまに北東。でも微風。よってどこでも潜れち …

コヤナギウミウシsp
6/5 ウミウシといろいろ

明日は恩納村ウミウシダイブ&セミナーの日。それを踏まえて、今日のお客様は …

パンダツノウミウシ
1/14 追加ウミウシダイブ

ウミウシ大好きなリピーターさんが久しぶりにご来店。何度かご予約は頂いていたのだが …

ホウキムシ
12/31 ウミウシダイブ5日目、トライ大晦日

2018年最終日。少し北風が弱くなったので、北部に行ってみた。 沖縄本島恩納村の …

Blue-barred ribbongoby、ブルーバードリボンゴビー
1/23 青い縞のリボンゴビー

この青い縞の魚、最初は他のショップさんのブログに写真が載っていて、すげ~と感心し …

コブシメ
4/24 コブシメにまみれて・・・

東風の今日は西海岸で潜る予定だったのですが、いつもお願いしている船長さんたちの都 …