スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

8/23.24 講習でPoeciloconger fasciatus

   

毎年、遊びに来てくれるモルディブからお付き合いのあるご家族。今年は一番下のお子さんがジュニアオープンウォーター講習を受講されるので、私が担当。ヘルプのスタッフに手伝ってもらって、上のお子さんたちとお母さんのファンダイブをまわしていきます。

みんな幼いころからスノーケリングをしているので、海への慣れ度は半端ない。講習もどんどんはかどります。ここのご家族には4名のお子さんがいて、そのうちの2名の講習を担当し、1名のアドバンスも担当したのだが、みんな上手だ。

初日はこんなにうねりのある海からスタートしましたが、みんな落ち着いて対処していました。もうベテランだね。

少し荒れた海からスタートです

少し荒れた海からスタートです

青の洞窟にも潜入してきました。

青の洞窟にも入ってきました

青の洞窟にも入ってきました

なんでもすぐに興味を示してくれるのは上達の基本です。水中カメハメ波もがんばって練習していました。

水中カメハメ波の練習

水中カメハメ波の練習

講習の途中で、見慣れない生物が……。なにものだ?

Poeciloconger fasciatus

Poeciloconger fasciatus

で、フェイスブックで名前を尋ねたら、インドネシアなどでよく観察されているPoeciloconger fasciatusではなかろうか? という意見をいただいた。で、この学名でネット検索すると、実にそっくりな写真がたくさん出てきます。

たぶん、こいつでしょうね。初めて見ました。

明日も、頑張りましょうっ!!

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 08/2016, ダイビングログ , , ,

コメントを残す

  関連記事

ヒレグロコショウダイ子供
7/17 浅瀬巡り

今、滞在中のお客様は浅場大好き、深いところはちょっと苦手ってスタイルなので、手を …

特大ハナミノカサゴと一緒に
3/22 ボートに迷いつつ2ダイブ

昨日まではなんとか穏やかに保たれていた恩納村近郊の海が・・・、昨夕からの北風でバ …

ジャノメハゼ改めオウギハゼ
オウギハゼの追記情報

ジャノメハゼだと思っていたハゼでしたが、ハゼ図鑑の解説者でもあるS先生によると、 …

真栄田岬、青の洞窟の奥風景
8/27 イノー観察スノーケリング+ファンダイブ

27日の午前中はイノー観察スノーケリングでお仕事させていただきました。 スピッツ …

カイカムリの仲間
5/6 ポイント開拓ぅ~の穴、穴

GW最後の日はいつも遊びに来ていただける地元のリピーターさんとマンツーのガイドダ …

ロウソクギンポ婚姻色
6/1 あきらめられぬタイドプール

お客様はスピッツのリピーターさん。毎回、来るたびにタイドプールに行っている。でも …

シロシキブイロウミウシ
3/5 ウミウシダイブ、増えているのか?

よっしゃー! 凪いだ~。風波なし。うねりもほとんどなし。天気も晴れ。ホームの恩納 …

キベリアカイロウミウシ
3/27 ウミウシダイブ4日目出ない真栄田

2日連続で万座を攻めたので、ここらでちょっと他のエリアも見てみたい……。そんな浮 …

カエルアマダイ
4/15 なんでも見よう

ほぼ1週間潜ってなかったスピッツ。なにをしていたのかというと、領収書をファイルし …

老眼鏡イントラ
12/28 ウミウシダイブ5日目 レッドビーチ捜索

今日はレッドビーチを徹底捜索。いいのが出るといいな。 沖縄本島恩納村のダイビング …