スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/28 ウミウシ合宿5日目、Janolus sp.

   

今日のウミウシダイブのログを今日に書いてる。正確にはもう昨日のことになってしまったけれど、そんなこと気にしない。いつもの私からしたら、すごいことだからね。

あいかわらず続く北寄りの風に辟易しながらも、ダイビングは続いていく。今日は北上。幾分穏やかになった北部の海に賭けてみた。

数日前よりもかなり穏やかになっているので期待感はアップ。入ってすぐに、アオセンミノやケラマミノなど超浅瀬を根城にするウミウシたちがちらほら見られる。先日はうねりの底ゆれでまったく見られなかったから、これだけでかなり期待できる。

すると、お客様が発見。コンシボリガイのペア。

コンシボリガイ

コンシボリガイ

ミカドウミウシも出てきました。

ミカドウミウシyg

ミカドウミウシyg

発見時そのまんま、レモンウミウシ。

レモンウミウシ

レモンウミウシ

セトイロウミウシ

セトイロウミウシ

サキシマミノウミウシ

サキシマミノウミウシ

シロウサギウミウシ

シロウサギウミウシ

ミドリガイの仲間

ミドリガイの仲間

コンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシ

ミドリガイの仲間、Elysia sp.42

ミドリガイの仲間、Elysia sp.42

トゲトゲウミウシという呼び名でずっと呼んでいたのだが、最新の図鑑によると、このウミウシも細かく分かれるみたいで、図鑑を見ても、あんまりよくわからない。なので、トゲトゲウミウシの仲間って呼び方でいいんじゃないのかな?

Janolusの仲間yg

Janolusの仲間yg

トゲトゲウミウシの子供。サイズは1センチぐらいです。ちゃんと目まで写してあげようと思っていた。帰ってきてPCで写真を見てみると、けっこうどの写真にも目が写っている。子供サイズはミノも短くて、わりと簡単に目が見えちゃうってことなんでしょうかね。

Janolusの仲間yg

Janolusの仲間yg

オハグロツバメガイ

オハグロツバメガイ

ミドリアメフラシ

ミドリアメフラシ

別の場所で2個体目のトゲトゲウミウシyg。またもや1センチサイズ。やっぱり目まで写っている。かわいいのぉ~。

Janolusの仲間yg

Janolusの仲間yg

スイートジェリーミドリガイ

スイートジェリーミドリガイ

連続して出てきたスイートジェリーミドリガイ。後から見つけた方はなんか体が損傷しているみたいで全然動きも鈍い。最初に見つけた奴をお客さんには紹介しているし、こいつはスルーでいいや。

と、数枚撮影して、スルー。

帰ってPCで見てみたら、キヌハダウミウシの仲間が食いついてるじゃないですか!! スイートジェリーミドリガイが1センチぐらいで、それを食べているキヌハダウミウシの仲間が5ミリぐらい? こんなの老眼のガイドさん泣かせです。見えませんって。お客様、申し訳ない。

スイートジェリーミドリガイがキヌハダウミウシの仲間に食べられてる

スイートジェリーミドリガイがキヌハダウミウシの仲間に食べられてる

ネコジタウミウシsp

ネコジタウミウシsp

ウミガメが登場したのだが、ウミウシを探索するウミウシダイバーにはまったく魅力的には映らないみたい。呼んだのだが、一心不乱に捜索されていたし、お客様入れのウミガメ写真を記念に。

ウミガメの出現に見向きもしないウミウシ大好きダイバー

ウミガメの出現に見向きもしないウミウシ大好きダイバー

元気に泳ぎ去りました。

ウミガメの出現に見向きもしないウミウシ大好きダイバー

ウミガメの出現に見向きもしないウミウシ大好きダイバー

クロヘリアメフラシ

クロヘリアメフラシ

ミドリアメフラシ

ミドリアメフラシ

フウセンミノウミウシ

フウセンミノウミウシ

エリシア・トメントーサ?

エリシア・トメントーサ?

テグリの仲間

テグリの仲間

アカボシツバメガイ

アカボシツバメガイ

チゴミノウミウシ

チゴミノウミウシ

ウミウシですよね?

ウミウシですよね?

カニさん……

カニさん……

フウセンミノウミウシ

フウセンミノウミウシ

お客様の初見ってことで、けっこう喜んでもらえたウミウシ。私は三度目かな。全部5M以浅の超浅場で見ています。ウミウシって、この超浅場にも多くいますからね、ビーチで潜ることのメリットは計り知れないな。

ムラサキミノウミウシ

ムラサキミノウミウシ

オレンジのラインが全然入っていなかったので、これは絶対ニシキツバメガイじゃない。別のツバメガイだ!! と思っていたのだが、ニシキツバメガイのカラーバリエーションみたいです。なんだ……。

ニシキツバメガイのカラーバリエーション

ニシキツバメガイのカラーバリエーション

ウミウシなんだけれど……名前わかりません

ウミウシなんだけれど……名前わかりません

クロヒメウミウシ

クロヒメウミウシ

カニさん……

カニさん……

ニンジンヒカリウミウシ

ニンジンヒカリウミウシ

明日が最終日です。ここまで5日間。お客様によるウミウシカウンターは158種類まで積み重ねてきたようです。

明日はやっと風が東から南にまわってくれるので、西海岸の恩納村内で潜れるかな~。潜れたら、けっこう数はもっと増やせると思います。

海よ、凪げっ!!

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - ダイビングログ, 03/2016 , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

ツマリギンポsp
ツマリギンポspの追記情報

2/15/2015に出会った写真の魚。ツマリギンポにしては、黒点がないな……と思 …

青の洞窟でほげぇ~
5/3 青の洞窟とサンゴとカマス

二日間で遊びに来ていただいているオーシャンダイブさんたちの2日目。つまり最終日で …

ツノザヤウミウシ
1/27 ツノザヤウミウシが増えてきたね

お客様はおられませんが・・・、モルディブから戻ってきたNくんと一緒にネタの確認に …

イチゴミルクウミウシ
8/6 揺れるウミウシ合宿

昨日に続いてウミウシ合宿なのだが、今日はちと波がある。なんで、波があるのに東側に …

シシマイギンポ婚姻色?
4/26 シシマイギンポ在庫確保で婚姻色?

会社の決算申告も終わったし、車の車検もオイル交換も終わったし、なんかすっきり。 …

うっとりします・・・
4/7 ボートで探索ダイブ

昨日、7日はリバートレッキングもなく、ダイビングのお仕事もない日でした。スピッツ …

チンヨウジ
2/28 バタバタチンヨウジチェック

季節は春の卒業旅行真っ盛り。そーいう仕事をしているショップはとても忙しそう。大学 …

ハマクマノミ
9/8 真栄田でビーチダイブ

年に何度か遊びに来てくださるリピーターMさんとダイビング。今日はホームである真栄 …

マツゲハゼ
12/13 今日は河口でじっくり

昨日の川での結果を受けて、本日のスケジュールは川をやめて、海に変更になりました。 …

Tozeuma lanceolatumかな? トガリモエビ属の一種
7/3 ザ・マクロダイブ

ダイビング復活のリピーターさんたちと地元のリピーターさんと一緒になって、細かい生 …