スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/24 春休みウミウシ合宿初日

   

年末年始のウミウシ合宿が終わり、季節はもう春休み。春のウミウシ合宿が始まりました。

が、北風が止まない。東にふりかけたかな~と思えばさにあらず北西に。これを書いている今は、ウミウシ合宿4日目が終了した時点なのだが、北風、北東風、北西風。風向きの中から「北」の文字が消える日がまだ一日もない。

気温も寒いし、かなり厳しいコンディションだが、がんばってみよう。

沖縄本島の北風時の定番。レッドビーチ。春のウミウシの出はいかがなものか?

クチナシイロウミウシに。

クチナシイロウミウシ

クチナシイロウミウシ

Elysia sp43. じゃないかな?

ミドリガイの仲間

ミドリガイの仲間

カノコキセワタの仲間もいまして、

カノコキセワタの仲間

カノコキセワタの仲間

エンビキセワタに、

エンビキセワタ

エンビキセワタ

ゴクラクミドリガイの仲間はややこしくって、判別がつかないです。

ゴクラクミドリガイの仲間

ゴクラクミドリガイの仲間

いろんな場所にいる印象のある、ネコジタウミウシsp。

ネコジタウミウシsp

ネコジタウミウシsp

コナユキツバメガイはいたるところで丸まってました。

コナユキツバメガイ

コナユキツバメガイ

レンゲウミウシに、

レンゲウミウシ

レンゲウミウシ

ヒラムシ。

ヒラムシの仲間

ヒラムシの仲間

センテンイロウミウシ。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

イソウミウシの仲間……。

ウミウシなんですが……

ウミウシなんですが……

たくさんいます。ゴニオブランクス・プレキオースス。コメントは置いといて、写真を並べよう。総括を最後に。

ゴニオブランクス・プレキオースス

ゴニオブランクス・プレキオースス

スミゾメキヌハダウミウシ

スミゾメキヌハダウミウシ

トウヨウキセワタ

トウヨウキセワタ

これ、好き。いつも探しちゃう。アオモウミウシ。小さいんだよね。

アオモウミウシ

アオモウミウシ

サラサウミウシ

サラサウミウシ

フィリディエラ・ニグラ

フィリディエラ・ニグラ

見るたびに、そのインパクトの絶大さにため息が出てしまう。なんか……面構え、水牛って感じ。

トラパニア・ミルタブランカ

トラパニア・ミルタブランカ

リュウモンイロウミウシ

リュウモンイロウミウシ

コトヒメウミウシ

コトヒメウミウシ

ムラクモウミウシ

ムラクモウミウシ

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

ウツセミミノウミウシ

ウツセミミノウミウシ

年末年始に続いて、パンダツノ、まだまだいますよ~。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

マダライロウミウシ

マダライロウミウシ

うーん・・・、ウミウシですけれど……

うーん・・・、ウミウシですけれど……

周囲の縁が黒いのがキイロウミウシだそうで、この写真のように茶色っぽいのは、ドリプリスマティカ属の一種 1になってました。

キイロウミウシかと思ったらドリプリスマティカ属の一種 1

キイロウミウシかと思ったらドリプリスマティカ属の一種 1

セスジミノウミウシ

セスジミノウミウシ

イチゴジャムウミウシ

イチゴジャムウミウシ

ゴマフビロードウミウシ

ゴマフビロードウミウシ

年末年始にまったくいなかったハナピラミノウミウシ。大発生してます。

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

これって、デンショクミノウミウシの子供だよね? 違う?

デンショクミノウミウシ

デンショクミノウミウシ

カノコウロコウミウシはお客様からのパス。

カノコウロコウミウシ

カノコウロコウミウシ

シロガヤの上にいたんだけれど……、食べてたのか? それとも上から落ちてきて、たまたまここに乗ってしまったのか?

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

ハナヒラミノウミウシはホントにいたるところにいて、例年こんなとこにいたっけ? って思うような場所にも住み着いてます。

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

ポリープのように住み着いてます。

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

うん? 食べてるの?

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

トラパニア・ギッペラ

トラパニア・ギッペラ

モンジャウミウシ

モンジャウミウシ

ウミウシを探していると、ウミウシ以外の生物もいろいろ目に入ってきます。フィコカリス・シムランス。エビです、エビ。

フィコカリス・シムランス

フィコカリス・シムランス

ハナキンチャクフグがすんごいぎらついていました。

ハナキンチャクフグ婚姻色

ハナキンチャクフグ婚姻色

ね? 派手だね~。

ハナキンチャクフグ婚姻色

ハナキンチャクフグ婚姻色

ジョーフィッシュも3個体確認。ずっといてくれるといいな|。

ジョーフィッシュの仲間

ジョーフィッシュの仲間きく

いろいろ見られました。

 

 

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - ダイビングログ, 03/2016 , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

オショロミノウミウシ属の一種-36(サイト「世界のウミウシより」)
3/20 ウミウシ見つつなんでもかんでも

凪いだね。西海岸に潜れる日和だ。お客さんと一緒に万座で潜るのは久しぶりだ。 なに …

ホタテツノハゼ属改めオニハゼ属の一種
12/21 久しぶりに真栄田ビーチ、オープン

二日前のログまでようやくたどり着きました。明日はファンダイブの予定なので、その日 …

アオリイカ子供
6/17 PADIオープンウォーターダイバー講習

去年に体験ダイビングをしていただいて、その後なかなかライセンスカードを取得するチ …

ソメワケイソハゼ
11/8 見知らぬ海に

今日はお呼ばれして調査に参加させていただきました。詳しいことは、全然詳しくない私 …

トレニアウミウシ
4/1 濁りはじめレッドビーチ

今日は地元のリピーターさんと2ダイブ。昨日までは穏やかな海だったけれど、昨晩から …

カミソリウオ
1/30 北よりの風ならば……

リピーターのお客様が冬だというのに潜りにきてくれて、久々に海に出かけてきました。 …

モンハナシャコ
11/3 復活のサンゴ、いつまでもこのままで

リピーターさんが遊びにきてくれました。ありがたいことです。今日は万座のボート。今 …

サルハゼ属の一種、ダスキースリーパーゴビー
10/29 ロクセンヤッコygからのミミックオクトパス

今日のお客様は川のハゼもリクエストされていたのだが、事前の調査で今年の川はパワー …

ムチヤギカクレカニダマシ
3/1 またもや北西風、レッドビーチ

げっ!? もう3月かよ!? と驚いた顔のムチヤギカクレカニダマシの顔のアップが撮 …

ツノザヤウミウシ
1/4 ウミウシ合宿11日目、泥地にて捜索

レッドビーチもたくさん潜ったし、矛先を変えて別の泥場を転々と移動するプランを提案 …