スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/15 サビキラープロをタンクに塗ってみたレポート

   

ダイビングの道具を保管するコンテナに塗った後に、余ったサビキラープロをスキューバダイビングで使用する鉄のタンクにも塗ってみました。

錆びは一通り落としてから塗りました。塗る前の錆びているタンクはこんな感じです。

塗る前の錆びたタンク

塗る前の錆びたタンク

塗る前の錆びたタンク

塗る前の錆びたタンク

で、1度塗り。錆が浮き出てきたところが黒いしみのようになっています。これは使用方法の説明書に書いてあった通り。二度塗り、三度塗りを重ねることによって、より錆が出にくくなるってことでした。

1度塗り後のタンク

1度塗り後のタンク

ね?

1度塗り後のタンク

1度塗り後のタンク

で、10ヶ月経過。

タンクは……っていうと、見事に錆びました。

サビキラーを塗って10ヶ月経過したタンク

サビキラーを塗って10ヶ月経過したタンク

今、手元にあるタンクがこれだけなので、最初に載せた写真の錆びたタンクと同一のものではないので直接比較にはならないかもしれないが、こと、タンクに関しては、すべてがものの見事に錆びてしまっているので、どれの写真を出してもそんなに比較対象にならないのです。

やっぱり、海の中に毎日持って入るし、車に積むときもタンクとタンクがこすれて塗装ははげるし、無理ですよね。

無理かな~と思っていたけれど、やつぱり無理でした。

コンテナ、タンクに塗って使用させていただいたサビキラープロという塗料。

塗った面がこすれたりして塗料がはげたりしないこと。

塗った面に雨水などがたまったりしないこと。

塗った面に凹凸がないこと。

などの条件がそろえば、そこそこ効果は出ると思いますが、そーいう状況ならば、他の塗料でも効果は出るのかもしれないですよね。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - お店のこと, ひとりごと

コメントを残す

  関連記事

ピーピースルー、恐るべしっ!!
ピーピースルー、恐るべしっ!!

スピッツは建築後6年目を迎えるのだが、最近台所、洗面所、それぞれの排水能力が著し …

ステーキカレー横から撮影
石川 和泉食堂 ステーキカレー

追記、2016/12/7 先日、本当に久しぶりに和泉食堂に行ってきました。驚くべ …

サラダとパン パンは「おとなりや」さんのパンです
読谷村 くじら

今日は海に潜らない日でした。仕事はちゃんとしてました。で、このサイトには書くこと …

ジョー
第二回大腸内視鏡検査 なかみねニュークリニック

*2014/4/11のヤフーブログから転載しました ふぅー・・・。 いやはや・・ …

やかそば、麺少ない目
宜野座 やかそば

最初に食べに訪れたのはいつのことだろうか? はるか昔だ。それぐらい通っているおそ …

お目当てだったランチセットの垂れ幕
読谷村 はりゆん

スピッツの食べどころ記事を更新。今日は読谷村内にある居酒屋さん。近隣には特にホテ …

錆びたタンク
3/13 サビキラープロを下塗り

なんて素晴らしい天気なんだ・・・という晴天に恵まれた金曜日の沖縄地方。次女は保育 …

毎回たのんでしまう鶏のから揚げ定食
本部 紀乃川食堂のから揚げ定食

今日は海も川にもお客様がいない。都合よく昨晩からは土砂降りの雨でした。暇なときに …

ざまみ食堂外観
金武 ざまみ食堂のチキン南蛮定食

先日、お客様と久しぶりに行った食堂の紹介です。金武のレッドビーチで潜った後に沖縄 …

名物の牛肉そば
大宜味村 前田食堂 牛肉そば

リバートレッキングで頻繁に通うやんばるの森の入り口、大宜味村にある有名な食堂です …